当ブログは「ラブライブ!」及び「ラブライブ!サンシャイン!!」関係の色々な情報・ネタ・SSをまとめたサイトです。主に、5ch.net、2ch.sc、したらば掲示板のスレやTwitterをまとめています。
ラブライブ!まとめちゃんねる!! TOP  >  SS >  松浦果南ちゃんとブロリーってどっちが強いの?【ラブライブ!サンシャイン!!】

松浦果南ちゃんとブロリーってどっちが強いの?【ラブライブ!サンシャイン!!】

kanan_201901141149319b6.jpg






1: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 19:50:46.08 ID:QMxdPv3d
流石にブロリーに軍配が上がるか

2: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 19:52:13.77 ID:GD1M1Uz/
そんなん吉田沙保里と松浦果南どっちが強いとか聞いてるようなもんだろ

3: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 19:53:02.97 ID:6m7lpY1Z
どっちも猿みたいなもんだしいい勝負ずら

4: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 19:53:07.32 ID:thRrk9v6
陸上はブロリー
水中は果南

5: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 19:56:31.84 ID:udIffNZx
ブロリーどころかロッキーの息子にワンパンされとるぞ

8: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:03:46.81 ID:z2bwaDCY
ブロリーは今回氷河やマグマの中すら平気だから

9: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:04:02.80 ID:PhOX6qLk
でも果南ちゃんビーム打てないからな
距離とられたらきつい

10: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:06:02.84 ID:6tcV9VV4
ブロリーも爪剥がされたら赤子のように泣くずら

13: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:13:12.40 ID:HJJXoqab
この俺が爪を剥がされたくらいで死ぬと思っているのか

11: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:06:22.37 ID:5tRafh4j
いつからビームが撃てないと錯覚していた?

12: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:09:15.74 ID:6VrjzTgA
地上のブロリー
水中の松浦
ブリザードの三浦

14: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:14:35.31 ID:/HmOAwdd
そんなん例えるなら大国が仕掛けてくる近代兵器による武力に対し果南ちゃんが素手のみを武器に対抗することに似ているかと

16: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:15:29.69 ID:5tRafh4j
>>14
なんだ果南ちゃん圧勝じゃねえか

15: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:15:07.30 ID:KtCEoT47
果南の両親の詳細は不明

あっ……

18: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:23:37.73 ID:GFZqiWsw
新ブロリーは優しいから手を出さない
よって引き分け

19: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:27:31.36 ID:aarAfecm
果南「うわ……でっかいね、きみ」

ブロリー「……?」

果南「この辺の人……じゃないよね? どこからきたの?」

ブロリー「……」↑

果南「? 空……?」

ブロリー「遠くの星、から」

果南「えっ……すごい! 宇宙飛行士なの?!」

ブロリー「……??」

みたいな

24: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 21:05:04.61 ID:1LQtWAA5
>>19
カワイイ!

22: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:40:42.71 ID:d1SebiWn
そういえば果南ちゃん天体観測が趣味だっけ

23: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 20:57:10.24 ID:lwnsd6J1
かなブロSSは草

25: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 21:05:27.84 ID:kBYk+JYI
新ブロは幼女だから実質レズ
ハグゥと鳴くからハグゥと名付けた

26: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 21:20:07.88 ID:lg+O6rJ3
ブロリーが気合い入れただけで沼津消し飛びそう

27: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 21:25:23.87 ID:aarAfecm
ブロリー「ここは、どこだ…?」

果南「ここ? ここは沼津の……内浦?」

ブロリー「うち、うら…? どこだ、知らない」

果南「そっかぁ。まあ、外国人さんっぽいもんね見た目」

果南「でも、いい景色でしょ? 青い海と青い空、それに大きな富士山!」

ブロリー「…海」

果南「あれ、もしかして海知らない? 泳ぐと気持ちいいんだよ」

ブロリー「お、よぐ……?」

果南「そうそう。じゃあ見ててよっ」タッタッタッ

ザプッ!!

ブロリー「!?」

バシャバシャバシャ…

果南「ぷはっ! ほら、こっちおいでよ~!」

ブロリー「……」オソルオソル

ザプ

ブロリー「っ!? な、なんだこれは…?!」

果南「これが海だよ。ほら、ざぶーんって!」

ブロリー「……」

果南「怖くないよ、ほら!」

ブロリー「……」ザブーン

ブロリー「!?」

ブロリー「ぶはっ! な、なんだこれは……へ、へんなあじだ」

果南「あはは、当たり前だよ海なんだから~」

ブロリー「……そう、なのか?」

果南「ふふ、きみ面白いね! 名前は?」

ブロリー「……ブロリー」

果南「ブロリーかぁ……やっぱり外国人なんだ。鞠莉ならどこの国の人なのかわかるかなぁ」

ブロリー「うみ…ふしぎだ…」パチャパチャ


ダメだほのぼのしてしまう

28: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 21:32:03.68 ID:d1SebiWn
果南ちゃん普通にチライよりは戦闘力高そう

31: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:16:40.27 ID:fzKgVITF
根は純粋だから強すぎる破壊衝動の発散の仕方を果南に教わればハッピーエンドになりそう

32: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:26:35.37 ID:nu7Z+/Ow
果南「私...、さ...。背が高くて体格いい人......、好き...なんだ...」

33: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:29:43.86 ID:Z/O5IXL5
ブロリー「ぎぃやぁぁぁぁぁ」

34: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:33:59.43 ID:QkhSMlpM
これもう悟空いらなくね?

35: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:35:53.30 ID:aarAfecm
果南「ブロリーは行くとこあるの?」

ブロリー「いくとこ…?」

果南「えっと……おうち?」

ブロリー「…ない。オレは…ここを、何も知らない」

果南「そっかぁ」

果南「じゃあやっぱり鞠莉のとこ行こっか!」

ブロリー「……まり?」

果南「私の友達!」

ブロリー「……ともだち。バアみたいなものか」

果南「ばあ?」

ブロリー「オレの、ともだちだ」

果南「……そっか!」

果南「それじゃあ船出してくるよ!」

ブロリー「…宇宙に行くのか?」

果南「え? いやいや、ボートで宇宙になんて行けるわけないでしょ~? ほら、あそこの建物見える?」

ブロリー「……」コクン

果南「あそこに私の友達が住んでるんだけど、あそこに行くにはボートで海を渡らないといけないんだ。少し遠くて」

果南「ほんとに空でも飛べたら、すぐについちゃうんだけど。あははっ」

ブロリー「なら、飛べばいい」

果南「え?」

ガシッ

果南「え? え、えっ」

ブロリー「……いくぞ」

バシューン!

果南「えぇぇええええーーーーー!!???」


みたいな

39: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:52:27.84 ID:vx7/quzG
>>35


密漁者とか見つけて果南が言い争いの所でフルパワーになるんかな

36: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:42:27.52 ID:fzKgVITF
ビーデルみたいに教えたら果南もできそう

38: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:49:07.59 ID:1zNkDg28
ブロリー→すごいパワー
果南→はじけるパワー

40: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 22:57:08.26 ID:aarAfecm
ぁぁぁぁぁぁぁあぁ………………!!

ヒュー…

ドン…

果南「……はあ、はっ……はっ……」

果南「…………え?」

ブロリー「ここで、いいか」ヨイショ

スタッ

果南「あ、うん……いい、けど」

果南「え……なに!? 飛んで……え、ほんとに……?」

ブロリー「……お前は、飛べないのか?」

果南「飛べるわけないよ~!?」

ブロリー「そうなのか……」

果南「もしかしてブロリーって超能力者とか……? 善子のネタだと思ってたけど実在したのかな……」

ブロリー「?」

果南「……ま、いっか!」

ブロリー「……」コクン

41: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:10:38.27 ID:aarAfecm
~~~~~~

果南「鞠莉~遊びに来たよ~」

鞠莉「グッモーニンかなnゔぇぇあぁあ!??!」ビックン

ブロリー「……」

果南「ん?」

鞠莉「…………ど、どちらさま?」

果南「え、私だけど。果南だよ、松浦果南」

鞠莉「それは知ってるわ、うん。知ってる、めちゃくちゃ知ってるわ」

果南「え?」

鞠莉「じゃなくて、その……となりの、Big man……」

ブロリー「?」

果南「ああ」

果南「ブロリー、紹介するよ。この子が私の友達、鞠莉だよ」

ブロリー「……まり」

鞠莉「えっ……紹介逆じゃないの普通っていうかすごいほんとに大きい……」

果南「鞠莉にも紹介、いる?」

鞠莉「普通はしてもらわないとダメだと思うの」

果南「ん、じゃあね」

果南「この人はブロリーだよ」

鞠莉「bloly?」

ブロリー「……」コクン

果南「さっき家の近くの砂浜で倒れてるの見つけたんだ」

鞠莉「……what?」

果南「外国人さんみたいなんだけど、どうも行くあてがないみたいでさ。鞠莉に助けてもらえないかなって」

鞠莉「……えっと、もともと知ってた人じゃ」

果南「ないよ? さっき知り合ったの」

鞠莉「……」

鞠莉「えっと……ぶ、ブロリー?」

ブロリー「?」

鞠莉(ひぃ……ちょっと強面カモ……)

43: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:15:11.28 ID:d1SebiWn
鞠莉ちゃんまた泣きそう

44: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:15:34.51 ID:wO4Gbmqm
果南「小原」ブロリー「オハラ…」

果南「鞠莉」ブロリー「マリ…」

46: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:28:17.10 ID:aarAfecm
鞠莉「ブロリー……さんは、どこに住んでいたの?」

ブロリー「……」↑

鞠莉「上?」

果南「宇宙飛行士なんだって」

鞠莉「マジで!?」

ブロリー「……」

鞠莉「は、はぁいブロリーさん?」

ブロリー「……?」

果南「挨拶だよ、挨拶」

ブロリー「あぁ……こん、にち……?」

鞠莉「ぉ、ぉぅ」

果南「ちゃんとできて偉いねブロリー!」

ブロリー「……ん」

鞠莉(……え、なに?ペットみたいな扱いしてるの? さっきまで海岸に打ち上げられてた謎の外国人を?)

47: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:29:15.32 ID:vNexql3Q
サタンとブウの交流思い出して泣きそうなんだが

48: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:32:28.95 ID:QkhSMlpM
これアレだろ
最終的にブロリーセンターでライブだろ

49: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:39:11.31 ID:aarAfecm
鞠莉「と、とりあえず……ホテルに空いてる部屋はあるから、貸してあげるのは大丈夫よ?」

果南「ほんと!? ありがとう鞠莉!」

ブロリー「……?」

果南「ブロリーがしばらく住める場所、貸してくれるって」

ブロリー「……あ、りがとう」

鞠莉「ぁ、……え、ええと……どういたしまして?」

果南「よかったよかった! これでブロリーも海岸の道具小屋で寝なくて済むね」

鞠莉「え、最初あそこに行かせるつもりだったの?」

果南「だって私の家は無理だし」

鞠莉「……まあそれはそうかもしれないけど」

果南「あはは、だから鞠莉を頼ったんじゃん」

鞠莉「もう……」

鞠莉(でも、パッと見て2mくらいの大男が泊まれる部屋……あったかしら。suite roomなら……)

果南「あ、そうだ! ねえブロリー」

ブロリー「……?」

果南「お腹空かない?」

ブロリー「……」コクン

果南「なにも食べてないもんね。ねえ鞠莉」

鞠莉「なに?」

果南「お腹すいたって、ブロリーが」

鞠莉「お腹すいた……んですか?」

ブロリー「……」コクン

鞠莉「そ、それじゃあ……レストラン、行く?」

果南「いい?」

鞠莉「いいわよ」

鞠莉(ダメって言ったらあとが怖いし……)

50: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:40:57.90 ID:d1SebiWn
金ねンだわ

51: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:41:33.00 ID:aarAfecm
ブロリー「はぐ、むぐ…もぐ、もぐ」ガツガツムシャムシャガツガツムシャムシャ

鞠莉「」

果南「あっはは! よく食べるねブロリー!」

ブロリー「もぐ、はぐはぐ、むぐ」ガツガツムシャムシャガツガツムシャムシャ

果南「もっと持ってきて~」

鞠莉「」

52: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:47:08.40 ID:VIi+shrR
これは興味深い

54: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:55:16.67 ID:aarAfecm
~~~~~~

ブロリー「……うまかった」

果南「すっごいね~! こんなに食べる人初めて見たよ~」

ブロリー「こんなにうまい食べ物は、はじめてだ」

果南「そうなんだ。宇宙食ってやっぱり変な味なのかなん?」

鞠莉(3日分は経営できるくらいの食料が消えた……ブロリーさんどうなってるの……)

果南「ブロリー、これからどうする?」

ブロリー「……これ、から?」

果南「うん。部屋も見つかったし、お腹いっぱいになったし、今からどうしよっか」

鞠莉「……それなら、内浦の街を案内してあげたら? 食後のお散歩に」

鞠莉(とりあえず立て直すのに時間が必要だし……しばらく歩き回ってもらった方が嬉しいカモ)

果南「あ、いいね! さっすが鞠莉!」

果南「ブロリー、それじゃあ私たちの街を案内してあげるよ」

ブロリー「……街」

果南「いこいこ!」グイグイ

ブロリー「ま、待っ……それは引っ張ったら、だめだ」

果南「あ、この腰のやつ? ごめん、なんか大切なものなの?」

ブロリー「……これはバアの耳だ」

果南「バアって、ブロリーの友達の?」

鞠莉(なんかしんみりした話が始まりそう……)

~バアについて説明~

果南「そっか……じゃあ、それはブロリーとバアが仲良しだった証ってことだね」

ブロリー「……そうだ」

鞠莉「なんて父親なの……ブロリーさんの友達に、そんなことをするなんて……」

ブロリー「……お父さんを悪く言うのは、いけない」

鞠莉「……ごめんなさい」

ブロリー「……」コクン

果南「……じゃあ、そのバアにも街を見せてあげないと。ブロリー、いこう?」

ブロリー「……」コクン

55: 輝きたい名無しさん 2019/01/13(日) 23:59:34.58 ID:d1SebiWn
内浦死ぬぅ!

56: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:00:00.20 ID:DsB+7Pfr
~~~~~~

果南「よし、行こっか!」

ブロリー「……」コクン

鞠莉「あら? 果南、いつものボートは?」

果南「ああ、今日は置いてきた」

鞠莉「え……じゃあどうやってきたの?」

果南「それは……っと」

ヒョイ

ブロリー「……オレが、飛んできた」

鞠莉「……え?」

果南「じゃ、ちょっと空の散歩に行ってくるね~」

鞠莉「………………え?」

ドンッ!!

バシューン!

鞠莉「え……え? え?」

鞠莉「……え?」

57: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:09:27.32 ID:DsB+7Pfr
バシューン

果南「わーーー! すっごい! 本当に空飛んでるよ~!」

ブロリー「どこにおりれば、いい?」

果南「んー……そーだなぁ」

果南「あ、千歌だ」

ブロリー「?」

果南「えっと、あの砂浜……海のとこ!」

ブロリー「わかった」

ヒューン


~~~~~~


千歌「あれって本当くさいよね~」

曜「あはは、ほんとだよね~」

梨子「あ、あはは……」


チカー!リコー!ヨーオー!


千歌「果南ちゃんの声?」

曜「だね。ボート……?」

梨子「え、でもどこにも見えないけど……」

ヒューン…

3人『ん?』↑


ズンッ……!!


3人『うわああああ!!???』

58: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:10:45.16 ID:hIqqGG6Z
らき☆すたじゃねーか!

59: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:17:23.20 ID:DsB+7Pfr
千歌「けほ、けほっ……な、何~……?」

曜「そ、空から果南ちゃんと何かが落ちてきたように見えたけど……」

梨子「す、砂で目が……いたた……」

ザアァ……

千歌「……か、かなんちゃーん……?」

ブロリー「……」

千歌「ひっ!!?」

曜「え、誰!?」

梨子「え、なに、なに……? 目、目が開けられなくて……」

果南「やっほー」

千歌「果南ちゃん!?」

曜「え、なん……ていうかその人誰!」

梨子「あわわ、あわわ……何が、何が起きてるの~……?!」

60: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:27:57.99 ID:DsB+7Pfr
~~~~~~

果南「この人はブロリー 。さっきうちの近くの砂浜で知り合ったんだ」

ブロリー「……ブロリーです」

千歌「すっごいでっかい……」

曜「こんにちは……?」

梨子「……コンニチワ」

果南「おっきいでしょ? 宇宙飛行士なんだって」

千歌「宇宙飛行士! すごい、やっぱり宇宙飛行士ってそれくらい鍛えなきゃダメなのかな!」

ブロリー「……」

ブロリー「……この人たちは、誰だ?」

果南「あ、そっか。紹介するね!」

果南「こっちは私の幼馴染の千歌と曜」

千歌「こんちか!」

曜「ヨーソロー!」

果南「で、こっちは梨子。この子たちも私の友達」

梨子「こ、こんにちは」

ブロリー「……ともだち」

千歌「果南ちゃんと……ぶ、ブロリーさん?」

ブロリー「……」コクン

千歌「は、何してたの? なんか、空から落ちてきたけど」

61: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:29:18.35 ID:DsB+7Pfr
果南「空の散歩だよ? ブロリーって空飛べるんだ」

千歌「え、すっごーい! スーパーマンじゃん!」

曜「まんおぶすてぃーるだ……!」

梨子「」

果南「ふふん、どーだ!」

曜「なんで果南ちゃんが自慢げなの……」

果南「え? んー……なんか嬉しかったから?」

千歌「昔から果南ちゃん、みんなが褒められると喜ぶよね」

果南「嬉しいんだもん」

ブロリー「……」

果南「ね、ブロリー?」

ブロリー「……」コクン

ブロリー「おまえが喜ぶと、オレもうれしい」

曜「へー……」

千歌「ほー……」

果南「ん、なに?」

曜「なんかぁ」

千歌「いい感じだな~……って?」

果南「なに言ってんの……?」

62: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:35:22.37 ID:DsB+7Pfr
果南「じゃ、私はブロリーに内浦を案内しなくちゃいけないから」

千歌「ほえ? それってブロリーさん、沼津に住むの?」

果南「うん、鞠莉のとこに部屋借りるんだ」

果南「ね」

ブロリー「……」コクン

曜「鞠莉ちゃんとこかぁ」

千歌「すごいね果南ちゃん! ブロリーさんを助けたヒーローだね」

果南「あはは、そんなんじゃないよ~!」

ブロリー「?」

果南「ふふ、そろそろ次のとこ行こっか。次は……バスでゆっくり海岸沿いを走ろうよ」

ブロリー「……ばす?」

千歌「え、バス知らないの?」

果南「ブロリー、世間知らずみたい」

曜「いやいや、それでもバスを知らないのは相当やばい気が……」

ブロリー「?」

果南「まあまあ。んじゃ、ぐるーっと回ってくるよ」

千歌「うん、いってらっしゃい! ブロリーさんも」

ブロリー「……」コクン

曜「これから果南ちゃんと一緒にいるなら、また会えると思うから……その時はまたお話ししようね!」

ブロリー「……わかっ、た」

~~~~~~

梨子「……はっ、私気を失ってた……」

64: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:42:57.72 ID:DsB+7Pfr
ブロロロ…

ブロリー「……これが、ばす」

果南「そう、バスだよ。このへんは電車もないから、バスが無いと不便でさ」

ブロリー「……ポッドみたいだ」

果南「ポッド?」

ブロリー「オレは、ポッドで飛ばされた。一人用の、小さな乗り物だ」

果南「ひとりで宇宙飛行士? ロケットじゃないんだ……それじゃあ寂しかったよね」

ブロリー「……でも、お父さんがいた。修行は苦しいこともあった、けど、お父さんがいてくれたから……寂しくは、なかった」

果南「……そっか。たくさん喋ってくれてありがとね」

ブロリー「……」

果南「……お父さん、今はどこにいるの?」

ブロリー「……」

果南「ごめん、聞いちゃダメだったかな……」

ブロリー「……おまえは悪くない。だから、その顔は、嫌だ」

果南「……うん。わかったよ」

果南「もう少し行ったら、私の友達の家があるから。また紹介してあげるよ」

ブロリー「……わか、った」

65: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:51:59.58 ID:DsB+7Pfr
~~~~~~

ダイヤ「」

ルビィ「」

花丸「」

ブロリー「……ブロリー、です」


~~~~~~

善子「ぎゃあぁぁあああ!!???」

ブロリー「ブロリー……です」


~~~~~~

果南「いやーみんな驚いてたね」

ブロリー「オレ、何か悪いこと……」

果南「あはは、してないしてない! 初めて会ったからびっくりしただけだよ」

ブロリー「……そうか」

果南「みんなちゃんと名前教えてくれたでしょ?」

ブロリー「……」コクン

果南「だから平気だよ。次会ったら、普通にお話しできるよ」

ブロリー「オレは……話すのが、苦手だから。ちゃんと話せる、か、不安……だ」

果南「それも大丈夫だよ? 私がついてるって!」

ブロリー「……ありが、とう」

ブロリー「おまえは……ともだちが、多いな」

果南「そうかなぁ?」

ブロリー「オレのともだちは、バアしかいない。でも、おまえは……たくさんだ」

果南「え、でもブロリー、今日で友達増えたじゃん」

ブロリー「……な、に?」

66: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:53:31.60 ID:C0LoJBWO
悲しい最後しかイメージ出来なくてつらい
みんなハッピーになってほしい

67: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 00:55:04.48 ID:DsB+7Pfr
果南「もうみんなブロリーの友達だよ? 自己紹介して、よろしくねって言ったら友達じゃん」

ブロリー「……ともだち」

果南「うん!」

ブロリー「おまえも、オレの……ともだ、ち?」

果南「当たり前だよ~」

ブロリー「……」

果南「どうしたの?」

ブロリー「……うれしい。こんなに、うれしいのは……はじめてだ」

果南「あはは、面白いなぁブロリーは」

ブロリー「でも、おまえは……まだだ」

果南「え?」

ブロリー「名前を聞いて、よろしく……したらともだち」

ブロリー「でも、おまえは……まだ、してない」

果南「……あっ、ほんとだ」

果南「完全に忘れてた~! 私、もう言ったつもりだった! だからずっと、おまえ、だったんだ!」

ブロリー「……」

果南「ごめんブロリー! 私は松浦果南……果南って呼んでよ!」

ブロリー「……かなん」

果南「うん! これで、友達だよね?」

ブロリー「……うん、ともだちだ」

果南「はー……焦ったぁ。みんなを紹介しといて、自分のこと忘れちゃうなんて」

ブロリー「……」

果南「よろしくね、ブロリー。もう私たち、ともだちだよ」

ブロリー「……うん。あり、がとう」

果南「ふふ、こっちこそ!」

69: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:04:41.10 ID:DsB+7Pfr
果南「さてと、そろそろ陽も沈むし家に……」

果南「……ん?」

ブロリー「?」

果南「あ、いや……ごめん、ちょっと」

ブロリー「ど、うした」

果南「……最近増えてるんだ、この辺の海にゴミを捨てる人。あの人たち……冷蔵庫みたいなの持ってる」

ブロリー「れい、ぞう……?」

果南「やめさせないと……!」ダッ

ブロリー「……!」

~~~~~~

「なんでこんな目立つ時間にしたんだよ!夜中にすりゃ暗がりでバレねえのに!」ズルズル

「うるせえ! さっさとやって帰れば平気だって!」ズルズル

果南「ちょっと!」

「!!」

果南「それ……不法投棄でしょ。ダメって言われてるの、知らないわけじゃないよね?」

「な、なんだよ……子供かよ。子供が大人の事情に首突っ込むなって!」

果南「関係ないでしょ? 私たちの海を汚されて、黙ってらんないよ」

「うるせえな、ガキは黙って家帰ってろ!」

果南「うるさくない! そっちこそ早くそれ持って帰ってよ!」ガシッ

「邪魔すんなって!」バシッ!!

果南「ぁっ……!」

ブロリー「!!!!」

ドサッ

果南「っ……ぐ……」

「つぎ邪魔したらぶん殴るだけじゃすまねえからな」

果南「じゃ、ま……するに決まってるでしょ! 海を汚すなんて許さないよ!」

「うるせえな……この!」ガッ!!

果南「ぁ、っぐ……」

ブロリー「─────!」

70: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:07:41.53 ID:znQnI/FU
名前すらないモブ死に急ぎすぎだろw

71: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:12:55.97 ID:DsB+7Pfr
ブロリー「ぐ、ぅっ……ぁ、ぁぁぁ……ッ……!!」ゴゴゴゴ…

バチッ…バチバチバチッ!!

果南「ん、ぅ…………ぶろ、りー……?」

「は、な……んだあれ……?」

「い、いみわかんね……な、んだよありゃ……」

ブロリー「ぁ、ぁああぁぁぁあああああああ!!!!!!」

バシューン!

「は?」

ガシッ

「ぁ、がっ……ぃ、ぎっ……が、ぁっ……!!」

ギリギリギリギリ…

「がぁあぁああ!!! い、だっ……あが、割れッ……あたま、がっ……ああああ!!」

「ひ、ひぃいい!」ダッ

ブロリー「────ぅぅぁああああああ!!!」ブン!!

「ひい、はっ……はあ、ひいっ!」タッタッタッ

ヒューン

「な、んっ……なんでこっちくるんだよぉぉぉおおおお!!!??」

ドサッ!!

「ぐっ……ぅう……っ」

「ぁ、お……い、おま、っ……」

「ゃばっ……ぁ、あいつ、おかしっ……逃げ、っ……」

「おま、えっ……今、あいつにぶん投げ……っ」

ブロリー「ふゔぅぅ…………」

ブロリー「ぐぉぉあぁああああ!!」キュオォ…

「ぁ、ひっ……た、すけっ……!!」


「ブロリー!!」バッ


ブロリー「!!」

72: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:17:35.19 ID:DsB+7Pfr
果南「だ、め……だよ、ブロリー……!」

ブロリー「っ、ぐ……ぅぅうっ……」

果南「私は、大丈夫だから……ね? ほら、どこも痛くないから……だから、落ち着いて」

ブロリー「ぐ、うぐっ……」

果南「……大丈夫、大丈夫だから」ナデナデ

ブロリー「……ふう、ふっ……ふぅっ……」

果南「私のために怒ってくれたんだよね……ありがとね、ブロリー。でも大丈夫だから、もう怒らなくていいんだよ」ナデナデ

ブロリー「……ふう……ふう……」

ブロリー「……ん」

果南「ん! よかった」

ブロリー「……ごめ、ん。ともだちが、きずつけられて……」

果南「ふふ、優しいねブロリーは」

ブロリー「……」

果南「悪いやつらは、ちゃーんとおまわりさんに捕まえてもらうからさ」

ブロリー「……わかっ、た」

果南「よしよし。ブロリーはえらいね」ナデナデ

ブロリー「……」

果南「……かえろっか」

ブロリー「……」コクン

73: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:24:18.35 ID:DsB+7Pfr
こうしてブロリーは内浦の街で、平和に…時々暴走することもあるけれど、果南やAqoursとともに平和に暮らしたいのであった。


なんだこれ
なんだこれ

74: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:26:57.50 ID:1BggXF/Q
もっと続けて?

75: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:29:11.72 ID:DsB+7Pfr
マジか…

76: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:31:44.33 ID:g0sL9+cg
親父死んでるのか…

77: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:32:45.33 ID:4mzSa5gC
果南ちゃん以外の子たちとの交流として短編の絡み8通り書いて?

78: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:45:26.04 ID:DsB+7Pfr


千歌「ふんふん~」

千歌「……ん? あ、あのおっきな背中は……」

千歌「おーい! ブロリーさーん!」

ブロリー「……?」クルッ

千歌「こんばんは!」

ブロリー「……こん、ばんは。おまえは……」

千歌「千歌だよ! ほら、果南ちゃんの友達の」

ブロリー「……おぼえて、いる」

千歌「よかった~! なにしてたの?」

ブロリー「海を、見ていた」

千歌「そうなんだ! 私も海を見ながらお散歩してたの」

千歌「月が出てるから……海が青白く輝いてて、とっても綺麗だよね」

ブロリー「……うみは、すきだ。この星に来て、最初に見た……景色だから」

千歌(星……? 宇宙飛行士だって言ってたし……地球に帰って来て最初に見たってことかな?)

ブロリー「うみは、ふしぎだ。さわると、つめたい。なのに、およぐと、きもちいい」

千歌「あ、もしかして果南ちゃんと泳いだの? 海、いいでしょ。内浦の誇りだよ……この綺麗な海は」

ブロリー「……」

千歌「ブロリーさんの住んでたところは、どんなところなの?」

ブロリー「……オレの星は、過酷だった。ずっと砂嵐がふいていて、夜は凍えるくらい寒いし、昼間はとても暑い」

ブロリー「それに巨大なけだものがいるし、虫もたくさんいた」

千歌「……」

千歌「な、なんか……やばい、とこだね」

ブロリー「……うん、やばかった」

79: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 01:49:57.05 ID:DsB+7Pfr
千歌「じゃあ、そこに比べたら内浦は平和でしょ? 過ごしやすくて」

ブロリー「うん。とても、楽だ。夜、起こされることもない」

千歌「景色も素敵だしねっ」

ブロリー「それに、ともだちも、いる」

千歌「ともだち?」

ブロリー「おまえたちだ」

千歌「……ふふ、そうだねっ」

千歌「今は冬だけど、夏になったらもっといろんな景色が見られるから楽しみにしててよ!」

ブロリー「いろんな、景色?」

千歌「うん! 夏の富士山とか……今は人がいない海辺が人でいっぱいになったり!」

千歌「みんなで遊ぼうよ! ともだち、みんなで」

ブロリー「……ああ」

ブロリー「それは……たのしみ、だ」


こんな適当なものになった

80: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:09:12.08 ID:DsB+7Pfr
ダイヤ「……」

ブロリー「……」

ダイヤ「…………」

ブロリー「…………」

ダイヤ「あの」

ブロリー「?」

ダイヤ「……なぜ、わたくしの家に?」

ブロリー「……」

ブロリー「さんぽ、していた」

ダイヤ「さんぽ……散歩?」

ブロリー「……」コクン

ダイヤ「なぜ、またこんな場所を……」

ブロリー「かなんに、言われた。これから住む場所を、知っておくといい、と」

ダイヤ「はあ……」

ブロリー「それで、見覚えの、ある……家があった」

ダイヤ「それが、ここだったと」

ブロリー「……」コクン

ダイヤ「……まあ、構いませんが。入りますか?」

ブロリー「?」

ダイヤ「せっかく内浦で暮らすんですから、少しはおもてなしさせてくださいな。……おともだち、なのでしょう?わたくしたちの」

ブロリー「……」コクン

ダイヤ「でしたら、友達の誘いにはありがたく乗ることです」

ブロリー「わかっ、た。おぼえておく」

81: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:21:36.67 ID:DsB+7Pfr
居間

ブロリー「……」

ダイヤ(…………大きい)

ダイヤ(なんと大きな方なのでしょう……いつも果南さんを肩に乗せていますが、面と向かうとやはり……)

ダイヤ(というか……家の戸をくぐる時を頭をぶつけてましたし……)

ダイヤ(こんな大男、よく拾いましたね果南さん)

トテトテ

ルビィ「ふあぁ……おはょぉねいちゃ……」

ダイヤ「ああ、ルビィ」

ブロリー「……おは、よう」

ルビィ「……おはようごじゃいまふ……」

ルビィ「……え?」

ブロリー「?」

ルビィ「ピギャーーーー!!?」

ブロリー「……!」ザワッ

ダイヤ「お、落ち着いてルビィ! ブロリーさんです、知っているでしょう!?」

ルビィ「ひ、ぃ……ぁ、ふ……ご、ごめんなしゃぃ……」

ダイヤ「どうどう……」

ブロリー「ふう……ふう……」ザワ…

ダイヤ「ブロリーさんも落ち着いて、落ち着いて」

ブロリー「……すま、な……い」

ダイヤ(純粋なのか、不安定なのか……なんとも、ですわね)

ルビィ「……えっと、それで?」

ダイヤ「ああ……ええ。近くまでお散歩していたそうです」

ルビィ「……おさんぽ」

ブロリー「街を、見ていた」

ルビィ「な、なるほど……」

82: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:26:27.44 ID:DsB+7Pfr
ダイヤ「それにしても、おひとりなのでびっくりしましたわ」

ブロリー「?」

ダイヤ「ほら、いつも果南さんを肩に乗せているでしょう?」

ブロリー「……ひとりで見るのも……意味がある、と言われた」

ダイヤ「でも、ひとりでは迷ってしまいませんか?」

ルビィ「たしかに……ルビィだと、初めて来たところでひとりだと、絶対迷子になっちゃうよ……」

ブロリー「……帰れないかもしれない」

ダイルビ『……』

ブロリー「……どうすれば、いい」

ダイヤ「……ルビィ、連れて行ってさしあげなさい」

ルビィ「えっ!?」

ダイヤ「ほら、その……先日、肩に乗せてもらいたいと言ってたでしょう?」

ルビィ「そ、それは、その……でも、あのっ……」

ブロリー「……?」

ダイヤ「果南さんが平気なんですし、怖くはありませんわ」

ルビィ「そ、そんなこと言って……ルビィに押し付けて逃げる気でしょ!」

ダイヤ「なっ!? そんなことありませんわ! わたくしはやることがあるんです!」

ルビィ「ルビィだって!」

ダイヤ「あるんですか?!」

ルビィ「ないけど……」

ダイヤ「じゃあお散歩に付き合ってあげてもいいじゃないですか! これを機に少しは怖がりを治しなさい!」

ルビィ「ぅううー!!」

ブロリー「喧嘩は、いけない。なか、よく」

ダイヤ「……ぅゅ」

ルビィ「ぅゅ……」

ブロリー「……みんなで、いこう」

ダイルビ『え?』

83: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:28:44.99 ID:DsB+7Pfr
~~~~~~

テクテク

テクテク

ブロリー「……いい、天気だ」

ルビィ「……」←右肩に乗せられてる

ダイヤ「……」←左肩に乗せられてる

ブロリー「次は、どこに行けばいい? もっと、いろいろ、見たい」

ダイヤ「そうですわね……なら、沼津に出てみるのも……」

ルビィ「まるちゃんのお寺もいいかも」

ブロリー「……ぜんぶ、いこう。あんない、おねがい、します」

ダイヤ(……まさか同行することになるとは)

ダイヤ(まあ……いい、でしょう。ええ)


黒澤姉妹編おわり

84: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:29:13.72 ID:hIqqGG6Z
すげえ絵面だろうなこれ

85: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:34:39.48 ID:DsB+7Pfr
お寺

ブロリー「……」

花丸「……」

ブロリー「…………」

花丸「…………」


~~~~~~

花丸「すごいずら……あんなに落ち着いて瞑想できる人、久しぶりに見ました」

ブロリー「……」

花丸「ブロリーさんは……たまに怖いけど、普段はやさしい……ですよね?」

ブロリー「……あまり、怒るのはすきじゃない。自分が、わからなくなる」

花丸「果南ちゃんも言ってました。怒ると大変だ、って」

ブロリー「いつも、迷惑をかけてしまう……すまない」

花丸「だ、大丈夫です! まるたちは、ちゃんと分かってるし……何かあれば、果南ちゃんが飛んできてくれるずら」

花丸「みんながいれば、大丈夫……って、言ってました」

ブロリー「……ありがと、う」

ブロリー「ここは、静かだ」

花丸「おやまにかまえたお寺……ですから」

ブロリー「ここに来れば、怒って自分がわからなくなった時……どうすればいいか、わかると思った」

花丸「……だから、瞑想をしたんですね」

ブロリー「……」コクン

86: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:35:18.14 ID:jGe/+23u
ネタスレかと思ったらssになっててわろた

87: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:39:12.20 ID:DtsI3W66
ブロリーは良い性格になったなぁ

果南を人質に取られてボコボコにされるブロリーと「まさか地球にいると思わねぇから、探しちまったぞ」「この程度のやつらに苦戦しているとはな」で登場するお二人まで想像できた

88: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:44:59.62 ID:DsB+7Pfr
ザアァ…

ブロリー「……」

花丸「いきなり変わるのは、無理です」

ブロリー「……」

花丸「それが出来るなら、教えは必要ないずら。すぐには変われないから、人は教えを請う……」

花丸「自分の悪いところを見直して、ゆっくりゆっくり、なおしていくずら」

花丸「だからブロリーさんも、自分とゆっくり向き合えばいいんだと思います。急がないで、ゆっくり」

ブロリー「ゆっ、くり」

花丸「はいっ。ブロリーさんは本当は優しいこと、みんな知ってますから」

花丸「慌てなくて、大丈夫ずら。ブロリーさんひとりでは難しいことも、まるたちが一緒に頑張りますから」

ブロリー「……ありが、とう」

花丸「はいっ」

ブロリー「おまえたちは、みんな、すきだ」

花丸「えっ……!?」

ブロリー「オレを、たすけてくれた」

ブロリー「ありが……とう」

花丸「……ふふ」

ブロリー「?」

花丸「おともだちですから!」


花丸編おわり

89: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:46:07.43 ID:4mzSa5gC
ヤベーマジで書いてくれるとは
ありがたやありがたや

90: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:48:52.28 ID:bYH4XBt9

no title

91: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 02:57:12.94 ID:DsB+7Pfr
沼津駅

ブロリー「……」

善子「……」

善子「……なにしてんの?」

ブロリー「おつかい、を……たのまれた」

善子「おつかいって……」

ブロリー「この……書いてある、ものを買ってくるよう、に……言われた。けど、場所がわからない」

善子「ああ、商店街の店ね」

善子「いいわよ、連れてってあげる」

ブロリー「……あ、りがとう」

善子「別にお礼なんて。大したことしてないし……そもそも、買い物なんてできるの?」

ブロリー「……わから、ない」

ブロリー「オレのいた星には、おかねも、なかった」

善子「……星?」

ブロリー「……その、みせ、はどこだ?」

善子「ああ……こっち。ついてきて」

テクテク

テクテク

善子「……にしても、果南もひどいわね」

善子「何にもわからないブロリーに買い物させるなんて」

善子「迷って帰ってこなくなったらどうするのかしらね? まあ、こんな大男、内浦のどこにいても目立つけど」

ブロリー「わるぐちは、いけない。悪く言っては、いけない」

善子「あ、えっと……悪口なんかじゃないわよ? あなたを心配してただけ」

ブロリー「……すまない」

善子「え、いや……なんで謝るの!?」

ブロリー「しんぱいを、かけてしまった……」

善子「……そんなの、誰だってかけてるわよ。私だっていろんな人に心配かけてるし」

ブロリー「そう、なのか?」

善子「そうなの。人間、生きてるだけで心配かけてるのよ」

善子「だから、少しでも心配をかけないようにひとりで頑張れるように、成長するの」

92: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:03:09.37 ID:DsB+7Pfr
善子「あなたは体は大人だけど、心はまだ子供みたいに純粋だもの。これから立派になれるわ」

ブロリー「……難しい話は、むずかしい」

善子「あら、ごめんなさい」

ブロリー「だけど……ありがと、う」

善子「……ふふ、いいのよ」

善子「それで、これ何かわかってるの?」

ブロリー「……わから、ない。店の人に、紙を見せたらわかる……とだけ言われた」

善子「……なるほど」

善子(この量……ブロリーのパワーに任せて大量に頼んだわね果南)

善子(まったく……扱いが雑なのよ)

ブロリー「……くんくん」

善子「?」

ブロリー「いい、においがする」

善子「ああ、肉屋のコロッケね」

ブロリー「ころっ……け」

善子「食べる?」

ブロリー「……」


~~~~~~

善子「はい」ガサッ

ブロリー「ぉ、あ……あ、熱い……」

善子「あつあつを食べるのが美味しいの。いただきます」

ブロリー「……いた、だき……ます」

ブロリー「……はぐ」

ブロリー「……!! な、なんだ、これは……!」

善子「ふふ、おいしいでしょ?」

ブロリー「はぐ、ばく、がふっ!」

善子「お、おぉお……めちゃくちゃがっついてるわね。そんなに気に入ったの?」

ブロリー「……これは、すごい。うまいし、すごくうまいし……食べた感じが、不思議だ。食べると、口の中がひりひりする……」

善子「それ火傷してる!?」

善子編おわり

93: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:14:11.88 ID:DsB+7Pfr
海辺

梨子「んー……もう少し、角度変えようかな……」

梨子「……よし、ここにしよっと」

梨子「こんなにいい天気だもん。青空と青い海を一緒に描きたくなっちゃうよね……ふふ」

ブロリー「……なにを、してるんだ」

梨子「ひゃわぁああっ!!?」

ブロリー「……」

梨子「ぁ、ぇっと」

ブロリー「こん、にちは」

梨子「は、はひっ! こ、こんにちは!」ペコペコ

ブロリー「?」

梨子「ぁ、っと……その……」

ブロリー「これは、なんだ?」

梨子「あ、えっと……これは、キャンバスといって……絵を描くもの、です」

ブロリー「きゃん、ばす」

梨子「この色がついたのは絵の具で……筆ですくって、こうすると」ペタペタ

ブロリー「……! 色が、ついた……」

梨子「……はい、こうやって絵を描くんです。私、美術が好きで……時々、内浦の海を絵にするんです」

ブロリー「……すごい、な」

梨子「いえ、そんな……」

ブロリー「もっと、みたい。いい……か?」

梨子「あ、はい……じゃあ、今からあの山を描いてみますね」

ブロリー「……」コクコク

94: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:14:24.89 ID:gayaKBLb
やっぱヨハネヨハネ言ってない普通の優しい子な善子ええなぁ
こういう善子がもっと見たかったよほんと

95: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:23:09.20 ID:DsB+7Pfr
~~~~~~


梨子「……ふう。ええと、これがあの山で……海で……」

ブロリー「ぉぉ、おぉお……すごい……!」

梨子「……あ、あんまり見ると恥ずかしいです……///」

ブロリー「お、オレにも……できる、か?」

梨子「え?」

ブロリー「……やって、みたい」

梨子「……はい、いいですよ! やってみましょう!」

ブロリー「! ありが、とう……!」

梨子「ふふっ」


~~~~~~

梨子「筆は優しく持って……」

ブロリー「こ、こうか……」プルプル

梨子「それで、見える景色をそのまま手元に落とし込むように……」

ブロリー「む、むずかしい……」

梨子「最初は誰でもそうですよ。まずはやってみることが大切なんですっ」

ブロリー「ぉ、おぅ……うう」ペタペタ

梨子「ほら、ちゃんと海になってますっ」

ブロリー「はあぁ……!」

梨子「……ブロリーさんの、内浦の海が好きって気持ちが伝わります。素敵ですよ」

ブロリー「そう、か? みんなにも、見せ……たい」

梨子「はい、見せちゃいましょう♪」

ブロリー「……ありが、とう、りこ。オレに、たからものがふえた」

梨子「……よかったですっ」


梨子編おわり

96: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:38:06.67 ID:DsB+7Pfr
海辺

曜「こーんにーちはー!」

ブロリー「! ……こん、ちには」

曜「本当に海辺にいた……!」

ブロリー「?」

曜「この渡辺曜、ブロリーさんに一世一代のお願いがあるのであります!」

ブロリー「おね、がい……?」

曜「ブロリーさんは空を飛べる、んですよね」

ブロリー「……」コクン

曜「それで、その……海の、沖まで、連れて行ってほしいんです」

ブロリー「……海に」

曜「はい! いつも内浦から海を見てますけど……海から、内浦を見たくって」

ブロリー「……うみ、から」

曜「はい!」

ブロリー「……わかっ、た。いこう」ヒョイ

曜「ぉ、おわっ……わわ、高っ……!」

ブロリー「……」

バシューン!

97: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:40:11.03 ID:DsB+7Pfr
~~~~~~

スウゥ……

曜「う、うわわ……浮かんでる……」

ブロリー「このあたりで、いいか」

曜「……はい」

ブロリー「……」

曜「……こうしてみると」

ブロリー「?」

曜「私たちの、街って……すごく小さいんだね」

ブロリー「……」

曜「あ、あそこ学校……」

曜「……ブロリーさんは、どうですか?」

ブロリー「?」

曜「海から見た、内浦は」

ブロリー「……きれい、だと、おもう」

曜「……うん」

ブロリー「おまえたちとの、おもいでがある。かなんに出会って、おまえたちとともだちになって」

ブロリー「オレは、この小さな街が……すきだ」

曜「……私も、すき。内浦がすき……ずっと、ずっと」

ブロリー「……」コクン

曜「……私たちの学校、なくなっちゃうんです」

ブロリー「……しっ、てる」

曜「これからは沼津の方の学校に行くんです」

ブロリー「……」

曜「だからその……内浦を、外から見たくなっちゃって」

曜「……ありがとうございますブロリーさん。おかげで、内浦はやっぱり最高だって思えました!」

ブロリー「……フッ」


曜編おわり

98: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:50:11.71 ID:DsB+7Pfr
ホテル

鞠莉「Hey! ブロリー!」

ブロリー「……?」

鞠莉「……えっと、ブロリーさん?」

ブロリー「……」コクン

鞠莉「その、実は……ホテルの作業員の方が風邪でおやすみで」

ブロリー「……」

鞠莉「その……こんなことお願いするのは申し訳ないんだケド……部屋代ってことで、ちょっと助けてほしいの!」

ブロリー「わかっ、た。なにをすればいい」

鞠莉「Thanks!」


~~~~~~

鞠莉「力仕事ばっかりだから、多少不器用でも大丈夫! お願いね!」

ブロリー「……わかっ、た」

~~~~~~

ブロリー「に、荷物……運ぶ」

「よろしくお願いします」

~~~~~~

鞠莉「ブロリーさん、ちょっと大浴場の掃除を……」

ブロリー「わ、わかった……」

99: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:55:01.87 ID:DsB+7Pfr
ブロリー「……修行や、戦いとは違う……つかれた……」

鞠莉「お疲れ様、ブロリー」

ブロリー「……」コクン

鞠莉「ごめんなさい、今日はいっぱいお願いしちゃって……」

ブロリー「……平気。ともだちの、たのみだ」

鞠莉「……Friendに頼む内容じゃなかったけど、本当に助かったわ」

ブロリー「それなら、よかっ……た」

鞠莉「お礼に、今日はいっぱいご飯用意するから!」

ブロリー「……! それは、うれしい」

鞠莉「食べたいもの、ある?」

ブロリー「……ころっ、けがいい」

鞠莉「コロッケ? そんなのでいいの?」

ブロリー「このまえ、商店街で……たべた。あれは、うまかった」

鞠莉「ああ、あの店の……」

鞠莉「わかったわ。マリーがお腹いっぱい用意してあげる!」

ブロリー「ありが、とう」

鞠莉「……こちらこそ、ありがと」

鞠莉「次は、友達として遊びましょうね♪」


鞠莉編おわり

100: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:55:38.72 ID:DsB+7Pfr
くぅ疲

なんでこんなことになったんだろう

102: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 03:57:09.05 ID:DsB+7Pfr
書いててわかったこと
ブロリーは萌えキャラ

105: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 04:36:41.11 ID:q7+FLQQ6
>>102
おつおつ

映画気になってきたな…

103: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 04:03:27.45 ID:F4Vd9bXa
ドラゴンボールとAqoursのコラボSSって名作多いよな

104: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 04:19:29.16 ID:QHbXQLcq
このスレタイでなんでこんな伸びてんだと思ったら良いもの見れた 乙

106: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 04:57:54.09 ID:5iK4RYTv
映画観てないからわからなかったけどブロリーって純粋な子だったのね

107: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 05:15:54.16 ID:83LC+s42
新版ブロリーは8ちゃんのような奴やし戦う理由が特にないからな

108: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 05:17:36.84 ID:7t4WJMNZ
鳥山が関わってない旧作のブロリーは自称「俺は悪魔」でキチガイの悪人(躊躇せず星を破壊)だけど、
新ブロリーはキレるとヤバいが根は穏やかなサイヤ人(悟空にもオメェは悪いやつじゃねぇって言われる)だよ

109: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 05:34:33.33 ID:1ItYf0OU
はっきり言ってラブライブの映画より面白いから見に行くべきやで

111: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 05:40:27.79 ID:mpri7v8n
最強のボディーガードやんけ

116: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 05:59:12.20 ID:czoEBVN5
新ブロリー好き

119: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 06:53:46.58 ID:3nS7Xy1l
このブロリーは最終的に内浦を守るために身を呈して死にそうだな

121: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 07:26:36.71 ID:VSTVIyuT
>>119
絶対悟空が来てくれる展開やん...

120: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 07:15:35.92 ID:shlT5b5/
これが本来の果南ちゃんなんだよなぁ

123: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 08:37:18.30 ID:4mzSa5gC
読んでて薄々分かっちゃいたがやっぱ新作のブロリーがこのSSっぽい感じなんだな
イカレタ方のブロリーしか知らんから新鮮だわ

125: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 09:31:26.01 ID:79E4Mm+u
まさかのSSでワロタ

127: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 10:23:05.01 ID:A4JL8Jvv
めちゃくちゃ面白くて草

128: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 11:00:35.01 ID:sRJQu7HJ
悟空「はいこう?でぃじょうぶさぁ、でれぇげんぼぉうるでよみげぇらせればいいんさ」

131: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 11:08:41.96 ID:+L+LYKIv
名作やんけ

132: 輝きたい名無しさん 2019/01/14(月) 11:26:58.97 ID:kr2yKSoV

和んだ

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1547376646/










注目記事
関連記事
2019/01/14 14:00 | SS | コメント(8)

この記事のコメント

  1. 名無しライバーさん:2019/01/14(月) 15:48:31
  2. 旧ブロリーも可哀相な奴の記憶があるが…

  3. 名無しライバーさん:2019/01/14(月) 16:21:30
  4. よくわからないけど


    すき

  5. 名無しライバーさん:2019/01/14(月) 16:35:40
  6. 幼少期の経験や環境ってその後の人格形成に多大な影響を及ぼすって知らしめられた映画だったよ新ブロ映画
    もちろん旧ブロもすき

  7. 名無しライバーさん:2019/01/14(月) 17:52:01
  8. 今の映画のブロリーめっちゃおもしろいのでオススメやで

  9. 名無しライバーさん:2019/01/14(月) 19:31:21
  10. ブロリー関連でまたアニメ関連ありそうだからすげー楽しみ

  11. 名無しライバーさん:2019/01/14(月) 19:39:40
  12. ドラゴンボールもラブライブ!も好きなワイ、感激
    μ's版も見たい

  13. 名無しライバーさん:2019/01/14(月) 21:12:05
  14. 今回のブロリーは、今までのドラゴンボールの映画で1番良かったと思うわ

  15. 名無しライバーさん:2019/01/28(月) 06:51:04
  16. 良いSSだった
    ブロリーもサンシャインもどっちも映画良かったなぁ

コメントの投稿


プロフィール

よしまる

Author:よしまる

最新記事
この1シーンだけで松浦果南が無自覚系モテキャラ確立したのすごくね?【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 18, 2019
【画像】μ'sの園田海未さん、胸を盛ってしまうwwwww【ラブライブ!】 Jun 18, 2019
【SS】曜「記憶がない」【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 18, 2019
レベル99の鹿角聖良にありがちなことwwwww【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 18, 2019
【ビリスタ】エマちゃんマンスリーランキング最下位きたああああああああ!!!!!【ラブライブ!スクスタ】 Jun 18, 2019
【朗報】声優・徳井青空さんが初めて逢田梨香子さんに会った時に掛けた言葉がかっこ良すぎる…【ラブライブ!】 Jun 17, 2019
黑騷堕威夜「ブオンブオーン!!!! ブッブーーデスワァオラァ!!!!」【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 17, 2019
Aqours 5thライブから一週間経ったわけだけどお前ら生きてる?【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 17, 2019
【SS】たかみかん@裏垢女子「今日のブラは大人っぽいやつなのだ♡ #裏垢女子と繋がりたい #自撮り」【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 17, 2019
ラブライブ!の格ゲーのキャラクターボイスを妄想しよう!! Jun 17, 2019
検索フォーム
人気ページランキング
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
タグクラウド

Aqours μ's SS 画像 逢田梨香子 高海千歌 ラブライブ!サンシャイン!! 津島善子 渡辺曜 黒澤ダイヤ ライブ 黒澤ルビィ 松浦果南 桜内梨子 国木田花丸 伊波杏樹 小林愛香 小原鞠莉 ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 鈴木愛奈 斉藤朱夏 小宮有紗 ラブライバー グッズ 諏訪ななか 絢瀬絵里 スクフェス 矢澤にこ 動画 降幡愛 園田海未 高坂穂乃果 高槻かなこ 星空凛 南ことり Saint_Snow 鹿角聖良 声優 小泉花陽 西木野真姫 東條希 鹿角理亞 楠木ともり スクスタ アニメ 管理人の戯言 新田恵海 ぷちぐるラブライブ! グラブル 三森すずこ 内田彩 田野アサミ 渡辺月 徳井青空 南條愛乃 飯田里穂 楠田亜衣奈 ラジオ 上原歩夢 ニュース スクフェスAC 佐藤日向 中須かすみ Pile 浦ラジ 佐倉綾音 久保ユリカ 久保田未夢 宮下愛 大西亜玖璃 荻野由佳 優木せつ菜 朝香果林 ニコ生 絢瀬亜里沙 天王寺璃奈 桜坂しずく 近江彼方 A-RISE エマ・ヴェルデ 雨宮天 水樹奈々 高坂雪穂 本田圭佑 エマ 指出毬亜 水瀬いのり 相良茉優 漫画 ことりママ 生放送 高海志満 綺羅ツバサ 千歌ママ 高海美渡 鬼頭明里 芸能 理事長 芹澤優 ことり母 村上奈津実 黒沢ともよ 松永真穂 鞠莉ママ スクコレ 優木あんじゅ 金元寿子 前田佳織里 スクパラ 統堂英玲奈 大橋歩夕 畑亜貴 お盆 Aqours_LOCKS! 山本希望 東山奈央 



アクセスランキング