当ブログは「ラブライブ!」及び「ラブライブ!サンシャイン!!」関係の色々な情報・ネタ・SSをまとめたサイトです。主に、5ch.net、2ch.sc、したらば掲示板のスレやTwitterをまとめています。
ラブライブ!まとめちゃんねる!! TOP  >  SS >  【SS】かのん「不良たちのクリスマス」【ラブライブ!スーパースター!!】

【SS】かのん「不良たちのクリスマス」【ラブライブ!スーパースター!!】

kanochi_20211013161752d90.jpg





1: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 20:42:25.14 ID:Sh/YhwsT
千砂都「……」

千砂都「……ふぅー」

千砂都「今年ももう、この時期かぁ……」

千砂都「……」

千砂都「ふふっ」

2: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 20:47:31.99 ID:Sh/YhwsT
かのん「ちーいーちゃん。お待たせっ」

千砂都「あ、かのんちゃん」

かのん「ご注文のスペシャルクリスマスパンケーキが2つと……」

かのん「特製カフェオレ2つになりまーす」

千砂都「ありがとう。ほら、かのんちゃんも座って」

かのん「……よし、と。これで準備できたかな」

千砂都「じゃあ、始めよっか」

かのん「うん。ちぃちゃん、メリークリスマス!」

千砂都「メリークリスマス、かのんちゃんっ!」

3: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 20:52:45.27 ID:Sh/YhwsT
千砂都「まずは特製カフェオレから……」ズズ

かのん「どうかな?」

千砂都「……美味しい。すっごく、美味しいよ」

かのん「よかったぁ」

千砂都「やっぱり、かのんちゃんはカフェオレ作るの上手だよね」

かのん「そんなことないって、お店に出せるようなものじゃないし」

かのん「私はただ、ちぃちゃんが1番美味しいって思ってくれるカフェオレを作れるだけだよ」

千砂都「それでも十分すごいと思うけどなぁ」

4: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 20:57:52.60 ID:Sh/YhwsT
かのん「それはもういいから。ほら、パンケーキも食べてみてよ」

千砂都「それじゃ、いただきまーす」パク

かのん「……」ジーッ

千砂都「……うん。パンケーキもとっても美味しい!」

かのん「ふふん。今日の日のために何度も練習して……」

千砂都「味100点、デコレーション100点、まる90点ってところかな」

かのん「え゛っ」

千砂都「こっち側がちょっと歪んじゃってるから。その分マイナス10点だよ」

かのん「ぐぬぬ……今年こそ満点だと思ったのに」

5: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:02:59.68 ID:Sh/YhwsT
千砂都「でも、昔と比べるとかのんちゃんもだいぶまるのことを理解してきたね」

かのん「そりゃあね。何年ちぃちゃんといると思ってるのさ」

千砂都「かのんちゃんもまるの良さに気付いてくれたみたいで、ちぃちゃん嬉しいよ」

かのん「いやぁ、さすがにそんな境地みたいなところまでは行ってないけども」

かのん「……ただ、ちぃちゃんとはもうずいぶん長く一緒にいるよね」

千砂都「そうだねぇ。幼馴染っていう間柄になるくらいには一緒だもん」

千砂都「毎年恒例のこのクリスマス会も、もう何回目だっけ?」

6: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:08:06.64 ID:Sh/YhwsT
かのん「うーん……。いっぱい、かな」

千砂都「あははっ。いっぱい、って何なの?」

かのん「いっぱいはいっぱいだよ」

千砂都「回数もよくわからなくなるくらい、一緒なんだね。私たち」

かのん「このクリスマス会も、最初は私のわがままから始まったんだっけ」

千砂都「そうそう。『ちぃちゃんとクリスマス会やるー!』って」

千砂都「いきなり聞かされたときは何事かと思ったよ」

かのん「だってさぁ。クリスマス会なんてものがあるって知ったときはすごい楽しそうだったんだもん」

かのん「……ただ、最初の何回かはヒドいもんだったなぁ」

8: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:13:13.49 ID:Sh/YhwsT
千砂都「『食べ物も飲み物も私が用意する!』って言ったところまではよかったんだけど」

千砂都「パンケーキは生焼け、カフェオレはものすっごい薄くて」 

かのん「作った自分が言うのもなんだけど、ありゃマズかったね」

千砂都「それが今じゃ、こんなに美味しいパンケーキとカフェオレを作ってくれるようになって……」

千砂都「さっきはああ言ってたけど、もうお店に出せるんじゃないの?」

かのん「実際のところはお母さんの判断を聞いてみないことにはわからないけど……」

かのん「でも、仮に合格だったとしてもお店に出すつもりはないかな」

千砂都「どうして?」

10: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:18:19.66 ID:Sh/YhwsT
かのん「だってこれは、私がちぃちゃんに美味しいって思ってもらいたくて作ったものだから」

かのん「1番最初のクリスマス会のときから、ちぃちゃんだけのためにがんばって、美味しいって言ってもらえるようになったんだ」

かのん「だから私の作ったパンケーキとカフェオレのセットは、ちぃちゃん専用メニューなんだよ」

千砂都「私としてはちょっともったいないなって気はするけど……私専用メニューっていうのは、何だか嬉しいな」

かのん「豪華なデコレーションは付けられないけど、普通のパンケーキとカフェオレならいつでも注文してね」

千砂都「ふふっ。ありがとう」

11: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:23:24.63 ID:Sh/YhwsT
かのん「そういえば1人で待ってるときに笑ってたみたいだったけど、何かあった?」

千砂都「あぁ、ううん。大したことじゃないよ」

千砂都「……ただ、今年もこの時期になったんだなぁって思って」

千砂都「毎年、終わったあとの誰もいない喫茶店で、かのんちゃんのクリスマスセットを待ってると……そう思うんだ」

千砂都「特に今年は、いろいろあったから余計にね」

かのん「……そうだね。いろいろ、あったよね」

12: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:28:31.50 ID:Sh/YhwsT
かのん「結ヶ丘を受けて、私は音楽科がダメで……普通科には受かって」

かのん「それから可可ちゃんに誘われてスクールアイドルを始めて、すみれちゃんをスカウトして」

かのん「ちぃちゃんが普通科にやってきて、恋ちゃんと和解して……私たち5人でLiella!をするようになって……」

かのん「まるで嵐みたいな1年だったよ」

千砂都「嵐千砂都だけに?」

かのん「んふっ……!そ、そういうつもりじゃないけど」

千砂都「あはは、ごめんね」

13: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:33:38.30 ID:Sh/YhwsT
かのん「……楽しかったね。今日の、みんなとのクリスマス会」

千砂都「うん。私、かのんちゃん以外の人とクリスマス会するの、初めてだったけど」

千砂都「みんなとするのも、楽しかったな」

かのん「ちぃちゃんも楽しんでくれたみたいで、よかった」

千砂都「最初その話を聞いたとき、今年は私たちのクリスマス会はないのかなって思っちゃったんだ」

千砂都「でも、こうしてみんなが帰ったあとにちゃんと用意してくれて、嬉しかった」

かのん「何言ってるの。それでちぃちゃんとの時間を無しにするなんてこと、私がするわけないでしょ」

千砂都「だとしても、ありがとう。かのんちゃん」

かのん「ん……。なら、受け取っておくね」

14: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:38:59.08 ID:Sh/YhwsT
千砂都「ふぅ……。ごちそうさまっ」

千砂都「パンケーキもカフェオレも、とっても美味しかったよ」

かのん「来年はまるも100点もらえるようにがんばらないと」

千砂都「楽しみにしてるね」

かのん「パンケーキはおしまいだけど、飲み物のおかわりはいかがですか?」

千砂都「じゃあ、お願いしようかな」

かのん「では、少々お待ちください。なんてねっ」

千砂都「はーいっ」

15: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:44:06.46 ID:Sh/YhwsT
かのん「……ちぃちゃんはこっち見てない、よね」

かのん「……」カサッ

かのん(私なりにちぃちゃんのことを考えて選んだつもり、だけど)

かのん(受け取ってくれるかな……。私からのプレゼントと、私の……)

かのん(私の、本当の気持ちを……)

かのん(……もう、覚悟を決めたんだ。あとは、私の全てをぶつけるだけ)

かのん(だけど……ほんのちょっとだけ背中を押してもらうために、これも一緒に)

かのん「……よし。行こうっ」

16: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:49:12.08 ID:Sh/YhwsT
かのん「お待たせー。飲み物のおかわりになりまーす」

千砂都「かのんちゃん、ありがとう」 

かのん「あ、飲むのちょっと待って」

千砂都「え?」

かのん「その……2杯目はこれ、入れてみない?なんて……」

千砂都「それって……お酒?」

かのん「う、うん。お母さんがたまに飲んだりお菓子に使ったりする用のブランデー、なんだけど」

千砂都「えー。いいのかなぁ」

17: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:53:51.38 ID:gkBlj4K/
Liella!のクリスマス会やった後に
ふたりだけのパーティーだなんて、悪い子だねぇ

18: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:54:16.90 ID:Sh/YhwsT
かのん「まぁほら、今日はせっかくのクリスマス会だしさ」

かのん「それに入れると言ってもほんのちょっとだけだから」

千砂都「わ。かのんちゃんってば不良だー」

かのん「そういう系の見た目してるなとは少し思ったことはあるけども……」

千砂都「……しょうがない、私も付き合うよ。かのんちゃんだけを不良にはさせられないし」

千砂都「ただし、入れるのは本当にちょっとだけだよ?」

かのん「わかってるって。……このくらい、かな」ポタッ

千砂都「お酒のことはよくわからないけど、そのくらいでいいんじゃない?」

かのん「じゃ、飲んでみよっか」

20: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 21:59:21.80 ID:Sh/YhwsT
千砂都「……うん、美味しい……のかな。何だかちょっと不思議な味がする」

千砂都「ただ、ブランデーの香りと風味は好きかも」

かのん「おぉー。ちぃちゃんが大人だ」

千砂都「そういうかのんちゃんはどうなの?」

かのん「うーん。美味しいと言えば美味しい、ような」

かのん「……でも、舌と喉がイーってする」

千砂都「お酒ってこうなるもの……なのかな」

かのん「飲んでみたものの、私たちにはまだ早かったみたいだね」

千砂都「それなら、来年から1杯だけこれ作って飲むことにしようよ」

かのん「私にだけ言ってたけど、ちぃちゃんだって不良じゃない」

千砂都「かのんちゃんを止めなかった時点で私も共犯者だからね」 

21: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:04:26.24 ID:Sh/YhwsT
かのん「……ごちそうさまっ。ちぃちゃん、どうだった?」

千砂都「美味しかったよ。かのんちゃん」

かのん「そっか。よかったぁ」

かのん「私も、最後の方は慣れてきたのか美味しいって感じるようになったかも」

千砂都「でもまさか、1年の終わりにかのんちゃんと揃って不良になるなんてね」

かのん「一歩だけ大人になった、って言ってもらいたいなぁ」

千砂都「……あれ?かのんちゃん」

かのん「うん?」

22: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:09:31.40 ID:Sh/YhwsT
千砂都「顔。ちょっと赤くなっちゃってる」

かのん「えっ?」

千砂都「……やっぱり。ほんのちょっととはいえ、お酒飲んじゃったからかな」

かのん「ちぃちゃんは……特になんともないね。何かズルいなぁ」

千砂都「かのんちゃん、大丈夫?酔ってない?」

かのん「たぶん大丈夫……だと思う。特に頭痛いとか気持ち悪いのはないし」

かのん「少しふわふわしてる感じはする……かな」

千砂都「そっかぁ……」

かのん「な、なに?」

23: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:14:36.75 ID:Sh/YhwsT
千砂都「ううん、何でも。ただ、顔が赤くなったかのんちゃんが、かわいいなって」

かのん「……そう?」

千砂都「うんうん。もちろん普段のかのんちゃんもかわいいけれど」

千砂都「今のかのんちゃんも、とっても魅力的でかわいいよ」

かのん「うぇへへ……。そこまで言われると照れちゃうな」

千砂都「照れてるかのんちゃんもかわいいなぁ」

かのん「も、もうっ。ちぃちゃんだってとってもかわいいんだからね」

千砂都「ふふ。……ねぇ、かのんちゃん」

千砂都「今日、どうしたの?」

24: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:19:41.31 ID:Sh/YhwsT
かのん「どうした、って……?」

千砂都「今日のかのんちゃん、いつもと様子が違うみたいだからだよ」

千砂都「店員さんごっこも無理に振る舞ってる感じだったし」

千砂都「何より、普段のかのんちゃんならしないような、お酒を持ち出したりしたから」

かのん「あはは……。やっぱりちぃちゃんにはバレちゃうかぁ……」

千砂都「もう何年もかのんちゃんの幼馴染やってるからね」

かのん「そんなちぃちゃんから見て、今の私は……どんなふうに見える……?」

千砂都「……何か、ピリピリしてる感じ?あとは……隠し事?してるみたいな」 

25: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:24:46.27 ID:Sh/YhwsT
かのん「……私ね、ちぃちゃんに……大事な用があるの」

千砂都「私に?」

かのん「うん。そのことを考えてて、ピリピリしたり……いつもと違う様子になってたと思うんだけど」

かのん「でも、ちぃちゃんには気付かれちゃってるみたいだから……」

かのん「……えっと、ちぃちゃん。これ、受け取ってくれない……かな」

千砂都「え……?かのんちゃん、これって」

かのん「う、うん。その、一応クリスマスプレゼント……のつもりなんだけど」

千砂都「かのんちゃん……!ありがとう!」

千砂都「プレゼント、さっそく開けてみてもいい?」

かのん「い、いいよ。ちぃちゃんに似合うといいんだけど……」

26: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:29:52.56 ID:Sh/YhwsT
千砂都「……わ。これ、ネックレスだ……!」

かのん「私としてはちぃちゃんのことだけを考えて選んだつもり、だよ」

千砂都「かのんちゃんが……」

かのん「気に入ってもらえたかな……?」

千砂都「そんなの当然だよ!すっごく嬉しいっ!」

かのん「そ、っか。喜んでもらえたみたいで、よかったぁ……」

千砂都「……つけてみたけど、どうかな?似合ってる?」

かのん「とても……とっても、似合ってるよ」

27: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:54:56.23 ID:Sh/YhwsT
千砂都「ねぇ、かのんちゃん。この先端の丸い玉って、もしかして……」

かのん「い、いやいや。さすがに本物の宝石だったら買えないよ」

かのん「それは人工宝石だから、私でも買えるくらいのやつだって」

千砂都「そ、そっか。そりゃそうだよね」

かのん「……あの、ちぃちゃん。その宝石の色、見てもらえないかな」

千砂都「色?綺麗なオレンジ色だけど……」

千砂都「……オレンジ色?」

28: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 22:57:06.04 ID:AoH2RKgG
かのちぃかわいいなぁ

29: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:00:32.96 ID:Sh/YhwsT
かのん「うん。オレンジ色は……私の、イメージカラーだから……」

かのん「ちぃちゃんに私のイメージカラーを、持っていてほしかったの……」

千砂都「それって、どういう?」

かのん「さっき、言ってたよね。今の私はピリピリして、隠し事してるみたいな感じだって」

かのん「私……ちぃちゃんに、伝えたいことがあるんだ」

千砂都「伝えたいこと?」

かのん「すぅー……はぁー……」

かのん「ちぃちゃん……。私と……」

かのん「私と……恋人に、なってください!」

30: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:05:37.19 ID:Sh/YhwsT
千砂都「それは……告白ってこと、だよね……」

かのん「私……ずっと、ずっとちぃちゃんのことがっ……!」

千砂都「ううん、大丈夫。言わなくてもわかってるから」

かのん「えっ……?」

千砂都「ごめんね、かのんちゃん。私、気付いちゃってたんだ」

千砂都「かのんちゃんが、私のことを好きなんだってことに」

かのん「……え、ええええぇぇぇぇっ!?」

かのん「な、何でっ!?どうして!?」

31: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:10:43.04 ID:Sh/YhwsT
千砂都「さっきも言ったでしょ。私はかのんちゃんの幼馴染なんだから」

千砂都「かのんちゃんの気持ちはすぐにわかっちゃうよ」

かのん「じゃあ、ちぃちゃんは最初から知ってたの!?私の気持ちをっ!?」

千砂都「最初っていうのは、私が普通科に転科してすぐくらいからのことだよね?」

かのん「そこからもうバレてたの!?」

千砂都「だってあの頃からかのんちゃんの視線が多くなったし、私への態度も変わったみたいだったから」

かのん「うぐぐ……そうかもしれないけどぉ……!」

千砂都「あんなにわかりやすいと、バレないって方が無理だよ」

32: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:15:47.64 ID:Sh/YhwsT
かのん「あーもう、最悪だよぉ……。ちぃちゃんにぜーんぶバレバレだったなんてぇ……」

千砂都「かのんちゃん、そんなにいじけないで。ね?」

かのん「だってぇ……ちぃちゃんは最初っから私が好きだってこと、気付いてたんでしょ……?」

千砂都「それは……まぁそうだけど、絶対だっていう確証はなかったし……」

千砂都「何より、自分から『かのんちゃんって私のこと好きだよね?』なんて聞けるわけないよ」

かのん「だとしてもずっと友達としての態度だったのはさぁ……。私の気持ち、知ってたのに……」

かのん「そうやって私のこと、弄んでたんだ……」

千砂都「人聞きの悪いこと言わないでよー」

かのん「ううぅ……」

33: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:20:52.05 ID:Sh/YhwsT
千砂都「ねぇ、かのんちゃん。私ね、かのんちゃんのこと、ずっと待ってたんだよ」

千砂都「かのんちゃんが、私のことを好きだって言ってきてくれるのを」

千砂都「私の方から告白したり、私もかのんちゃんが好きって気付かせてあげてもよかったんだけど」

千砂都「でも、それだとかのんちゃんの告白するっていう決意を無駄にさせちゃうかもしれなかったから」

かのん「だ、だって気付いてたんでしょ?全部」

千砂都「私が気付いてたのは、かのんちゃんは私のことを好きなんだろうなってことだけ」

千砂都「心を読んでいるわけじゃないから、告白する決意を固めた、なんてことまではわからないよ」

かのん「それは……そう、なのかな……」

千砂都「……まぁ今日のクリスマス会はさすがに、何かあるようなピリピリ感は感じてた」

千砂都「ただ、実際にされる瞬間までその正体が告白だったとは気が付かなかったけどね」 

かのん「そこまで気付かれちゃってたらさすがに立ち直れないよ……」

34: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:25:57.00 ID:Sh/YhwsT
千砂都「かのんちゃん。私に告白してくれて、ありがとう」

千砂都「世界で1番、素敵で最高の告白だったよ」

かのん「そ、そっか。それなら、よかっ……」

かのん「……あっ。返事、返事は?」

千砂都「もちろん決まってるよ。私も、かのんちゃんのことが大好き」

千砂都「だから……私のこと、かのんちゃんの恋人にしてくださいっ!」

かのん「……よ」

千砂都「よ?」

かのん「よかったぁぁ……」

千砂都「か、かのんちゃん?大丈夫?」

35: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:31:07.68 ID:Sh/YhwsT
かのん「……私、ちぃちゃんに気持ちが気付かれてたなんて思ってなかったから」

かのん「どうしたらいいのかって悩んで、迷って……それで、告白しようって決めて……」

かのん「もちろんちぃちゃんが受けてくれるかもわからなかったから、関係が終わったらどうしようって、怖くて……」

かのん「でも……告白して、よかった。ちぃちゃんが受けてくれて、本当によかったっ……!」

千砂都「かのんちゃん、ごめんね。私の勝手でつらい思いをさせちゃって」

かのん「ううん、いいの。あれはちぃちゃんなりの優しさだったんだと思うし」

かのん「それに私も、告白されるより告白したいって思ってたから」

千砂都「ごめんのついでにもうひとつ言っちゃうと、かのんちゃんに好きって言ってもらいたかったっていうのもある、かな」

千砂都「いつしてくれるんだろう。どういうふうにしてくれるんだろうって楽しみにしてたところも……」

かのん「そ、そうだったの?」

千砂都「ほ、ほら。やっぱり私としてはかのんちゃんの方から告白されたかったっていうか、その、ね」

千砂都「あはは……。ご、ごめんね」

36: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:36:12.03 ID:Sh/YhwsT
かのん「もう。ひどいなぁ、ちぃちゃん」

千砂都「ごめんってば。許して、ね?」

かのん「……まぁ、私もちぃちゃんのこと、ずいぶん待たせちゃったしね」

かのん「本当はもっと早く伝えるつもりだったんだけど、まごまごしてたらこんな時期に……」

千砂都「でも、そのおかげで思い出に残る告白になったんじゃないかな」

かのん「え?」

千砂都「だってほら。今日は私たちのクリスマス会なんだから」

38: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:41:17.93 ID:Sh/YhwsT
かのん「……そっか、そうだよね」

千砂都「これからクリスマス会が来る度、かのんちゃんに告白されたなぁって思い出すんだろうね。私たち」

かのん「せっかくの日が失恋の思い出にならなくて本当によかったよ」

千砂都「それと一緒に、揃って不良になったことも話してそうだよね」 

千砂都「あの年のクリスマス会でかのんちゃんと不良になって、恋人になったよね、って」

かのん「あ、あれは別にそんなんじゃないっていうか、告白する勇気づけっていうか……」 

千砂都「まぁでも、かのんちゃんと一緒なら不良になっちゃうのも悪くないかな」

かのん「私としてもあれ以上の不良っぽい何かなんてするつもりはないんだけどね」

39: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:46:22.49 ID:Sh/YhwsT
千砂都「……私たち、恋人になったんだよね」

かのん「うん……。そう、だね」

千砂都「さっき言ってたやつじゃないけど、一歩だけ大人になったのかな」

かのん「どうかな。元々私たちって普通の友達よりも仲良しだからさ」

かのん「まだ、幼馴染から恋人になっただけ、って感じ?」

千砂都「それは……そう、かも」

かのん「それでも、一歩だけ前に進めたよね」

かのん「まだ幼馴染から恋人になっただけ。だけど、ついに幼馴染から恋人になれた、でもあるわけだし」

40: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:50:58.53 ID:A2pK6mbk
ノcノノ„>ノᴗ <„b💘၄(cʸ„„> ᴗ <„リ၃

41: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:51:27.23 ID:Sh/YhwsT
千砂都「今まではかのんちゃんとどこに行って、何をしたとしても幼馴染としての思い出だったけど」

千砂都「これからは……恋人としての思い出、いっぱい作ろうね」

かのん「……うんっ!」

千砂都「まずは明日、一緒にお買い物に行こうよ」

千砂都「かのんちゃんにクリスマスプレゼント貰っちゃったから、そのお返しをしてあげないと」

かのん「気にしないでよ、私がしたくてしただけのことなんだから」

かのん「ちぃちゃんが恋人になってくれたことが、私にとって1番のクリスマスプレゼントになったから……」

千砂都「かのんちゃん……」

かのん「それに、告白をOKしてもらいたいって下心もあったから、ね」

千砂都「そ、そっか」

かのん「だから一緒に出かけるのはいいけど、プレゼントのことは気にしなくてもいいんだよ」

42: ときめきたい名無しさん 2022/12/20(火) 23:56:33.49 ID:Sh/YhwsT
千砂都「でも、せっかくかのんちゃんと恋人になれたわけなんだから」

千砂都「その最初の思い出が普通のお出かけだと、ちょっともったいないなって」

千砂都「かと言って他に何かいい案があるかなって言われると……」

かのん「……あっ」

千砂都「何か思いついたの?」

かのん「うん。ちょっと待ってて、用意してくるから」

千砂都「?」

43: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:01:38.03 ID:IEe0gDiQ
かのん「お待たせー。はい、これ」

千砂都「これ、カフェオレ?」

かのん「うん。それで、3杯目のカフェオレにもう1回これを……」ポタッ

千砂都「あ。かのんちゃん、またブランデー入れたの?」

かのん「えへへ」

千砂都「えへへじゃなくて……何でまた?」

かのん「んと。ブランデーで不良になって、それから恋人になったわけだから」

かのん「最初の思い出も、不良になっちゃうのはどうかなって思って」

かのん「……えへへ」

44: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:03:02.71 ID:IKqivgEH
こういうのでいいんだよ

45: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:06:43.26 ID:IEe0gDiQ
千砂都「……かのんちゃん。それ、貸して?」

かのん「えっ?あ、う、うん」

千砂都「どうせなら、さ」ポタッ 

かのん「ちょ、ちぃちゃん?」  

千砂都「さっきより多めに入れて、もうちょっと大人になっちゃおうよ」ポタッ

千砂都「はいっ。かのんちゃん、どうぞ」

かのん「えぇー……?先にやり出したのは私だけど、いいのかな」

46: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:11:49.31 ID:IEe0gDiQ
千砂都「いいのいいの。私たちはもう不良なんだから」

かのん「あははっ。ちぃちゃんもワルになっちゃったねぇ」

千砂都「私はかのんちゃんの共犯者だからね」

千砂都「それにかのんちゃんと一緒なら、不良になるのも悪くないって言ったでしょ?」

かのん「嬉しいと思えばいいのか、道を踏み外させてしまったと思った方がいいのか、複雑だなぁ」

千砂都「言われなくてもわかってると思うけど、これ以上の不良はしちゃイヤだよ?」

かのん「わかってるよ。ちぃちゃんを悲しませるような真似は絶対にしないから」

かのん「このブランデーのカフェオレだって、クリスマス会だけの秘密だからね」 

47: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:16:58.36 ID:IEe0gDiQ
千砂都「じゃあ、飲んでみよっか。私たちだけの、大人のカフェオレを」

かのん「うんっ。ちぃちゃん、乾杯っ!」

千砂都「かんぱー……」

かのん「……?どうしたの?」

千砂都「あ、ううん。乾杯でもいいんだけど、それだとお酒感マシマシになっちゃう気がして」

千砂都「まぁ、実際少しだけとはいえ飲んでることに違いはないんだけども」

かのん「それなら、何がいいかな?」

48: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:22:16.51 ID:IEe0gDiQ
千砂都「今日はかのんちゃんと私のクリスマス会だから、そっちの方にしよっか」

かのん「言われてみれば、その方が思い出に残りそうだね」

千砂都「では、改めまして……」

かのん「ちぃちゃん、メリークリスマス!」

千砂都「メリークリスマス!かのんちゃんっ!」



おわり

49: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:28:21.68 ID:IEe0gDiQ
これでおわりです。読んでいただきありがとうございました
前作の最後でとんでもない誤字をやらかしたことを再度お詫び申し上げます
なお修正は前スレでしておきました
あとお酒は二十歳を過ぎてからでお願いいたします
お時間がありましたら過去のかのちぃもよろしくお願いします

かのん「幸せになるために」

50: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 00:30:36.06 ID:IKqivgEH

54: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 11:31:25.06 ID:gNSSt89k
乙ちぃ

53: ときめきたい名無しさん 2022/12/21(水) 11:11:57.70 ID:VwncizR/

そのまま酔って大人の階段をもう一歩登ってもいいぞ

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1671536545/


TVアニメ『にじよん あにめーしょん』主題歌シングル「わちゅごなどぅー」
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
ランティス
2023-02-01








注目記事
関連記事
2022/12/24 02:00 | SS | コメント(0)

この記事のコメント

コメントの投稿


プロフィール

よしまる

Author:よしまる

最新記事
真姫ちゃんって実は穂乃果ちゃんの事大好きだよね【ラブライブ!】 Jan 31, 2023
中須かすみちゃんって将来何になるんだろうか?【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jan 31, 2023
【画像】ランジュとかいう隠れたエチエチキャラ・・・♡【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jan 31, 2023
松浦果南さん、某サイトで人気ランキング1位だった【ラブライブ!】 Jan 31, 2023
【AJ2023】声優・矢野妃菜喜ちゃん「あぐりと一緒で心強い!🫶」【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jan 30, 2023
ラブライブ!声優のAnimeJapanステージ出演数wwwww Jan 30, 2023
【画像】AnimeJapanのヨハネwwwww【幻日のヨハネ】 Jan 30, 2023
【ライブ】Liella!埼玉DAY2伊達さゆり「最後は結那ちゃんも呼んで10人で歌いたいと思います!」←何歌う?【ラブライブ!スーパースター!!】 Jan 30, 2023
【ライブ】過去最悪のMCと言えば?【ラブライブ!】 Jan 30, 2023
歩夢ちゃんと璃奈ちゃんの組み合わせってさ・・・【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jan 30, 2023
検索フォーム
人気ページランキング
アクセスカウンター
アクセスランキング
タグクラウド

画像 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 SS Aqours ラブライブ! μ's 上原歩夢 スクスタ ライブ Liella! 高咲侑 アニメ 優木せつ菜 桜坂しずく 中須かすみ 高海千歌 ラブライブ!スーパースター!! スクスタ毎日劇場 渡辺曜 松浦果南 津島善子 黒澤ダイヤ 動画 黒澤ルビィ 天王寺璃奈 ラブライブ!サンシャイン!! 桜内梨子 近江彼方 エマ・ヴェルデ 朝香果林 逢田梨香子 宮下愛 グッズ 澁谷かのん 三船栞子 小原鞠莉 国木田花丸 高坂穂乃果 絢瀬絵里 園田海未 大西亜玖璃 葉月恋 南ことり 楠木ともり 矢澤にこ 小林愛香 平安名すみれ 伊波杏樹 ラブライバー 嵐千砂都 星空凛 ショウ・ランジュ スクフェス 唐可可 Saint_Snow 小宮有紗 西木野真姫 斉藤朱夏 相良茉優 鈴木愛奈 ミア・テイラー 小泉花陽 前田佳織里 東條希 小泉萌香 矢野妃菜喜 諏訪ななか 鬼頭明里 降幡愛 伊達さゆり 指出毬亜 高槻かなこ 田中ちえ美 Liyuu 久保田未夢 鹿角聖良 村上奈津実 青山なぎさ あなたちゃん 法元明菜 生放送 中川菜々 鬼塚夏美 管理人の戯言 内田秀 ペイトン尚未 ラジオ 新田恵海 米女メイ 岬なこ 桜小路きな子 鹿角理亞 声優 R3BIRTH 近江遥 若菜四季 三森すずこ ウィーン・マルガレーテ 内田彩 スクフェス2 にじよん 徳井青空 A・ZU・NA 副会長 ハロー!!!ラブライブ! 南條愛乃 ランジュ 綾小路姫乃 浦ラジ 飯田里穂 スクールアイドルミュージカル ぷちぐるラブライブ! 楠田亜衣奈 にじよんあにめーしょん グラブル 鈴原希実 久保ユリカ 渡辺月 田野アサミ 絵森彩 スクフェスAC Sunny_Passion 川本美里 Pile QU4RTZ 佐藤日向 サヤ 幻日のヨハネ A-RISE 演劇部部長 大熊和奏 ニュース DiverDiva 高海美渡 藪島朱音 高坂雪穂 ミア 絢瀬亜里沙 浅希 蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 三船薫子 TikTok 澁谷ありあ バーチャルスクールアイドル 配信 高海志満 ニジガク 佐倉綾音 結那 今日子 色葉 CYaRon! スクスタ4コマ 綺羅ツバサ すみれ妹 しいたけ AZALEA 籔島朱音 マンマル ラブライブ!ANN はんぺん リエラジ 薮島朱音 荻野由佳 ニコ生 畑亜貴 鞠莉ママ 漫画 流しそうめん同好会 支倉かさね わいわいわい SaintSnow SunnyPassion 中川奈々 ファンミーティング 吉武千颯 オフィーリア 水樹奈々 ことりママ サスケ チビ 聖澤悠奈 東山奈央 芹澤優 本田圭佑 スクパラ 千歌ママ 統堂英玲奈 エマ 謎の少女 ぽむ玉 黒沢ともよ 近江母 ランジェ GuiltyKiss 黒羽咲良 結ヶ丘理事長 イベント 柊摩央 結木ゆな コペ子 桜内万結 ゆいがおー いつき 雨宮天 ベジータ 水瀬いのり Shadowverse 櫻川めぐ ぽきもそ 指出毱亜 サニーパッション 加藤ツムギ スクフェスシリーズ感謝祭2022 がさらじ 彼方ママ 滝沢キョウカ ポエポエ 2期生 小倉唯 椿マドカ 近江ママ ジェニファー 菜々ママ 黒羽咲夜 しずくママ ラクシャータ 初音ミク ジレン ドラゴンボール超 マイ 樋口楓 QU4RUZ 神宮音楽学校アイドル部 トッリ Kiss ROLAND 藤堂恵令奈 プレリュード 生配信 松浦果南国木田花丸 Guilty 画像三森すずこ CYaRon! 白瀬小雪 平野歩夢 もう中学生 くるるん liyuu ファビュラスっち RunRuns TOKIMEKI てん☆ふぇす 神谷理華 ファンミ ラブライブ!シリーズのオールナイトニッポンGOLD 虹ヶ咲マンスリーアンケート 林鼓子 4コマ スクコレ 理事長 松永真穂 ことり母 善子母 LOCKS! ゲーム 桜咲しずく 多々良るう お盆 芸能 金元寿子 大橋歩夕 優木あんじゅ Aqours_LOCKS! 山本希望 矢澤こころ 女子高生 右月 なかやまきんに君 左月 にゃんがさき せつにゃ あゆにゃん 監視委員 コッペパン同好会 鍾嵐珠 ドラマCD Liela! クリスティーナ 藤黄学園 本渡楓 ラブライブ!スーパースター!!v クロちゃん DierDiva 福原命 菊池朱美 レベッカ 九条聖来 佐藤美波 堀内まり菜 森嶋優花 リエラのうた かのんパパ スクフェスシリーズ感謝祭 かのんママ きな子ママ なこなぎラジオ 張五飛 岩田陽葵 立花日菜 富田美憂 御堂優理 NIKU 中﨑花音 Link!Like!ラブライブ! 若槻ミスズ 天草ヒカル 滝沢アンズ 孫悟飯 杏ジュリア 椿ルリカ 皇ユズハ 北条ユキノ 三笠マーヤ 鐘嵐珠 西村文絵 紫藤美咲 相川涼 DiverDrva 藤城悠弓 宮下ココ 釘宮理恵 下園咲 若葉四季 桐原優香 PDP よしみ むつ 美里 兵藤さゆり しずくの母 ママライブ レオ 斉木風 結城紗菜 きな子の母 田中さち子 トラファルガー・ロー 鬼崎アキラ 月島結架 船戸ゆり絵 マックスむらい 黒崎隼 佐伯麗音 篠宮あきる 坂巻千鶴子 C.C.