当ブログは「ラブライブ!」及び「ラブライブ!サンシャイン!!」関係の色々な情報・ネタ・SSをまとめたサイトです。主に、5ch.net、2ch.sc、したらば掲示板のスレやTwitterをまとめています。
ラブライブ!まとめちゃんねる!! TOP  >  SS >  【SS】せつ菜「なんだか距離近くないですか?」しずく「そうですか?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

【SS】せつ菜「なんだか距離近くないですか?」しずく「そうですか?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

setsushizu.jpg





1: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:24:28.26 ID:GBO0/X5/
しずせつ

2: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:26:10.85 ID:GBO0/X5/
しずく「隣に座ってるから近くもなりますよ」ピト

せつ菜「いえ、物理的な話もそうですけど、なんていうか最近…」

しずく「同じ同好会の仲じゃないですか」

せつ菜「…まぁそれはいいんですけど」

せつ菜「普通肩が触れ合うほど近くに座ります?」

しずく「これくらい普通ですよ」

せつ菜「いやでも」

しずく「普通ですよ」

せつ菜「…」

しずく「…」ピト

せつ菜「…やっぱり」

しずく「普通ですよ」

せつ菜「あ、はい」

3: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:27:53.60 ID:tAy4Dbhy
ケツでかいから当たっちゃうんだよね

4: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:28:47.57 ID:hJMONCB7
たまねぇ~

5: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:29:10.14 ID:GBO0/X5/
せつ菜「…」チラッ

しずく「…」ジー

せつ菜「…」チラッ

しずく「…」ジー

せつ菜「…あの」

しずく「なんですか?」

せつ菜「隣で無言で見られているとちょっと恥ずかしいです」

しずく「それはすみません」ジー

せつ菜「やめてはくれないんですね」

しずく「まぁ」

せつ菜「ちなみに、こういう時気付かれたら目逸らしません?」

しずく「盗み見ているつもりはないので♪」ニコニコ

せつ菜「そうですか///」

6: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:33:08.90 ID:GBO0/X5/
しずく「だめですか?」

せつ菜「だめってことはないんですけど」

しずく「けど?」

せつ菜「飽きませんか?私漫画読んでるだけですよ」

しずく「いえ、特に」

せつ菜「…」

しずく「…」ジー

せつ菜(…それなら…)

せつ菜「…」クルッ

しずく「?」ジー

せつ菜「…」ジッ

しずく「…♪」ジー

せつ菜(っ、なんで逸らさないんですか!///)フイッ

しずく「ふふっ、私の勝ちですね」

せつ菜「なんですかこれ///」

しずく「せつ菜さんがわざわざ目を合わせてきたんですよ」

せつ菜「しずくさんがこっちを見過ぎだからですよ!」

8: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:37:22.79 ID:GBO0/X5/
せつ菜「もう、やっぱりこっち見ないでください!禁止です!」

しずく「えぇ、さっきは良いって言ったのに、ひどいです」

せつ菜「ひどくないです!しずくさんこそ、目的はなんですか!?」

しずく「……もう、抑えられないんです…」ボソ

せつ菜「…?」

しずく「……なんでもありません。分かりました」スッ

しずく「…」ポチポチ

せつ菜(…ちょっと言い過ぎだったでしょうか…)

しずく「…」スマホ< 走り出した! 思いは強くするよ ♪

せつ菜「!?」

しずく「ふふ♪」スマホ< 悩んだら君の手を握ろう ♪

せつ菜「あ、あの、しずくさん?」

しずく「なんですか?」

せつ菜「それ…なんで私のPV見てるんですか?」

しずく「せつ菜さんがご自身を見るなというので仕方なく動画で我慢します」

せつ菜「」

9: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:39:11.97 ID:6VKE8EV5
かわいい

10: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:41:04.07 ID:GBO0/X5/
せつ菜(やっぱり私からかわれてるんですよね!?)

しずく「…」スッスッ

しずく「…」~~♪

しずく「…」スッスッ

しずく「…」~~♪

せつ菜(キックしてるところ何回も見てる…?)

せつ菜(…もしかして…)

せつ菜「…頑張っても見えないと思いますよ」

しずく「?、何がですか?」

せつ菜「え?」

しずく「え?」

せつ菜「…」

しずく「…」

せつ菜「…何故そのシーンばかり見てるんですか?」

しずく「ここの振り付けかっこよくて好きなので見てたんですけど」

せつ菜(あー…)

11: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:44:55.83 ID:GBO0/X5/
せつ菜「あ、はは、そうなんですね」

しずく「はい」

しずく「ところで、今のどういう意味ですか?」

せつ菜(あ、逃げられない)

せつ菜「な、なんでしょうね、あはは」

しずく「怪しい。せつ菜さん?」ジトー

せつ菜「…」アセアセ

しずく「もしかして、私がスカートの中覗いてると思ったんですか?」

せつ菜「そ、そんなことありませんよ」

しずく「むぅ」ジトー

せつ菜「う…」

しずく「せつ菜さんが私をどういう目で見ているのかよーくわかりましたっ」

せつ菜「いや誤解です!違います!」

しずく「ふんっ」プクー

せつ菜「…し、しずくさん…」

しずく「…」ピト

せつ菜(あ、この距離感は変わらないんですね)

12: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:47:47.03 ID:GBO0/X5/
しずく(……ふふ)

しずく「誤解ですか、ふーん」

せつ菜「今度は何ですか…?」

しずく「いえ、私をそういう人だという目で見ているのが誤解、でいいんですか?」

せつ菜「は、はい!」

しずく「ということは、せつ菜さんがそういう視点で皆さんのPVを見てるんですね」

せつ菜「はい!?」

しずく「そういうことなら早く言っていただければ」スッ

せつ菜「えっ」

しずく「…見ます?」ピラッ

せつ菜「ななな、なにしてるんですか!!///」ガシッ

しずく「わ、せつ菜さんたら大胆…」

せつ菜「何言ってるんですか!手を下ろしてください!」

しずく「これですか?」ヒラヒラ

せつ菜「女の子がそんなことしてはダメです!///」カァ

しずく「はい♪」パッ

13: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:51:15.16 ID:GBO0/X5/
せつ菜「はぁ、はぁ…」

しずく「息切らして…そんなに興奮しました?」

せつ菜「し・ず・く・さん!!!」

しずく「ふふ、すみません。冗談です」

せつ菜「なんなんですかもう…しずくさんそんなキャラでしたっけ…」

しずく「珍しくせつ菜さんと二人きりなので、舞い上がってるかもしれません」

せつ菜(っ、ストレートすぎます///)

せつ菜「もう!そろそろ勘弁してください!」

しずく「…怒っちゃいました?」

せつ菜「怒ってるわけじゃないです!ただ…」

せつ菜「……勘違い、しちゃうじゃないですか」

しずく(…!)

せつ菜「?」

しずく「…」ギュッ

せつ菜「ぁ、あの、話聞いてくれてます?」

しずく「…してくれないんですか?」

せつ菜「な…それって…」

14: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:52:50.18 ID:sCJ/4XoB
せつ菜はタジタジにされるのも似合う

15: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:55:46.52 ID:GBO0/X5/
ガチャ

歩夢「あれ」

せつ菜「あ、歩夢さん」

しずく「!」ギュッ

せつ菜(…しずくさん…?)

歩夢「…?」

せつ菜「っと、今日は練習ありませんけど、どうかしたんですか?」

歩夢「ううん、ちょっと置いてる物を取りに来ただけだよ」

歩夢「しずくちゃんとせつ菜ちゃんこそ、何してるの?」

せつ菜「漫画を読んでたんです!ゆっくり読める場所は部室くらいなので!」

歩夢「ふふ、せつ菜ちゃん本当にそれ好きだよね」

せつ菜「はい!今やってる話がとても熱いんです!」

しずく「…」

16: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 20:58:41.77 ID:GBO0/X5/
歩夢「しずくちゃんは?」

しずく「えと、私は、その」

歩夢「…?」

しずく「私も一緒に読ませてもらってたんです」

せつ菜(……)

歩夢「あ、そうなんだ。それでそんなにくっ付いてるんだね」

しずく「あっ…はい」

歩夢「んー…、あった。じゃあ、熱中しすぎて遅くならないようにね」

しずく「はい、お疲れ様です」

せつ菜「はい!」

歩夢「…しずくちゃん、ちょっとこっち来て?」チョイチョイ

しずく「え…はい」トテトテ

せつ菜「?」

17: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:02:09.88 ID:GBO0/X5/
しずく「なんでしょうか」

歩夢「しずくちゃん、頑張ってね」

しずく「へ…?」

歩夢「ヒロインにはなれそう?」

しずく「!?」

歩夢「…違ったかな?」ニコニコ

しずく「…違いません///」

歩夢「あれだけくっ付いてたらそういうことかなぁって」

しずく「やっぱり、分かっちゃいますよね」

歩夢「しずくちゃんがこんなに分かりやすいって珍しいね」

しずく「せつ菜さんには、これくらいしないと気付いてもらえないんです」

歩夢「まぁ、せつ菜ちゃんだもんね…」

しずく「ははは…」

歩夢「せつ菜ちゃんの様子はどんな感じ?」

しずく「一応、意識はしてもらえてると思うんですが」

しずく「からかってるだけと思われてる気もします」

18: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:05:37.20 ID:GBO0/X5/
しずく「私もやり過ぎて空回り気味なのは自覚してますけど…」

歩夢「うーん…」チラッ

せつ菜「…!」フイ

歩夢(何話してるか気になってるのかな)

歩夢「……あ、こういうのはどうかな」ヒソヒソ

しずく「………なるほど」

歩夢「うまくいくかはしずくちゃん次第かな」

しずく「歩夢さんがこういうこと考えるなんて少し意外です」

歩夢「先輩に恋する健気な後輩の女の子を応援したいだけだよ♪」

しずく「…ふふ、ありがとうございます。とっても頼もしいです」

歩夢「私そろそろ行くね。邪魔しちゃってごめんね」

しずく「そ、そんな、邪魔だなんて」

歩夢「でも、私が入ってきたときせつ菜ちゃんにしがみ付いてたよ」クス

歩夢「せつ菜さんは私のもの、って感じでね?」

しずく「あぅ…///」

歩夢「なんちゃってね。それじゃあね、またお話聞かせてね」フリフリ

しずく「はいっ」


バタン

19: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:09:31.40 ID:GBO0/X5/
しずく「…」スタスタ

チョコン

せつ菜「歩夢さん、どうしたんですか?」

しずく「ちょっとした内緒話です」

せつ菜「…そうですか」

しずく「それより、歩夢さんとは随分と楽しそうにお話するんですね」

せつ菜「な、なんですか急に」

しずく「いえ、歩夢さんが来たらなんだか急に態度変わったなぁと思いまして」

しずく「めんどくさい私なんかより歩夢さんのほうがいいんですね…」シクシク

しずく「」チラ

せつ菜「…ツッコミ待ちですか?」

しずく「…」シクシク

せつ菜「そういうことなら、しずくさんこそ歩夢さんのこと好きですよね!」

しずく「えっ」

20: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:12:04.29 ID:zMtep4oZ
いつもは賑やかなせつ菜がしおらしくなるギャップにときめいちゃう

21: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:14:14.77 ID:GBO0/X5/
せつ菜「さっき、わざわざ内緒話までして楽しそうでしたし!」

せつ菜「この間のライブも、自分こそヒロインです!なんて出ておいて」

せつ菜「最終的には歩夢さんと二人でイチャついてましたからね!」

せつ菜「私なんてやっぱり弄って遊ぶだけ遊んで捨てられてしまうんですね!」

せつ菜「今日も散々からかって遊んでるだけなんですよね!ひどいです!」

しずく「え…いや…」

せつ菜「ふう、危うく勘違いするところでした!」

しずく「っ…!」ギュッ

せつ菜「わっ」

しずく「…私の気持ち、知っててそんなこと言うんですか…?」グスッ

せつ菜「!?」

せつ菜(それは理不尽では!?)

22: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:19:46.32 ID:GBO0/X5/
せつ菜「あ、あの、すみません、その、冗談ですから!」アタフタ

しずく「嘘です…めんどくさい私に嫌気がさしたに違いありません…」グス

せつ菜「…もう、嫌いになんてなりませんよ」ポンポン

しずく「…くすん」

せつ菜「私にできることならなんでもしますから、機嫌直してもらえませんか」

しずく「本当ですか?やたっ♪何してもらおうかな♪」

せつ菜「」

しずく「えーっと、確かここに…」ゴソゴソ

せつ菜「あの、しずくさん?」

しずく「はい?」ニコニコ

せつ菜「やっぱり!ウソ泣きですか!?」

しずく「…せつ菜さんが励ましてくれたおかげで涙が飛んだだけですよ?」

せつ菜「…絶対嘘です…」ガックリ

しずく「てへぺろ♪」

せつ菜「はぁ、降参です。こういうやり取りでしずくさんに勝てる気はしません」

23: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:24:52.11 ID:GBO0/X5/
しずく「ありました。これ着てください」

せつ菜「これ、しずくさんのくま衣装(わくわくアニマル)じゃないですか」

しずく「はいっ。お願いします」

せつ菜「まぁ、構いませんけど。何故?」

しずく「それは後でのお楽しみです」

せつ菜「何か企んでますね、これ」

しずく「まぁまぁ。着替えて待っててください」スッ

せつ菜「え?」

ガチャ

バタン

せつ菜「…」ポツーン

せつ菜(…え、新手の放置プレイですか?)

せつ菜(…とりあえず着替えますか)

イソイソ

24: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:28:38.88 ID:GBO0/X5/
せつくま(…この衣装、やっぱり可愛いですね)

せつくま(私が着るよりしずくさんのほうが似合うと思いますが)

せつくま(ふふ、たまにはこういうのも悪くないですね)

コンコン

「着替え終わりました?」


せつくま「はい、大丈夫ですよ」


ガチャ

せつくま「!」

しずくま(ふわふわ)「えへへ、どうでしょう?お揃いです♪」

せつくま「…なるほど、ふふっ」

しずくま「な、なんですか?」

せつくま「いえ、今日のしずくさん的にどんな意地悪されるかと思ったんですが」

せつくま「狙いが可愛くて拍子抜けしました!」アハハ

しずくま「もう、笑わなくてもいいじゃないですかっ」プクー

25: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:33:52.20 ID:GBO0/X5/
※名前だけ戻します。衣装そのまま


しずく「それより、一緒に写真撮ってもいいですか?」

せつ菜「いいですね、撮りましょう!」

しずく「うーん、もう少し寄れます?」

せつ菜「ん、これでどうでしょう」

ギュッ

モフモフ

しずく「うん、いい感じです♪」

せつ菜(しずくさんの衣装を着て、くまでお揃い、抱き着いてツーショット)

せつ菜(…あれ、傍から見たら私、しずくさんが好き過ぎる人になってませんか?)

せつ菜(な、なんだか急に恥ずかしく…)

しずく「撮りますよ」

せつ菜「っ!」サッ

しずく「!?」

パシャ

26: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:37:26.44 ID:GBO0/X5/
しずく「…せつ菜さんだけ顔隠してて変な写真になっちゃったんですけど」ジトー

せつ菜「す、すみません」

しずく「もう、じっとしててくださいね」ギュム

せつ菜「!?」

せつ菜(あ、今そんな近づかれるとっ)ドキドキ

しずく「ちゃんとカメラ見てください」

せつ菜「…///」チラッ

しずく「そのままですよ」


パシャ


しずく「ふふっ。せつ菜さんにも送りますね」

せつ菜「…ありがとうございます///」ドキドキ

27: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:42:09.11 ID:GBO0/X5/
しずく「それにしてもこういう仮装っぽい衣装、久々に着ました」

せつ菜「そうですね。ライブでも滅多に着たりはしませんし」

しずく「猫耳とか軽い装飾品はともかく、こう全身揃えるのはないですね」

しずく「せっかくの可愛い衣装なのに、なんだか勿体ないですね」

せつ菜「まぁ、こういうのを着て歌って踊るのは大変だと思います」

せつ菜「基本ハロウィンのようなイベント用ですからね!」

せつ菜「もう過ぎちゃいましたけど!」

しずく「…なるほど。せっかくですからやりましょう」

せつ菜「…え?」

しずく「お菓子ください♪」

せつ菜「!?」

しずく「そうしたらイタズラしてあげます♪」

せつ菜「何故ご褒美みたいな扱いなんですか!?ちなみにあげなかったら…?」

しずく「もちろん罰としてイタズラします」

せつ菜「とんでもない独裁国家に迷い込んでしまいました…」

28: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:46:46.02 ID:GBO0/X5/
せつ菜(……)

せつ菜「仕方ありませんね」ゴソゴソ

しずく「あら、持ってるんですか」

せつ菜「目、つむってください」

しずく「?、はい」スッ

せつ菜「あーん」

しずく「あーん」

パク

しずく「ん…」モゴ

しずく(チョコ…?)ポリ

しずく「!?、へ、へふなは、ほれ!?」

せつ菜「あはは、口に入れたのはこれです!」

しずく(ウィスキーボンボン!?)

せつ菜「大丈夫、別に怪しいものではありませんよ!」フフ

しずく「んぐ、」ゴクン

しずく「…」ペシペシ

せつ菜「ふふ、いたいです!」ペカー

29: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:49:55.30 ID:GBO0/X5/
しずく「…」モグモグ

せつ菜「かすみさんあたりのイタズラ反撃用だったんですけど」

しずく「…」ガサゴソ

せつ菜「まさかしずくさんに使うとは思いませんでした!」

しずく「…」モグモグ

せつ菜「…しずくさん?」

しずく「なんでふか」カサッ

せつ菜「お菓子とはいえアルコール入ってるので、食べ過ぎないでくださいね?」

しずく「ん…、こんなのお菓子ですから大丈夫です!はむっ」ポリポリ

せつ菜「やけ食いもほどほどにしてくださいね」クスッ

しずく「ふんっ、子供じゃないんですから心配いりませんっ」モグモグ

せつ菜(今日イチで子供っぽいですよ)クスクス

30: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:53:23.10 ID:GBO0/X5/
しずく「…」ポケー

せつ菜「…」

せつ菜(いやいや、まさかしずくさんに限ってそんなベタな)

せつ菜「しずくさん、大丈夫ですか?」

しずく「…?、大丈夫ですよ~♡」ニヘラ

せつ菜(はい、ダメですね!)

せつ菜(なんとなく、勝手な思い込みですが)

せつ菜(しずくさんはアルコールに強い気がしたんですけどね、本当になんとなく)

しずく「…」ポー

せつ菜「完全に目が座ってますね」フリフリ

せつ菜(酔い覚ましって何が良いんでしたっけ…酔ってからでは遅かったような気も…)

せつ菜「一応何か飲み物持ってきますね、待っててください」

ガシッ

せつ菜「へ?」

32: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:56:36.37 ID:GBO0/X5/
しずく「ふふ、せつ菜さん」

せつ菜「な、なんですか…?」

しずく「お揃いの恰好ですね♡」

せつ菜「え、まぁ、そうですね。しずくさんのご希望ですけど」

しずく「もしかして…一緒にイケナイことしてくれるんですか?♡」ウットリ

せつ菜「!?///」

せつ菜「あ、あぁ、えっとお菓子とかジュースとか、そういう話でしたよね!」

せつ菜「よ、酔ったふりしてまたからかってるんですね!」

せつ菜「もう、紛らわしい言い方するんですから!あ、あはは」

しずく「そうですよ、例えば…せつ菜さんの甘い果実、とか」ムニュ

せつ菜「!?!?///」

しずく「ここに隠してる蜂蜜とか、食べちゃうんです♡」サワッ

せつ菜「はぇ!?あ、あ、あのっ///」

33: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 21:59:23.14 ID:GBO0/X5/
しずく「…♡」スッ

せつ菜「…!」ドキッ

しずく「…せつ菜さん…」スー

せつ菜「…っ、しずくさ、お、おちついて」ドキ、ドキ

しずく「落ち着いてますよ♡」ピト


―――顔を手で押さえられ、逃げ場を失う

―――優しい顔でいて、実は酔ってなんかいないかのような、真剣な瞳


せつ菜「…、え、あ」バク、バク

しずく「…ん」

せつ菜「ぁ―――」


―――私のファーストキスは

―――甘い、甘いチョコレート味

34: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:02:27.01 ID:GBO0/X5/
しずく「んっ、♡」

チュ

せつ菜「ん、あ、待っ」

しずく「はむっ…」

ピチャ

せつ菜「ぷは、はぁっ…♡」

しずく「れろ…んむ…」

チュパ

せつ菜「ん、んっ…ぁ♡」

しずく「っ、…はぁ…ぁむ♡」

チュル

せつ菜「……っ…///」

しずく「ちゅ…ん♡」

ジュル

せつ菜「は、はぁっ///」

35: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:04:22.87 ID:GBO0/X5/
ツー

せつ菜(っ///)


―――蕩けるようなキスの嵐

―――しずくさんとの間にいやらしく引かれる糸


しずく「…」フニッ

せつ菜「っ、し、しずくさんっ、待ってください…!」

しずく「…」ムニュ

せつ菜「私、…怖いです…!」

しずく「…っ」ピタッ

しずく(ぁ…私は…何を…)

しずく「…すみません…」スッ

せつ菜「はぁ…はぁ…落ち着いて、もらえましたか…」

しずく「…はい」

せつ菜「今日はずっと…どうしてこんなことを…」

しずく「…」

せつ菜「ゆっくりで構いません。しずくさんの正直な気持ちを教えてください」

36: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:06:31.77 ID:GBO0/X5/
しずく「…私にとって、せつ菜さんは運命の人なんです」

せつ菜「え…」

しずく「例えば、イベントで同順位で入賞したとか」

しずく「方向性は違うけれど、趣味嗜好が近いだとか」

しずく「話し方が少し似ているとか」

しずく「同じユニットに選ばれたとか」

しずく「ヒーローが似合うせつ菜さんと、ヒロインに憧れる私とか」

しずく「雨女、晴れ女のイメージで一緒に選ばれたとか」

せつ菜「…」

しずく「きっと他の人にとっては些細な事かもしれません」

しずく「でも、私にとっては…意識してしまったら…」

しずく「運命を感じずにはいられないんです」

せつ菜「それで、私の事を…」

しずく「好きなんです。想いが溢れて止められないんです…」ポロ

37: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:08:56.05 ID:GBO0/X5/
しずく「ぁ…やだ…違います、これはっ」ポロポロ

しずく「う、うそ泣きですから、…ひっく、すみませ、」グス

せつ菜「…嘘ならわざわざバラさないでください」ギュッ

しずく「ごめんなさい、私が、…泣くなんて、ズルいですよね…」グスグス

せつ菜「…いっそウソ泣きのほうが良かったですね」

せつ菜「私は、他人には笑顔で居てほしいです」

せつ菜「しずくさんなら涙も絵になりますけどね」ナデナデ

しずく「…///」クスン

せつ菜「…」ポンポン

しずく「…今日はごめんなさい。たくさん困らせてしまって…怖がらせてしまって」

しずく「私、せつ菜さんに甘えてました。自信がなくて、勇気が出なくて」

しずく「本当は、きちんと伝えるべき言葉があったのに」

38: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:11:58.39 ID:GBO0/X5/
せつ菜「自信、持ってもいいんじゃないですか?」

せつ菜「しずくさんが勇気を出したからこその、この状況です」

しずく「…それは…どういう…」

せつ菜「…続き、しませんか?」

しずく「!…いいんですか?」

せつ菜「はい。でも私、こういうこと、したことなくて…その」

しずく「それなら…私もせつ菜さんが、今日が初めてです」

せつ菜「えっと、そうでなくて…一人でも、したことなくて…」

しずく「えっ」

せつ菜「だから、どうなってしまうのか、怖いんです…」

しずく「…」

せつ菜「せ、せめて優しく…それだけ約束してもらえたら…」

せつ菜「私の事、好きにしていいので…お願いします///」カァ

しずく「―――っ」キュン♡

しずく(なんてこと言うんですか…この人は…)ドキドキ

39: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:15:07.69 ID:GBO0/X5/
しずく「さっき言った通り、私も誰かとするのは初めてですけど」

しずく「できるだけのことはします」

せつ菜「……///」ギュッ

しずく「…」クイッ

せつ菜「ぁ…♡」

しずく「ん…」

ムニュ

せつ菜「っ♡…///」

しずく「んっ♡、ちぅ♡」

ムニ、モニュ

せつ菜「はっ、はっ、んむ///」

しずく「れぇ…ちゅむ」

チュル

せつ菜「ふぅ♡、はぁ…♡」

41: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:18:39.37 ID:GBO0/X5/
スルッ プチ、プチ

プルン

せつ菜「ひゃっ///」

しずく「…ふふ♪」

モミ、モミ

クリッ

せつ菜「―――んっ♡」ピクッ

しずく「せつ菜さん…かわいいです…」スリッ

せつ菜「はぁ…はぁ…///」

クニッ

せつ菜「あっ♡」

しずく「固くなってますね♡」

せつ菜「や、やめてください…///」

しずく「いいんですよ、恥ずかしいことなんてありません」

しずく「もっと、気持ちよくなって欲しいです」

チュッ

42: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:21:16.93 ID:GBO0/X5/
しずく「はむっ♡」

チュウ♡、レロ♡

せつ菜「っ!、それ、や、♡」ビクッ

クニクニ、チュー♡


―――丁寧に弄られて敏感になった胸の先端

―――吸い付かれる快感と指で弄繰り回す快感

―――経験したことのない未知の快楽に襲われる


しずく「ちぅ、んふっ♡」

チロ、チュル、クリッ♡

せつ菜「ぁん、あ♡、やぁ♡」

しずく「あむ…ん、これ、好きですか?」

せつ菜「……///」コクン

モニュ…ツー、ピンッ

せつ菜「んぁあっ!…~~~///」

しずく「ふふ、可愛い声♡」

43: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:24:13.73 ID:GBO0/X5/
せつ菜「うぅ…///」

―――恥ずかしい

―――聞いたこともない自分の声も

―――はしたなくもそれを我慢できない自分自身も

―――そして


スルスル…

トロリ

しずく「せつ菜さんの甘い蜜、もう溢れてます♡」


―――とっくに出来上がった私の身体も


しずく「…触りますね」ピト

せつ菜「は、はい…///」ドキ、ドキ

ツー…

せつ菜「…んっ…」

44: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:27:39.70 ID:GBO0/X5/
ツプッ…

せつ菜「はっ、はっ、…―――っ!」ピク

しずく(せつ菜さんのここ…私が誰よりも、せつ菜さんよりも最初に…)ドキドキ

せつ菜「…」ギュッ

しずく(!…ふー、だめ。落ち着いて…怖がらせちゃだめ…)

しずく「…大丈夫です、約束は守ります」

せつ菜「あ……ありがとうございます…でも、いいですよ」

しずく「え…?」

せつ菜「しずくさんの心遣いは、十分伝わってるつもりですから」

せつ菜「…しずくさんになら、きっと私は何されても大丈夫です」ニコ

しずく「…そんなこと言われたら、余計に、大事にしたくなっちゃいます」

ちゅっ♡

せつ菜「んむ…♡」

ツー、クチュ

しずく(ゆっくり、慣らしてあげないと)

45: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:31:45.70 ID:GBO0/X5/
ニュプ…ニュプ…

せつ菜「はぁ♡、んっ♡」


―――しずくさんの冷たい手が心地よくも

―――その手が触れる箇所はすぐに熱を帯び

―――火照る身体に昂る心がしずくさんを求めて止まない


しずく(せつ菜さんの膣内、私の指に吸い付いて…すごく、え●ち…)

クチュ、チュプ、

せつ菜「はぅ♡…んっ…あぁ、♡」

しずく(…ちょ、ちょっとだけ…)ドキドキ

チュポ…

せつ菜「んぁ♡…はぁ、…?」チラ

しずく「ん…」チュパチュパ

せつ菜「んな!?や、やめてくださいそんなの!///」カァ

しずく(これがせつ菜さんの味…///)ドキドキ

46: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:34:41.21 ID:GBO0/X5/
しずく「…すみません♡」

ニュププ

せつ菜「ぁ♡、そうやってすぐ、ん♡、ごまかしてっ///」

チュプッ チュプッ

せつ菜「んっ…ん―――♡」

しずく「ん…んむっ」

チュゥ

クチュ、クチュ


―――しずくさんが約束通り丁寧に扱ってくれている

―――私から頼んだこと。守ってくれて嬉しい

―――だけど…だから…言えない

―――でも、私ももう、どうしようもなく…

47: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:37:10.93 ID:GBO0/X5/
せつ菜「しずくさ、あの、…もっと…」

しずく「えっ!あ、す、すみませんっ、強すぎましたか…?」アセアセ


―――私は今どんな顔してるのか

―――きっとだらしなく惚けている

―――しずくさんの顔を直視できない

―――そして見せられないであろう自分の顔を手覆い

―――恥じらいでか細くなった声を必死に絞り出す


せつ菜「違います…もっと…激しく…してくださぃ…///」カァァ

しずく「…♡」キュンキュン

しずく(…この人は、本当に…っ///)

グイッ

せつ菜「ぁ、顔、見ないで///」

しずく「ん…ちゅ♡」

せつ菜「んん…♡」

48: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:40:13.12 ID:GBO0/X5/
しずく「いいんですね…?知りませんよ…?」ドキ、ドキ

せつ菜「…///」コクン

ジュプッ

せつ菜「!~~~♡♡」ビク

しずく「せつ菜さんがこんなにえ●ちだったなんて♡」

クチュ、チュプッ

せつ菜「ご、ごめんなさ、っあぁ♡、んぁ♡」

しずく「ふふ、本当に初めてなんですか?」ニュプ、ニュプ

せつ菜「あ♡、ぁ♡、ほ、ほんとうですっ///」

グチュッ チュポン

しずく「…え●ちでとってもかわいいですよ♡」ボソッ

せつ菜「はぁ♡はぁ♡///」

49: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:42:50.06 ID:GBO0/X5/
しずく「…」スッ

グイッ

せつ菜「ふぅ…はぁ…、次は、何を…」

しずく「直接いただきたくなっちゃいました」

しずく「…れろ♡」

チュプン

せつ菜「ひぁ!♡、んんっ♡」

ジュルル

しずく「んむ、ぁむ♡」

ジュプ、ジュプ

せつ菜「ぁ、~~~っ!♡」ビクビク

しずく「ちゅる、ちゅぷ、じゅる」

ジュルル、ツプ

せつ菜「やぁ♡、ぁ、ぁ、♡」

50: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:45:16.12 ID:GBO0/X5/
せつ菜「はぁ♡、はぁ♡」

せつ菜「わ、わたし、もうっ♡」

しずく「あ、待ってください」

しずく「…せつ菜さん、もう少しだけ、頑張れますか…?」ドキドキ

スルッ

パサッ

せつ菜「―――ぁ///」フイッ


―――下着を脱ぐしずくさんが妙に色っぽく

―――なんだか見てはいけないものを見ているようで

―――なんとなく視線を逸らす


しずく「…ん…」

ピト

せつ菜「…な///」

51: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:48:31.96 ID:GBO0/X5/
しずく「ぁ♡、これ…とってもドキドキしますね…///」ドキドキ

せつ菜「…っ///」ゴクリ

―――しずくさんと私の大事な所が重なる

―――確かに、これは…


しずく「んっ♡」

ズリッ、ピチャ

せつ菜「っ、これ…、だめっ♡」

クチュ、グチュ

しずく「はぁっ♡はぁ♡」ユサユサ

せつ菜「ん♡、んぁ♡」グイグイ

ニュル、ニュルッ

せつ菜「こんなところ、こすり合わせてっ♡、ぁ♡、え●ちすぎますっ♡」ピクピク

グチュ、グチュッ

しずく「せつ菜さんっ♡、好き♡、好きぃ♡」グイグイ

せつ菜「―――っ///」

52: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:51:08.85 ID:GBO0/X5/
しずく「あっ♡あっ♡」

クチュ、ニュル

せつ菜「も、もう、だめれす、私っ!♡」ギュッ

しずく「い、いっしょにっ♡」ギューッ

しずく・せつ菜「~~~~っ!♡♡♡」ビクン、ビクン


――――
―――
――


しずく「…///」テクテク

せつ菜「…///」テクテク

しずく「…あの、それでは、私はここで…」チラッ

せつ菜「は、はい!」

しずく「送っていただいて、ありがとうございました」ニコ

せつ菜「い、いえ…ではまた明日!///」

タッタッタ…

しずく「…///」

53: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:54:14.53 ID:GBO0/X5/
せつ菜自室

ガチャ

バタン


せつ菜「…」ドキドキ

せつ菜(…私、しずくさんと…え●ち、したんですね…)バクバク




しずく『好きなんです。想いが溢れて止められないんです…』


しずく『せつ菜さん…かわいいです…』


しずく『ふふ、可愛い声♡』


しずく『せつ菜さんの甘い蜜、もう溢れてます♡』


しずく『せつ菜さんっ♡、好き♡、好きぃ♡』



せつ菜「はぁ…はぁ…」バクン、バクン

スッ

せつ菜「…んっ」


――――
―――
――

54: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 22:57:26.24 ID:GBO0/X5/
翌日・朝


しずく「…」テクテク

菜々「しずくさん」

しずく「…あ、菜々、さん。おはようございます」

菜々「おはようございます」

菜々「…」

しずく「…ん…?顔色、悪いみたいですけど大丈夫ですか?」

菜々「…あぁ、はい。大丈夫ですよ」

菜々「それより今日のお昼、空いてませんか?」

しずく「え、っとすみません。お昼は演劇部のミーティングがあるんです」

菜々「…では今日の練習も…?」

しずく「すみません、演劇部のほうに行く予定です」

菜々「そう、ですか…」

しずく(う…表情には出てないけど残念そう…)

55: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:00:10.67 ID:GBO0/X5/
菜々「部活終わった後、同好会の部室に来てもらうことは…?」

しずく「それなら大丈夫ですけど…」

菜々「ありがとうございます。お願いしますね」

菜々「では…」ニコ…

しずく(……)

菜々「…」スタスタ

しずく(…なんだろう…)

しずく(…元気がない…怒ってる…とかではなさそうだけど)

しずく(顔色は明らかに良くなかった。それと、目が赤くて)

しずく(まるで、泣きはらしたかのような…)

しずく(まぁ、放課後になれば分かるよね…)


――――
―――
――

56: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:03:48.21 ID:GBO0/X5/
夕方・部室棟

しずく「はぁ、はぁ…」タッタッタ

しずく(結局、今朝の別れ際の覇気のない笑顔が脳裏に焼き付いて)

しずく(今日一日何も集中できなかった)

しずく(…やっぱり昨日のことかな…)

しずく(あのせつ菜さんが一度も『好き』とは言ってくれなかった)

しずく(きっと想いを吐き出して泣いてしまった私に、気を遣ってくれて)

しずく(…そうだよね…それが一番自然)

しずく「…」ピタッ

しずく(…覚悟、決めなないと、だよね…)


コンコン

ガチャ

57: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:06:45.41 ID:GBO0/X5/
しずく「遅くなってすみまs…」

せつ菜「…スー…スー…」

しずく(あ…寝てる…)

スタスタ

ストン

しずく(…顔色は良くなってる)ホッ

しずく「…」ナデリ

せつ菜「ん…」

しずく(…純粋無垢な子供みたいな寝顔…)ナデ、ナデ

せつ菜「…?」パチ

しずく「…おはようございます」

せつ菜「しずくさん…?あ!?」ガバッ

しずく「」ビクッ

せつ菜「今何時ですか!?」

しずく「げ、下校時刻の少し前ですけど」

58: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:09:20.18 ID:GBO0/X5/
せつ菜「あぁ……なるほど…すみません、お待たせしちゃいましたか?」

しずく「いえいえ、私は今来たばかりです」

しずく「せつ菜さんこそ、私を待ってて寝てしまったんですよね?すみません」

せつ菜「いや、違うんです!私は今日ここに練習に来たんですけど…」

せつ菜「気が付いたら、今まで寝ていたみたいです…」

しずく「あ、もしかして…寝不足だったんですか?」

しずく「今朝、本当に顔色悪くて心配したんですよ?」

せつ菜「……そのことで、今日はお話したいことがあります」

しずく「っ…はい」

せつ菜「昨日家に帰った後、しずくさんとのことが忘れられなくて」

せつ菜「…一人で、してしまったんですけど…///」

しずく「…へ?///」

せつ菜「こほん…で、ですね…」

しずく「は、はい」

59: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:12:21.32 ID:GBO0/X5/
せつ菜「ま、満足できなかったんです!///」

しずく「…え…っと…」

しずく(私は、何を聞かされて…?///)

しずく「うまくできなかったという話ですか?」

せつ菜「いえ、そうじゃないんです…心が、です」

せつ菜「寂しさが、切なさが、何度しても消えてくれなくて…」

せつ菜「でも、しずくさんが私に触れる感触が、声が、表情が忘れられなくて」

せつ菜「一晩中…」

しずく(…その感情を私は知ってる)

しずく(私がせつ菜さんに恋焦がれ過ごした日々と同じ)

せつ菜「私にこんなこと覚えさせて…こんな気持ちにさせて…」

せつ菜「しずくさんは、ずるいですよ…」

60: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:15:42.38 ID:GBO0/X5/
しずく(そっか…せつ菜さんが昨日『好き』と言ってくれなかったのは…)

しずく(恋をして、触れ合って、愛し合う。この順番を私が間違えたから…)

せつ菜「私、どうしたらいいんですか…?」

しずく(せつ菜さんは、恋の感情を知らないまま、だったんだ)

しずく「ごめんなさい。私が、私の好きを押し付けてしまったから」ギュッ

せつ菜「あ…」ギュー

しずく「…こういうのは嫌ですか?」

せつ菜「いえ、すごく安心、します」

しずく「私、せつ菜さんの寂しさを埋められていますか?」

せつ菜「はい…こうしてるだけでとても…」

しずく「…私が責任もって、せつ菜さんの心を晴らして見せますから」

せつ菜「私が泣いて、しずくさんが照らすと…イメージと逆ですね」

しずく「あ、本当ですね」クスッ

61: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:17:07.99 ID:sCJ/4XoB
せつ菜のずるいですよってセリフがもうずるい

62: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:18:23.05 ID:GBO0/X5/
しずく「今度のお休み、デートしませんか?」

せつ菜「はい、しずくさんとお出かけしたいです!」

しずく「お昼、一緒に食べましょう」

せつ菜「はい!」ペカー

せつ菜「アニメや漫画、演劇のお話とかもたくさんしたいです!」

しずく「いいですね♪せつ菜さんのこと、もっともっと知りたいです」

せつ菜「私も、もっとしずくさんのこと知っていきたいです!」

せつ菜「それと、もし寂しくなってしまったときは…声を聞かせてください」

しずく「…寂しい時だけ、ですか?」

せつ菜「…そんなに私の事甘やかすと、わがまま言っちゃいますよ?」

しずく「ふふ♪」

しずく(私たちにはこういう何でもないコミュニケーションが足らなかった)

しずく(でも、これからは…ずっと一緒にいて…)


―――どこか似ているようで、真逆な私たちだけど

―――きっと気持ちは一緒になれる、よね?



おわり

63: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:20:37.73 ID:GBO0/X5/
読んでくれた方ありがとうございました

64: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:20:43.57 ID:sikP0aq5
トキメキをありがとう…

65: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:21:00.53 ID:cKswApm6
おつ
すごい良かった

66: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:25:34.85 ID:sCJ/4XoB
しずせつはいいぞ
乙!

67: ときめきたい名無しさん 2021/11/04(木) 23:49:42.85 ID:hsUFJb/X

しずせつは不思議と倒錯的なのが似合う

68: ときめきたい名無しさん 2021/11/05(金) 00:09:11.90 ID:AMpmAiPo
おつ
しずせつ良い……

69: ときめきたい名無しさん 2021/11/05(金) 01:45:09.42 ID:kKPrpwzR
トキメキを感じた
めちょよかった
乙!!!!!

70: ときめきたい名無しさん 2021/11/05(金) 10:44:59.15 ID:4on7Hitq
敬語フェチの俺には大満足のSSだった
良作をありがとう

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1636025068/










注目記事
関連記事
2021/11/05 19:30 | SS | コメント(0)

この記事のコメント

コメントの投稿


プロフィール

よしまる

Author:よしまる

最新記事
小さい子と接する時にしゃがんで目線を合わせそうなラブライブ!キャラ Dec 08, 2021
【悲報】ダイヤさん、そろそろ死ぬかもしれん【ラブライブ!サンシャイン!!】 Dec 08, 2021
クゥクゥ「かのんさん!」←めちゃくちゃ可愛い【ラブライブ!スーパースター!!】 Dec 08, 2021
下品な喘ぎ声を聞きたいキャラ【ラブライブ!】 Dec 08, 2021
すまん、可可のアイコンってなんでアイスなん?【ラブライブ!スーパースター!!】 Dec 08, 2021
ニジガク12人の各キャラのソロ楽曲で好きなものを書け!【ラブライブ!虹ヶ咲】 Dec 08, 2021
【朗報】声優・相良茉優さん、前田佳織里さんの家へ……【ラブライブ!虹ヶ咲】 Dec 07, 2021
【動画】Sunny Passion「HOT PASSION!!」初公開!みんな感想!!【ラブライブ!スーパースター!!】 Dec 07, 2021
【SS】穂乃果 「真姫ちゃんって実際どれくらいすごいお金持ちなの?」 真姫 「えっ?」【ラブライブ!】 Dec 07, 2021
嵐千砂都ちゃんが幼馴染だったときにありそうなこと【ラブライブ!スーパースター!!】 Dec 07, 2021
検索フォーム
人気ページランキング
アクセスカウンター
アクセスランキング
タグクラウド

Aqours SS 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 画像 μ's ラブライブ! スクスタ 上原歩夢 高咲侑 ライブ 高海千歌 優木せつ菜 中須かすみ 渡辺曜 桜坂しずく 津島善子 ラブライブ!サンシャイン!! 松浦果南 黒澤ダイヤ 黒澤ルビィ 桜内梨子 逢田梨香子 天王寺璃奈 スクスタ毎日劇場 近江彼方 動画 アニメ 小原鞠莉 Liella! エマ・ヴェルデ 朝香果林 宮下愛 国木田花丸 絢瀬絵里 ラブライブ!スーパースター!! グッズ 高坂穂乃果 園田海未 矢澤にこ 小林愛香 南ことり 伊波杏樹 三船栞子 楠木ともり 澁谷かのん Saint_Snow ラブライバー 星空凛 鈴木愛奈 斉藤朱夏 スクフェス 小宮有紗 大西亜玖璃 西木野真姫 小泉花陽 東條希 唐可可 平安名すみれ 嵐千砂都 諏訪ななか 葉月恋 高槻かなこ 降幡愛 相良茉優 前田佳織里 鹿角聖良 鬼頭明里 あなたちゃん 管理人の戯言 ミア・テイラー 矢野妃菜喜 ショウ・ランジュ 中川菜々 生放送 指出毬亜 鹿角理亞 村上奈津実 久保田未夢 田中ちえ美 新田恵海 声優 小泉萌香 ラジオ 三森すずこ 内田彩 近江遥 伊達さゆり 徳井青空 ハロー!!!ラブライブ! ランジュ 南條愛乃 法元明菜 にじよん グラブル 副会長 青山なぎさ ぷちぐるラブライブ! 楠田亜衣奈 飯田里穂 田野アサミ 浦ラジ 綾小路姫乃 渡辺月 Liyuu スクフェスAC 久保ユリカ 岬なこ 佐藤日向 Pile ペイトン尚未 内田秀 ニュース A-RISE Sunny_Passion 高坂雪穂 高海美渡 ミア 絢瀬亜里沙 演劇部部長 サヤ A・ZU・NA 浅希 高海志満 ニジガク 佐倉綾音 今日子 色葉 綺羅ツバサ CYaRon! QU4RTZ 鞠莉ママ ニコ生 荻野由佳 しいたけ 流しそうめん同好会 AZALEA 中川奈々 マンマル 澁谷ありあ R3BIRTH 水樹奈々 ことりママ 畑亜貴 サスケ スクスタ4コマ スクパラ 漫画 エマ 本田圭佑 千歌ママ すみれ妹 はんぺん 支倉かさね 黒沢ともよ ランジェ Shadowverse 櫻川めぐ 芹澤優 雨宮天 指出毱亜 統堂英玲奈 東山奈央 水瀬いのり チビ コペ子 聖澤悠奈 桜内万結 三船薫子 サニーパッション 柊摩央 オフィーリア 矢澤こころ ぽきもそ 川本美里 桜咲しずく ゲーム Liela! クリスティーナ 本渡楓 LOCKS! 鍾嵐珠 ドラマCD 女子高生 松永真穂 優木あんじゅ 山本希望 大橋歩夕 芸能 金元寿子 Aqours_LOCKS! お盆 理事長 善子母 藤黄学園 ことり母 スクコレ いつき 左月 ジレン 結ヶ丘理事長 ドラゴンボール超 画像三森すずこ イベント ゆいがおー トッリ 吉武千颯 結木ゆな マイ QU4RUZ 神宮音楽学校アイドル部 松浦果南国木田花丸 Kiss にゃんがさき あゆにゃん 右月 なかやまきんに君 監視委員 せつにゃ ラブライブ!スーパースター!!v 生配信 Guilty プレリュード 藤堂恵令奈 liyuu コッペパン同好会