当ブログは「ラブライブ!」及び「ラブライブ!サンシャイン!!」関係の色々な情報・ネタ・SSをまとめたサイトです。主に、5ch.net、2ch.sc、したらば掲示板のスレやTwitterをまとめています。
ラブライブ!まとめちゃんねる!! TOP  >  SS >  【SS】かのん「夕暮れからすは今日も鳴く」【ラブライブ!スーパースター!!】

【SS】かのん「夕暮れからすは今日も鳴く」【ラブライブ!スーパースター!!】

ku-ka-_20211009082759b07.jpg





1: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:12:10.23 ID:8nt1XCLo


かのん「…………」ズズッ


ある日、ある公園の

よくあるベンチに腰掛ける──私、渋谷かのん高校1年生





可可「……うーん、むにゃむにゃ……」


そんな私の膝元で眠る、同じく高校1年生 唐 可可……ちゃん。


かのん「うぅっ……流石にちょっと寒くなってきたかも」

かのん「上着の一枚くらい、持ってくればよかったなあ」


さて……この場に置かれた状況につきまして、既にお気付きの方もいらっしゃるとは思います。

いいや、そうでなくともきっと分かってくれるはず。

何故なら外は人気も少なくなってきて、現在進行形で私に密着している彼女の視界は真っ暗。

つまり、私を見ている人は誰もいないというわけで

となれば、その先は言うまでもなく


かのん「はあ、それにしても」


言うまでもなく……わかりますよね?

そう、私はここで────


かのん「暇だなあ……」


ただひたすらに、暇を持て余していた。



2: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:13:22.49 ID:8nt1XCLo


日常系 クーカーss


かのん「夕暮れからすは今日も鳴く」


完。


3: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:14:14.38 ID:8nt1XCLo


……というのは冗談で、話はこれより少し前に遡ります。

勿論、これとはタイトルのことではなく。


かのん「冒頭の部分から。というわけで早速いってみましょう」

かのん「尚このssは私、渋谷かのんの独白も時折り交えつつお送りいたします」


それでは引き続きどうぞ。


4: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:15:17.63 ID:8nt1XCLo


…………


さてさて事の発端は、いうほど大層なものではなく

ほんの些細な日常のワンシーンと共に

ちょっとした会話のやり取りからひとつ、またひとつと、積み重なったのです。


…………


5: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:16:18.63 ID:8nt1XCLo


カランカラン


可可「かーのーんー、来マシたよー!」

かのん「いらっしゃいクゥクゥちゃん、今日は空いてるから好きなところ座って」

可可「おぉ……貸し切りというやつデスか」

かのん「そうかも、まあただの偶然なんだけどね」クスクス

可可「ん、そうなんデスか? クゥクゥはツイていますね!」

かのん「ね。今日の運勢占いでもよかったのかな?」

6: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:17:13.33 ID:8nt1XCLo
可可「そういえば今日のクゥクゥの星座は1位! ……とまあその話はまた別として置いておきマショウ、それよりかのん!」

かのん「うん」

可可「今はかのんがこのお店の当番なんデスよね!?」

かのん「そうだよ、だから今日はこれまでのお礼も兼ねてクゥクゥちゃんにサービスしようかと思って」

可可「サービス?」

かのん「そっ、なんと全品半額です」

可可「えぇーー!!? いいんデスかそんなことをシテモ!!?」

かのん「大丈夫大丈夫、もう半分は私が払うってことで話は通してあるから」

7: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:18:10.37 ID:8nt1XCLo
かのん「でも全員分だと私の財布が持たないからクゥクゥちゃんだけにしたの」

かのん「特別にね、みんなには内緒だよ?」

可可「かのん……!! やっぱりかのんはスバラシイデス! 人格者デス!」

かのん「そ、それは褒めすぎ……かな」

可可「かーのーんー!」ダキッ

かのん「まーまー今はそれよりほら、ね?」

可可「?」

かのん「ご注文、お伺いしますよお客様」

可可「おっと、そういえばそうデシた」パッ

可可「それではまず記念すべき一品目は……」

かのん「うんうん」

可可「ナポリタンをお願いしマス!」

かのん「…………え?」

8: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:19:04.74 ID:8nt1XCLo
可可「日本の喫茶店ではナポリタンが定番メニュー! と聞いたことがありマス」

かのん「え?」

可可「え? は注文してマセんよ、かのん」

かのん「いや……えっと、なんて?」

可可「いえ、デスからナポリタンを」

かのん「うん……うん?」

かのん「……ナポリ?」

可可「ナポリ」

かのん「タン」ユビサシ

可可「クゥクゥです」

かのん「あ、これはどうもご丁寧に」ペコリ

可可「いえいえ、親しき中にもなんとやら……」

可可「ではなくてデスね」ズイッ

かのん「あっはい」

9: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:20:23.69 ID:8nt1XCLo
可可「かのん、今かのんが聞くべきなのは名前ではなくご注文デスよね?」

かのん「ごもっとも」

可可「ではお願いしマス、ナポリタン一つ」

かのん「えーっと、それは……ね」

可可「? どうかしたのデスか、かのん」

可可「さっきからずぅーっと、そわそわソワソワ」

かのん「どうも何も、どうしたものかと」

かのん「うーん……」

可可「んーぅ?」


かのん「……はあ、仕方ない」

かのん「あのね、クゥクゥちゃん」

可可「はい」

かのん「すごく言いにくいんだけど」

かのん「うちのメニューには載ってないんだよね、それ」

可可「それとは?」

かのん「だから、ナポリタン」

10: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:21:16.42 ID:8nt1XCLo
可可「…………」

可可「ない?」

かのん「はい」

可可「あのナポリタンデスよ?」

かのん「どのナポリタンだろう、探してみようか?」スッ

可可「ごけっこう、自分で見つけマス」ヒョイ

かのん「すみませんねえ、お手数おかけして」

可可「いえいえなんのなんの」パラパラ

可可「……」


パラパラ


可可「……」


パタン


可可「お邪魔しマシた」

かのん「いやいやいやいや」ガシッ

11: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:22:17.87 ID:8nt1XCLo
可可「なんデスか」

かのん「ちょっと待って」

可可「待ちマシたよ、最初の注文のくだりから。かなり」

かのん「そ、そうだけど」

可可「そうでしょう?」

可可「というわけでサヨウナラ」

かのん「待って待って! あまりにも引き際の決断が早すぎない!?」

可可「あんまり間延びさせるのもどうかと思いマシて」

かのん「そんな親切心があるなら冷やかさないでここに居てよ!」

可可「冷めたのはこちらの方デスが」

かのん「うっ……じゃ、じゃあ何か温まりそうなお食事でも!」

可可「ではナポリタンを」

かのん「ごめんなさい、私が間違ってました」

12: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:23:29.77 ID:8nt1XCLo
可可「やっとわかってもらえマシたか」

かのん「はい、ずるずると引き延ばしてすみませんでした」

可可「では改めておイトマを」

かのん「まあそれはそれとして!」ガシッ

かのん「まさか、その一品だけ頼みに来たってわけでもないよね? ね?」

可可「そもそもクゥクゥはかのんに呼ばれて来たワケデスが」

かのん「そう言わず話だけでも、すぐ終わるから!」

可可「かのん、勧誘の素質ありマスよ」

かのん「いやーあの頃はメンバーを集めるのにも苦労が……」

可可「怪しい宗教団体の」

かのん「……残念、うちは清廉潔白をウリにしているんです」

可可「必死に客を引き留めようとする姿はその真逆のようにも見えマスが」

13: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:24:36.17 ID:8nt1XCLo
かのん「うっ……と、とにかく!!」

かのん「ピッツァだけがイタリの名物料理じゃないように」

かのん「喫茶で食べられるのもナポリだけじゃーありませんよお客さん!」

可可「お断りしマス」

かのん「なんで!?」

可可「なんでって、クゥクゥはかのんの作ったナポリタンが食べられると思って楽しみにしていたんデスよ!!?」

かのん「えっ……あ、そうなの?」

可可「そうデス! だから今日もかのんがお店の手伝いをすると聞いて、ずーっとこの時間を待ちわびてマシた!」

かのん「じゃあ、半額セールは?」

可可「確かにそれも嬉しかったですケド! あくまでもついで! ついでなんデス!」

かのん「…つまり、私のナポリタンが本命だったと?」

可可「だからずっとそう言ってマス!!」

かのん「あっ、ふーん……なるほど、なるほどね」

27: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:49:42.57 ID:7ZL8aUOC
>>13
あっ…ふーん(察し)

14: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:25:47.15 ID:8nt1XCLo
可可「それがこの有り様デス! わかりマスかかのん! 今クゥクゥがどれほどがっかりしているのか!」

かのん「まあ、うん。だいたいは」

可可「その割にはひどく冷めているように見えマスが」

かのん「うーん、クゥクゥちゃんが熱くなってきたからちょっと冷静になれたというか」

かのん「……そんなに食べたいの?」

可可「モチロン」

かのん「そっかー……ふふっ、なるほどそっかー」

可可「なに笑ってるんデスか」

かのん「いやいやなんでも?」

可可「なんだか釈然としませンね」

かのん「なんでもないから、ほんと」

15: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:27:35.29 ID:8nt1XCLo
かのん「けどまあ、そうだなあー」ウーン

かのん「メニューに載ってないってだけで、材料さえあれば作れないことも……」

可可「本当デスか!?」

かのん「とりあえず揃えないことには始まらないから誰かに買い出しでも頼んで……っと」

可可「かのんが行かないんデスか?」

かのん「この時間帯は私しかいないし……あ、早速」ピロン

かのん「良かったねクゥクゥちゃん。すぐ来るって」

16: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:28:55.76 ID:8nt1XCLo
可可「誰が?」

かのん「恋ちゃん」

可可「よりによってレンレンですか……」

かのん「着払い+ショートケーキも付けるって言ったら秒で返事来たから」

可可「レンレン……」

かのん「さてと、恋ちゃんが来る前にちゃんと用意しておかないと……あ、その前に」

可可「?」

かのん「お水、お注ぎしましょうか?」

可可「……いえ結構、それより」

可可「アイスコーヒーをお願いしマス」

かのん「かしこまりました、お客様」フフッ

17: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:31:07.51 ID:8nt1XCLo


カランカラン


恋「はい、確かに受け取りました」

かのん「ごめんね恋ちゃん、使いっぱしりみたいなことさせて」

恋「いえ、困ったときはお互いさまですから」

かのん「そうだねー、お互いさま」ギュッ

恋「?」

かのん(おまけ、付けといたから)コソッ

恋(なるほど……誰にも言わない、それでいいんですよね?)

かのん(流石、話が早くて助かるよ)

可可「かのんーまだデスかー?」

かのん「はーいただいまー」

18: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:32:43.05 ID:8nt1XCLo
恋「では失礼しますね、あまり楽しみの時間を奪うわけにもいきませんから」

かのん「そうそう、早く頂かないと食感と風味が落ちるってものだからね」

恋「ゆっくり味わって食べますよ」

かのん「こっちは大急ぎで作らなきゃだけどね」

恋「そうでしたか、それはそれは」

かのん「いやーこうしたアウェイなオーダーを貰うことは中々なくてさー」


ポンポン


かのん「対応しようにもほんとに困ったもの……で」クルッ

可可「いーつーまーでー、立ち話しているんデスかー……!!」

かのん「あ、あはは……ほんとに、困ったねー、ねえ恋ちゃん?」

カランカラン

かのん「……何にも言わずに去りますか。あっ、そういう約束だったもんねそういえば。うん」

かのん「ナイス、お互いさまの精神」

可可「かーのーんー!!」

かのん「作る作る!! もう張り切って作っちゃう!」

19: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:33:44.53 ID:8nt1XCLo


20分後……


かのん「────というわけでお待ちどおさま、ナポリタンでございます」

可可「おぉー……ついに……! 待ちに待ったナポリタン……!!」

可可「かのんのお手製ナポリタン……!」

かのん「えへへっ…まあ自分で言うのもなんだけど、結構自信あるんだよねーこれ」

かのん「割と上手くいったというか? 初めてにしては、みたいな?」チラッ

可可「では早速……我吃了(いただきます)ーー!」カチャ

かのん「……あっはーい、どうぞ召し上がれー」

20: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:35:10.45 ID:8nt1XCLo
可可「……」アムッ モグモグ

かのん「ど、どうかな……?」

可可「う~~~~ん、好吃~!!」

かのん「はおちぃ?」

可可「美味しいという意味デス!!」

かのん「へえ~、美味しいの?」

可可「もう最高デス!」ニコッ

かのん「へえ~、あっそんなに。そっかそっか、へえ~、ふ~ん」

可可「かのんも食べてみますか!?」

かのん「いやいや私はいいよ! クゥクゥちゃんのために作ったんだからクゥクゥちゃんが全部……」

可可「…………」モグモグモグモグ

かのん「全部……食べる気満々でなによりだね。うん」

21: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:38:59.86 ID:Tyy6HKsP
いいね、とてもいい

22: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:39:24.72 ID:8nt1XCLo


カチャ……


可可「ふぅ~、吃包了(お腹がいっぱい)~……とてもスバラシイ料理でしタ」

かのん「そ、そこまで言われると逆に不安になっちゃうかも、クゥクゥちゃん褒めすぎじゃない?」

可可「いえ、かのんは何事もやればできる子なんデス!!」

かのん「建前にしても、そんな保護者みたいな……」

可可「建前、冗談ではありマセん! そうだ、この際なので新しくメニューにこのナポリタンを加えるというのはどうデショウ!?」

かのん「えぇ!? それこそ冗談でしょ! メニューに入れるってことは他のお客様にも出すってことだよ!?」

かのん「流石にそこまでの自信はないって! 無理無理無理!!」ブンブン

可可「そうデスか、残念デス……はぁ」

24: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 20:41:04.56 ID:8nt1XCLo
かのん「……あーっと、でも個人に提供するぶんなら、うん……オッケーな気もするけど」

可可「本当デスか!?」

かのん「でも、私がいるときだけね」

かのん「言ってしまえば専用メニューみたいな? クゥクゥちゃん専用、私限定って感じで」

可可「か、かのん~……!!」

かのん「ま、その代わり、お金はちゃんと支払ってもらいますけど」

可可「……抜け目ないデスね」

かのん「しょうがないでしょ?」クスッ

かのん「損得勘定抜きで喫茶店が務められるかってね」

29: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 21:57:17.19 ID:beFLIrNI
独特な雰囲気がとても好きだ

30: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:02:25.83 ID:8nt1XCLo
可可「わかりマシた!! 代金はちゃんと支払いマス! なので」

可可「早速材料の買い出しに出かけマショウ! さぁかのん!!」

かのん「はっや!! え、さっき食べたばかりじゃん!」

かのん「後日とかでしょこういうのって!」

可可「いいえ、クゥクゥは明日にでもかのんのナポリタンが食べたいのデス!」

可可「となれば、今日材料を揃えないと明日に間に合いマセん!」

かのん「でも明日も私がいるとは……ほら、学校もあるし。今日は休日だったからいいけど……」

可可「じゃあいてください!」

かのん「私の都合は!?」

可可「クゥクゥに合わせてくだサイ!」

かのん「そんな殺生な!!」

31: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:03:45.55 ID:8nt1XCLo
可可「お願いしマスかのん! 明日だけでいいんデス!」

可可「クゥクゥはこの味を忘れたくない! このままいつになるか分からない次を待つなんて……クゥクゥには出来マセン!!」

かのん「ま、またそんな聞く側が気持ちよくなるような響きのいい言葉を……」

ガバッ

可可「お願いしマス! かのん~っ!!」

可可「一生、一生のお願いデスから~っ……!!」

かのん「わ、私知ってるんだからね! そういうお願いは一生ものじゃないってこと!!」

可可「か~の~ん~~っ!!」

かのん「っ~~~~~!!!」

32: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:04:37.45 ID:8nt1XCLo
かのん「──私の財布事情が……スケジュール大幅ロス……」

可可「思っていたより沢山買いマシたね、かのん」

かのん「まあ料理の練習とか色々しなきゃだし……ね。ははっ…………はあ」

可可「……飲みマスか? タピオカ」

可可「お金はクゥクゥが出しマスから」

かのん「……それはどうも」

33: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:06:41.97 ID:8nt1XCLo
可可「ほらかのん、ここの公園で少し一休みしまショウ。座って座って」

かのん「よいしょっと。はー疲れた」

可可「お疲れ様デス、かのん」

かのん「やっぱりこの時間帯は人が多くて……買い物にもひと苦労だよ」

可可「お昼時デスからね」

かのん「一応これでも2時過ぎなんだけどなあ……」

34: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:08:07.03 ID:8nt1XCLo


ズズッ


かのん「あー美味しい。タピオカって本当に種類増えたよね、専門店でもコンビニでも」

可可「ソデスネ」ズズッ

かのん「さっき寄ったとこ、どこだっけ? カフェオレがいい感じの甘さで美味しいし量もそれなり多いし、また行きたいんだけど」

かのん「クゥクゥちゃん覚えてない?」

可可「……うーーん……どうデショウ……」

可可「確か……あの……あれに名前が、似ていマシたね……」ウトウト

かのん「クゥクゥちゃん?」

可可「ちょっと失礼……距離を置きマス」ツツツ……

かのん「えっ」

可可「う~ん、まあ、これくらいでいいデスかね……」

可可「ん」ポスン

かのん「…………はい?」

35: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:09:33.89 ID:8nt1XCLo
可可「はぁ~落ち着きマスねえ、かのんの太ももは」

かのん「サラッと変態っぽいこと言うのやめない?」

かのん「え、っていうか何これ? ねえクゥクゥちゃんちょっと、ねえ」

可可「なんだか食べたら眠くなってきマシタ……あとはお願いします」

かのん「それにどう返事をしろと!?」

可可「…………ん」マル

かのん「ですよね! いや分かってたよ!? 分かってたけども!」

かのん「せめて私の口から何か聞いたりとかそういうっ……」

可可「……すぅ……すぅ……」

かのん「いりませんかそうですか。へえ~」

可可「むにゃむにゃ……かのん~……」

かのん「……まあいいや、私も疲れてたし」

かのん「ひと休み、ひと休み」ズズッ

可可「…………」スヤスヤ

36: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:11:05.64 ID:8nt1XCLo


とまあ、そんなこんながありまして

今もこういう考えを巡らせるくらい、ただただぽけーっと座っていたわけですが

その間に何もなかったかといえば、全くもってそうではなく

行く人行く人に注目されてはヒソヒソと、そのときの気恥ずかしさときたら

正直言って穴があったら入りたいくらいでしたけども、しかしかと言って

眼下の無垢な女の子を追い出せるわけもなく


かのん「──こうして今に至るわけですよっと、ねえクゥクゥちゃん?」

可可「……むにゃ……」

かのん「人の気も知らないでまあ」

37: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:12:48.71 ID:8nt1XCLo
かのん「はぁ……もう言ってもしょうがないかそれは」

かのん「さてと、それじゃあそろそろ」ソッ

かのん「ほらー起きてークゥクゥちゃん」ユサユサ

かのん「人通りも減ってきた頃合いですよー。起きてくださーい」サスサス

可可「ぅーん……」

かのん「回想も挟んでいい感じに時間も経ったんだから。ねえってば」ポンポン

可可「」スヤァー

かのん「そろそろ起きてくれないと、足がしびれて私が立てなくなっちゃうから。いやホントに」

かのん「許せる許せないにもキャパシティってものがあるから、ね?」ス……

可可「……うぅ~ん……」ピトッ

かのん「あの、ほんとうに……」

かのん「ほんとうに、甘やかすの良くないと思うんだけど、ね」

38: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:14:44.47 ID:8nt1XCLo


……


カァー  カァー


かのん「あぁー、気が付けば夕暮れかあ」ナデナデ

かのん「早いなあ、今日は」ナデナデ

可可「……くぅー……」

かのん「…………」

かのん「」スウー

かのん「 かーらーすー なぜなくのー からすはやーまーにー 」

かのん「 かーわいーい なーなーつーの こがあるかーらーよー 」

かのん「 かーわい かーわいーと かーらーすーは  な く の  」

かのん「 かーわい かーわいーと なーくーんーだーよー 」

かのん「…………かぁ」


可可「なんデスかその歌? もっと聞かせてくだサイ」

かのん「童謡、どうよ?」

可可「スバラシイ歌声でした、おかげでスッキリこの通り」

かのん「私の歌声はモーニングコールじゃないんだけどね」

39: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:17:33.66 ID:8nt1XCLo
可可「あぁ、そういえば随分長いこと眠っていたような気がしマス」

かのん「それ気のせいじゃないから」

可可「オヤ? あっもうこんな時間デスか、そろそろ帰らなければいけマセンね」

かのん「はいはいそうだねその通りだね、うん」

可可「? かのん、なんだか足が辛そうデスね」

かのん「いやー素晴らしい寝顔だったよ、おかげでバッチリこの有り様」

可可「……なんか、スミマセン」

かのん「いいのいいの、結局ね、因果応報ってやつだから」

40: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:20:52.65 ID:8nt1XCLo
可可「? はあ……送っていきまショウか?」

かのん「いいよ、すぐ近くだし」

かのん「じゃあ、また明日ね」クルッ

可可「…………」

可可「かのん!」

かのん「ん?」

可可「クー」

かのん「……もう歌わないよ。サービス終了、配信停止」クスッ

かのん「次の実装をお待ちくださいなってね」ヒラヒラ



可可「…………カー」


41: ときめきたい名無しさん 2021/10/08(金) 23:58:17.80 ID:8nt1XCLo


─翌日


可可「 かーらーすー なぜなくのー からすはやーまーにー♪ 」

すみれ「なんなのよ、朝っぱらから童謡なんて」

可可「すみれ。童謡、どうよ?」

すみれ「面白くないわね」

可可「やっぱりそう思いマスか?」

すみれ「やっぱりって何よ」


ガラッ


かのん「へえ~それつまらなかったんだ。へえ~」

可可「い、いやこれはデスね……その」

千砂都「まあ面白いかどうかって聞かれたらね」

すみれ「ええ」

かのん「3-1……4-0……うん、だよね面白くない! 流そう流そう!」

すみれ「そもそもこの流れが意味わからないんだけど私は」

かのん「学生の会話にいちいち意味なんて求めてたら頭パンクしちゃうよ」

すみれ「またもっともらしいことを言う」

43: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:14:51.11 ID:gz7KaW0T
千砂都「でもさっきクゥクゥちゃんが歌ってた七つの子、あれは良かったよね」

可可「デスヨネ!」

かのん「はは、正当評価だとしてもこの扱いの違いっぷり、やっぱり歌だけなんだね私は」

すみれ「あなたはさっきから何を言ってるのよ」

かのん「軽はずみで言ったことに後悔してるとこかな」

すみれ「あ、そう」

千砂都「いつどこで覚えたの? それ」

可可「昨日家で覚えマシた! かのんが歌っているのを聞いて、それがとてもスバラシかったので!!」

千砂都「かのんちゃんが?」

可可「そうデス! 眠ってしまったクゥクゥに膝枕をしながらスバラシイ歌声で聞かせてくれたのデス!!」

かのん「ちょっとちょっと、クゥクゥちゃん?」

44: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:15:45.59 ID:gz7KaW0T
千砂都「膝枕?」

すみれ「何、昨日あなたたち一緒だったの?」

可可「はい、ナポリタンをご馳走になりマシタ! それもかのんの手作りを!」

かのん「いや、あの」

千砂都「え? でもナポリタンって、かのんちゃんが作ったところ見たことないような」

可可「かのんも初めてだと言ってマシたが、とてもそうとは思えないくらい絶品で……ほんとうに美味しかったデスよ!」

可可「ま! かのんのナポリタンはクゥクゥ専用メニューなんですケドネ!!」フフン

千砂都「へえー?」

すみれ「ふ~ん?」

かのん「…………」

45: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:20:49.84 ID:gz7KaW0T
かのん「クゥクゥちゃん、ちょっと」チョイチョイ

可可「はーい、なんデスかーかのん」トテトテ

かのん「……」ポカッ

可可「あぃたあ……」

かのん「本日晴天、空は快晴、雲行きに異常なし。お日様サンサンサニーパッション」

可可「か、かのん…? 頭でも打ちマシたか……?」

かのん「いやーこんな日にナポリタンなんてノスタルジーな食べ物はあまり似合わないかもしれないなー、うん」

可可「へ?」

かのん「絶好の運動日和だよね、こんなに晴れ渡っているんだから」

かのん「クゥクゥちゃんも走りたくてたまらないだろうし、ね?」

可可「い、いえクゥクゥは別に」

かのん「なになに? 皆に負けてられないからドンと来やがれデス?」

かのん「いやークゥクゥちゃんの熱意には負けちゃうなー本当に!」

46: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:25:44.38 ID:gz7KaW0T
可可「いや、あの、かのん」

かのん「大丈夫! 遠慮しなくていいから! ほんと!」

かのん「私にはちゃんと分かってるから! クゥクゥちゃんの気持ち!」

かのん「だって私たちはクーカーを越えてもはやツーカーだもんね!」

可可「かの」

かのん「ちぃちゃーん、クゥクゥちゃんだけ特別に今日の練習足しといてー」

かのん「特別に、ね」

千砂都「……かしこまり」

かのん「じゃそういうことで」

可可「……あのー」

すみれ「良かったわね、特別扱いされて」ポン

千砂都「幸せが人一倍なら、苦労もまたひとしおってことだね。ま、頑張って」ポン

可可「……泣いてもいいデスか」

かのん「かぁー」

47: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:43:15.61 ID:gz7KaW0T


……


それからそれから


かのん「…………そろそろ、かな」

かのん「お母さーん、私ちょっと外れるねー」


カランカラン


可可「かのん!! いマスか!!」

かのん「今日は早かったからね、誰かさんと比べて」

可可「ええおかげサマで!」

可可「ほんと誰かさんのご指示でいつもの2倍は疲れた気がしマス!」

かのん「へえ~、そんなに疲れたならさぞやお腹も空いてるんでしょうね」

可可「それはもう! 好きなものでも食べなきゃやってられねーデスよ!」

かのん「はいはい、それじゃご注文でもお聞きしましょうか」コトン

可可「特別サービスでお願いしマスね」

かのん「お得意様になってからね」

48: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:44:41.90 ID:gz7KaW0T


ジュワッ


秋は夕暮れ、人は気まぐれ。

今日も今日とてたずねてみれば、勝手知ったる言の葉と

切り捨てられない微笑み浮かべ、佇む姿はまさに女狐。


ジャッジャ


その声色に纏い張りつく、憎らしいほどの幼気に

なおも振り回される私の穏やかならない心中と、この胸に芽生えた溢れんばかりの情熱を

いったい誰が推し量れるというのだろうか。


かのん「…………なんてね」


ジャッ


ゆえに色濃く染めてゆく、夕焼け小焼け、焦げても多少はご愛嬌。

これもまた風情なり。


49: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:45:38.70 ID:gz7KaW0T
可可「 かーのーんー まだデスかー まちくたびーれーてー 」

可可「 クークー おーなーかーの ねがなるのーデースー 」

可可「 はーやく はーやくーと かーのーんを  よ ぶ の  」

可可「 はーやく はーやくーと よーぶーんーデースー 」

かのん「お客さま、鼻歌での催促は受け付けておりません。ご遠慮ください」

可可「むー、なかなかの完成度だと思ったのデスが…」

可可「かのんのお気には召さなかったみたいデスね」

かのん「おかげさまで。というわけではい」


コトン


かのん「手加減知らずのナポリタン、お待ちどおさま」

可可「おぉー待ってマシた! これデスよこれ!」

かのん「お気に召すかどうかは分からないけどね」

可可「そんなのは言うまでもありまセンね」スンスン

かのん「あ、そですか。それはそれは」

50: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:46:47.61 ID:gz7KaW0T
可可「あぁ、いい焼き加減デスねえ……湯気に乗って香ばしい匂いがほら、こんなにも」

かのん「それはどうも。お褒めに預かり至極光栄にございます」

可可「ふふっ。ねえかのん」

かのん「なに?」

可可「今日はとってもいい天気デスね」

かのん「……さてと、空気の入れ替えでもしますか」スタスタ

可可「う~~~~ん、好吃~!!」

かのん「いい天気……か」 スッ


ガラガラガラ……


かのん「本当にね。いやいや全くもって」

かのん「──いい空模様だなあ」


カァー  カァー


51: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:48:27.66 ID:gz7KaW0T
終わりです、ありがとうございました。

no title

52: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:52:52.33 ID:+G4QRqZ2
おつです

53: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 00:58:26.79 ID:eXY6IQGd
とても良いテンポと雰囲気でした
イラストもかわいすぎる

54: ときめきたい名無しさん 2021/10/09(土) 02:33:06.29 ID:lqqGwRDD
スバラシイクーカーノハナシでした
また気が向いたら書いておくれ

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1633691530/










注目記事
関連記事
2021/10/09 17:00 | SS | コメント(0)

この記事のコメント

コメントの投稿


プロフィール

よしまる

Author:よしまる

最新記事
【セトリ】虹ヶ咲 UNIT LIVE & FAN MEETING vol.3 A・ZU・NA 〜The Night Before〜 Day1のセットリスト!【ラブライブ!】 Oct 23, 2021
明らかに「悪タイプ」が入ってるラブライブ!キャラ Oct 23, 2021
【祝】Aqours年末ライブ当選祭り!お前ら当然当選してるよな!?【ラブライブ!サンシャイン!!】 Oct 23, 2021
千砂都たこ焼き屋の常連さんが受けられそうなサービス【ラブライブ!スーパースター!!】 Oct 23, 2021
京極監督が関わったラブライブ!の特徴 Oct 23, 2021
【SS】りーちゃん「可可すき🔥🔥🔥」可可「熱っっっ!!!!!」【ラブライブ!スーパースター!!】 Oct 23, 2021
【画像】ペイトン尚未ちゃんのちょっとだけえちえちな画像【ラブライブ!スーパースター!!】 Oct 23, 2021
【画像】A・ZU・NAランドのロゴwwwww【ラブライブ!虹ヶ咲】 Oct 23, 2021
【SS】可可 「レンレン!」 恋 「レンレン?」【ラブライブ!スーパースター!!】 Oct 23, 2021
【画像】夜の A・ZU・NAランド~生存者0~【ラブライブ!虹ヶ咲】 Oct 23, 2021
検索フォーム
人気ページランキング
アクセスカウンター
アクセスランキング
タグクラウド

Aqours SS 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 画像 μ's スクスタ ラブライブ! 上原歩夢 高咲侑 高海千歌 ライブ 優木せつ菜 中須かすみ 渡辺曜 桜坂しずく 津島善子 ラブライブ!サンシャイン!! 黒澤ダイヤ 松浦果南 黒澤ルビィ 桜内梨子 逢田梨香子 天王寺璃奈 スクスタ毎日劇場 小原鞠莉 近江彼方 アニメ 動画 エマ・ヴェルデ 宮下愛 朝香果林 絢瀬絵里 国木田花丸 グッズ 園田海未 ラブライブ!スーパースター!! 高坂穂乃果 Liella! 小林愛香 矢澤にこ 伊波杏樹 南ことり 三船栞子 楠木ともり Saint_Snow 星空凛 ラブライバー 鈴木愛奈 澁谷かのん 斉藤朱夏 小宮有紗 スクフェス 大西亜玖璃 西木野真姫 小泉花陽 東條希 諏訪ななか 唐可可 嵐千砂都 平安名すみれ 高槻かなこ 降幡愛 葉月恋 相良茉優 前田佳織里 鹿角聖良 鬼頭明里 あなたちゃん 管理人の戯言 中川菜々 矢野妃菜喜 鹿角理亞 指出毬亜 生放送 ミア・テイラー ショウ・ランジュ 村上奈津実 久保田未夢 新田恵海 声優 田中ちえ美 小泉萌香 三森すずこ ラジオ 内田彩 近江遥 徳井青空 ハロー!!!ラブライブ! ランジュ 南條愛乃 伊達さゆり グラブル 法元明菜 ぷちぐるラブライブ! 副会長 楠田亜衣奈 飯田里穂 綾小路姫乃 にじよん 田野アサミ 渡辺月 浦ラジ スクフェスAC 久保ユリカ 青山なぎさ 佐藤日向 Pile ニュース Liyuu A-RISE 岬なこ ペイトン尚未 内田秀 高海美渡 ミア 高坂雪穂 絢瀬亜里沙 演劇部部長 高海志満 ニジガク 浅希 Sunny_Passion サヤ 佐倉綾音 今日子 色葉 CYaRon! 綺羅ツバサ QU4RTZ ニコ生 荻野由佳 鞠莉ママ しいたけ 流しそうめん同好会 中川奈々 澁谷ありあ マンマル 水樹奈々 ことりママ 畑亜貴 サスケ A・ZU・NA 本田圭佑 スクパラ エマ 漫画 千歌ママ 黒沢ともよ スクスタ4コマ はんぺん 支倉かさね ランジェ Shadowverse 櫻川めぐ 芹澤優 雨宮天 水瀬いのり 指出毱亜 東山奈央 統堂英玲奈 チビ 桜内万結 コペ子 聖澤悠奈 R3BIRTH 柊摩央 三船薫子 サニーパッション オフィーリア 矢澤こころ ぽきもそ 川本美里 桜咲しずく ゲーム Liela! クリスティーナ LOCKS! 鍾嵐珠 ドラマCD 女子高生 ことり母 優木あんじゅ 山本希望 大橋歩夕 芸能 金元寿子 Aqours_LOCKS! お盆 理事長 善子母 松永真穂 本渡楓 スクコレ いつき 右月 画像三森すずこ ドラゴンボール超 イベント 松浦果南国木田花丸 Kiss ジレン 結ヶ丘理事長 すみれ妹 神宮音楽学校アイドル部 トッリ ゆいがおー Guilty 生配信 左月 にゃんがさき なかやまきんに君 監視委員 コッペパン同好会 あゆにゃん せつにゃ プレリュード 藤堂恵令奈 liyuu ラブライブ!スーパースター!!v 藤黄学園