当ブログは「ラブライブ!」及び「ラブライブ!サンシャイン!!」関係の色々な情報・ネタ・SSをまとめたサイトです。主に、5ch.net、2ch.sc、したらば掲示板のスレやTwitterをまとめています。
ラブライブ!まとめちゃんねる!! TOP  >  SS >  【SS】歩夢「ん?なんだろうこのスイッチ...」ポチ 侑「あーっ!そのスイッチは!」【ラブライブ!虹ヶ咲】

【SS】歩夢「ん?なんだろうこのスイッチ...」ポチ 侑「あーっ!そのスイッチは!」【ラブライブ!虹ヶ咲】

yuu_20210206135407a60.jpg





9: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:21:03.22 ID:opJ7JsTv
璃奈「カクカク鹿鹿で、これはこういうスイッチ」

侑「へー、でもいいや。今日は使わない」

璃奈「なんで?いつもの侑さんなら、すぐにポチっとなするのに」

侑「私がいうのもなんだけど、最近さぁ、変なのばっかりだし...」

侑「変な目に遭ってるっていうか、使ってもいい事ひとつもなかったから...」

璃奈「そっか、ならこれは私が責任持って保管しておく」

>ピンポンパンポーン
>情報処理学科天王寺さん、職員よりお話ししたい事があります。至急職員室へ来てください

璃奈「あっ、呼ばれちゃった。なんだろう?」

璃奈「前言撤回。私が帰ってくるまでスイッチ預かってて欲しい」

侑「まっかせて!私が守り抜いて見せるから!」

璃奈「それじゃあよろしくお願いします」ペコリ

11: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:25:48.19 ID:opJ7JsTv
侑「璃奈ちゃん行っちゃった...」

侑「何で呼ばれたんだろう?」

侑「帰ってきたら聞いてみようかな?」

侑「さてと、このスイッチだけど...」

侑「また生えるとか絶頂とかエグいのではないけど、なんだかオチは読めそうだからね...」

侑「...じー」

侑「まぁ誰も部室になんて来ないか!」ケラケラ

歩夢「こんにちは~」ガラガラ

侑「!?」ドキッ

歩夢「あれ?侑ちゃんひとり?」

侑「ううううん、ひひひ一人だよ!!」

歩夢「どうしたのそんなに慌てて?」

侑「なんでもないよ!なんでも!」

侑(来ないだろうとか言ってたのに来ちゃったよ!)

侑(スイッチは何がなんでも守り抜くよ!)

13: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:30:46.18 ID:opJ7JsTv
歩夢「ねえ、どうしたの?」

歩夢「顔色悪いし汗びっしょりだよ?」

侑「アッハイナニモカクシテナイデス!」

歩夢「ほんとに?でも後ろに持ってるのは何?」

侑「!?」ビクッ

侑「な、何かなぁ...?なんでもないよぉ!」プヒュープヒュー

歩夢「口笛吹けてないし...スッカスカだよ、侑ちゃん...」

歩夢「侑ちゃんがそこまで隠す物ってなんだか逆に気になるな」

侑「だ!だから隠してないって!」

歩夢「じゃあ両手前に出して」

侑「...」片手を前に出す

歩夢「だから両手だってば!」

侑「...」反対側の片手を前に出す

歩夢「...もー!」

14: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:31:33.10 ID:B4MkLoIw
こんなところでもクソ雑魚

15: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:37:23.44 ID:tHrYNgtq
歩夢ちゃんかわいい

16: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:39:08.48 ID:opJ7JsTv
歩夢「それじゃあこっちも強硬手段で行くよ!」ティッシュを広げる

歩夢「侑ちゃんよーくみててね!」

歩夢「このティッシュで花を咲かせて見ます!」

歩夢「まず真ん中を開けてタネを撒きます」

歩夢「タネから、メが出て」穴から目を覗かせる

歩夢「ハが出て」穴から歯を覗かせる

歩夢「ハナが咲きました♪」鼻を穴から出す

侑「ぷっ!」

侑「あははは!」膝を突く

歩夢「この前幼稚園のボランティアで教えてもらったのでこんなに笑っちゃうなんて...」

歩夢「ほんとに笑いのセンスが“赤ちゃん”...」

歩夢「隙ありっ!」

侑「!!」

17: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:40:23.87 ID:y6HsVuC0
歩夢に勝てる訳がなかった

20: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:45:47.27 ID:opJ7JsTv
侑「ダメー!このスイッチは璃奈ちゃんから預かってて!!」

歩夢「あーっ、また璃奈ちゃんに変なスイッチ作らせたんでしょ!」

歩夢「もう使いませんってこの前土下座させられたのに全然反省してない!」

歩夢「いっつもいっつも迷惑してるんだよ!」

侑「だから!使わないって!」

歩夢「ぜーったい嘘!こうなったらもっと!」

歩夢「こちょこちょこちょ!」

侑「あひょwやめてってば!あひょひょひょひょwww」

歩夢「やーめない!もっと行くよ!」

侑「ギブ!ギブだってば!」ポト

歩夢「あっ!貰い!」

侑「しまった!」

22: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:49:00.13 ID:bSAlzTLY
フィジカルクソザコ侑ちゃんすき

23: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 16:51:26.19 ID:opJ7JsTv
歩夢「ん?なんだろうこのスイッチ」

侑「あーっ、そのスイッチは!」

侑「返して!返してよぉ!」ピョンピョン

歩夢「だーめ。そうだ、いつも迷惑してるから今日はこのスイッチを侑ちゃんに使うね」

侑「...えっ!?」

歩夢「侑ちゃんも人の気持ちがよくわかった方がいいと思うの」

歩夢「急に股間に生えたり、授業中に絶頂させられたり」

歩夢「今日はどんなスイッチかなぁ...」

歩夢「お仕置き、だよ」

侑「あわわわわ」

歩夢「ふふっお仕置きって言うと、小さい頃思い出すね」

歩夢「あの純粋だった頃に戻って欲しいな、なーんて」ポチ

27: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:06:51.23 ID:opJ7JsTv
ピカーン! 

歩夢「きゃっ!眩しっ!」ギュッ

侑?「あ、あの、ここどこですか...?」

歩夢「ゆ、侑ちゃん...?」

侑?「歩夢...?」

歩夢「侑ちゃんがちょっとだけ小さくなってる!」

侑「ここ、どこ...?」

歩夢「ここは虹ヶ咲学園の敷地内だけど...」

歩夢(今回のスイッチは外見を幼くさせるのだったのかな...?)

歩夢「ねえ、侑ちゃん、でいいのかな?」

侑「...」コクリ

歩夢「自分の歳と名前、言える?」

侑「...」コクリ

侑「高咲侑、10歳です...〇〇小学校に通ってます...」

28: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:10:25.05 ID:+Y0miUqe
うひょー!!ロリゆうゆ!?

30: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:11:09.67 ID:y6HsVuC0
これはヤバイ(確信)

31: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:11:20.13 ID:5YL8iOWX
犯罪臭が更にやばい

33: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:11:43.62 ID:DG9hL8+L
愛さんがアップを始めてしまう

34: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:12:57.53 ID:emz3LYSy

37: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:18:41.46 ID:dAojJfdV
>>34

38: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:19:29.06 ID:+Y0miUqe
>>34
ダッシュすんなw

44: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:24:28.64 ID:T4pWUoTn
>>34
エマさんもお世話しに来てて草

45: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:26:34.58 ID:pYDQJRLJ
>>34
これを見にきた

35: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:14:07.29 ID:opJ7JsTv
璃奈を除いたみんな「えー!?侑ちゃん(さん)がちっちゃくなった!?」

歩夢「うん、ほら見ての通り...」

侑「...」チンマリ

歩夢「私の記憶の中にある10歳の侑ちゃんとおんなじだし、今回のスイッチは退行化させるのだったみたい」

せつ菜「侑さん、またスイッチ使ったんですか!?」

侑「えっ?えーっ?」

歩夢「せつ菜ちゃん、詰め寄っちゃダメ。それに今回使ったのは私だし...」

歩夢「10歳の頃の記憶しかないみたいなの。もちろんスクールアイドルも知らないみたいで...」

果林「通りであんなに居心地悪そうにもじもじしてるのね...」

果林「ねえ、あなたの事、侑って呼んでもいいかしら?」

侑「...は、はい」モジモジ

36: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:14:08.77 ID:JyreLteW
縮んだのちょっとだけなのか‥

41: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:20:11.20 ID:opJ7JsTv
果林「自己紹介するわね。私の名前は朝香果林って言うの。気軽に果林でいいわ」

侑「果林お姉さん...」

愛「あたしも自己紹介する!私の名前は宮下愛!愛って呼んでね!」

侑「愛お姉さん、金髪...」

エマ「じゃあ次は私、私の名前はエマ・ヴェルデ。スイスからの留学生なの」

侑「エマお姉さん、スイス...」

果林「いっぺんに9人は覚えられないだろうから、一度私たち3人の名前を復唱して見て」

果林「私は、果林」

侑「果林お姉さん...」

愛「私は愛!」

侑「愛お姉さん...」

エマ「私は、エマ」

侑「エマお姉さん...」

46: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:28:19.13 ID:EsiYoBh6
ロリゆうゆは高鳴りますなぁ

47: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:29:00.81 ID:opJ7JsTv
果林「覚えたかしら?」

侑「...ちょっとだけ」モジモジ

愛「じゃあ私の名前は?」

侑「愛お姉さん」

愛「ピンポーン!正解!」

エマ「私の名前は?」

侑「エマお姉さん」

エマ「ピンポンピンポン!正解!」

愛「正解したゆうゆにはハグしちゃうぞ~」ギュー

エマ「ずるいずるい!私もちっちゃい侑ちゃんにハグする!」ギュー

侑「あわわ...///」


かすみ「侑先輩が恥ずかしがってる!?」

彼方「いつもなら、あの状態からさりげなく胸を揉むなんてセクハラしまくるのに!!」

歩夢「小さくなったから、ちょっと慣れてないだけなのかも...」

しずく「それにしても、純粋な先輩ですか...」

49: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:31:14.58 ID:HMdlAC66
いつもセクハラしてるのか....(困惑

54: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 17:34:14.96 ID:JJ1VbcU6
侑ちゃん普段セクハラしてんのか…どこで道を踏み外してしまったのか
これは教育が必要だね

78: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 18:51:17.47 ID:opJ7JsTv
侑「えっと...歩夢お姉さんと、黒髪だから、せつ菜お姉さん」

歩夢「ふふっ」

せつ菜「はい!」

侑「枕は彼方お姉さんで、リボンはしずくお姉さん」

彼方「すやぁ」

しずく「はい」

侑「それで、コッペパンのお姉さんは...」

侑「...?」

かすみ「かすみんですよぉ。忘れちゃダメです!」

侑「かすみお姉さん!」

かすみ「よーく言えました!」

かすみ「えへへ、先輩可愛いですね!まぁかすみんには敵いませんが」

かすみ「コッペパン分けちゃいます」つ🥖

侑「ありがとう」

80: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 18:53:56.94 ID:opJ7JsTv
歩夢「侑ちゃん、みんなの名前覚えられたね!」

侑「うん!」

侑「ねえ...」

歩夢「何?」

侑「歩夢お姉さんって、歩夢なの?」

歩夢「んー、それは...」

歩夢「これって言った方がいいのかな?」

せつ菜「一応言ったほうがいいんじゃないでしょうか」

歩夢「だよねぇ...」

82: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 18:57:57.85 ID:UoVrTWVO
10歳侑ちゃん…可愛くて私も元気になります

84: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 19:00:20.36 ID:opJ7JsTv
歩夢「侑ちゃんのよーく知ってる歩夢と私は同じ人だよ」

侑「そうなんだぁ...」

歩夢「驚かないんだね」

侑「だって歩夢と歩夢お姉さんは変わってないんだもん」

侑「すっごく可愛くて、綺麗で...」

歩夢「も、もう、侑ちゃんったら!」

みんな「...」

かすみ「そう言うところは一切変わってないんですね」

侑「...?本当の事言っただけだよ」

かすみ「先輩のそーいう所ですよ!」

愛「うぃー!ゆうゆのそんな所も好きだぞ!」ワシャワシャ

侑「わわっ、愛お姉さん髪の毛わしゃわしゃしないでぇ!」

85: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 19:06:49.24 ID:X8E87Xgh
これはぽむが侑べったりになるのも仕方ない

86: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 19:10:49.75 ID:rsgLqGfE
たらしだけどセクハラもする侑ちゃん

88: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 19:31:30.01 ID:gCBHy30Z
すごくいい子のようだけど未来のセクハラ魔という事実

99: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:03:39.23 ID:opJ7JsTv
せつ菜「侑さんってこの頃から毛先緑なんですね」

歩夢「これ、染めてるんじゃなくて地毛なの」

エマ「へぇ、てっきり毎月染めてるのかなって」

しずく「そういえば色落ちしてるの見た事ありませんでした」

果林「綺麗な色よね。黒髪が色が抜けて緑になるって事よね。一体どうなっているのかしら...?」

彼方「侑ちゃんの髪の毛は綺麗だねぇ...」サラサラ

侑「...♪♪」ニコニコ

彼方「髪の毛もサラサラだね。こうやって髪の毛とかしてあげてると妹の遥ちゃんを思い出すよ」サラサラ

侑「彼方お姉さん、妹いるの?」

彼方「うん、遥って言うんだけど、そりゃもう、とーってもとーっても可愛いんだよ」サラサラ

侑「いつか遭って見たい、です」

彼方「ふふっ、そのうち会えるよ」サラサラ

彼方「できたっ、ツーサイドアップ」

彼方「鏡見てごらん」

侑「...可愛い」ポッ

歩夢(可愛い)

せつ菜(可愛い)

愛(可愛い)

しずく(可愛い)

かすみ(可愛い)

エマ(可愛い)

果林(可愛い)

100: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:04:09.06 ID:opJ7JsTv
しずく「それで、これからどうしましょうか?」

エマ「このまま練習見てもらう?」

彼方「侑ちゃん、何かしたい事ある?」

侑「と、特にないです。皆さんの練習見てれば...」

歩夢「遠慮しなくてもいいんだよ?」

侑「いえ、遠慮じゃ...」グー

侑「あっ...」

せつ菜「お腹空いてるんですか?」

侑「...」コクリ

かすみ「それじゃあコンビニ行来ますか?」

侑「...」コクリ

侑「...」ギュッ

歩夢「私と一緒に行きたいの?」

侑「...うん」

愛「ずるいずるい!愛さんも一緒に行きたい!」

歩夢「じゃあもう一人ついてくるって事で...」

果林「それじゃあジャンケンで決めましょ?」

>さいしょはグー...

101: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:04:52.12 ID:Qp/KaCn5
かすみ「ふふーん、ここはかすみんにお任せあれです!」

かすみ「行きますよ、侑先輩!」

侑「...」コクリ

歩夢「ふふ、まだ表情が硬いね」

侑「歩夢お姉さんしか知らない人なんだもん。ちょっと不安」

歩夢「そっかぁ...でもみんな悪い人じゃないから、リラックス、リラックス」

かすみ「せんぱぁい、はいスマイルスマイル」ニコ

侑「...」サッ

歩夢「まだ恥ずかしいって」

かすみ「それにしても意外ですね、先輩がこんなに人見知りだったなんて」

歩夢「昔はピュアピュアだったから...社交的になったのは中学生以降なの」

かすみ「中学は...まぁ、いろんな人がいますしね」

かすみ「先輩、かすみんに気になる事なんでも言ってくださいね♡」

侑「じゃぁ...」

102: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:05:20.49 ID:opJ7JsTv
侑「...なんで私の事先輩って言うんですか?」

侑「私の方が年下なのに...」

かすみ「それは...」

かすみ「ちょっと説明がしづらいですね」

かすみ「うーん」

かすみ「...先輩はかすみんよりも本当は年上なんです」

侑「???」

歩夢「やっぱり意味わかんないね...」

103: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:05:37.71 ID:opJ7JsTv
かすみ「じゃあかすみんからも!」

かすみ「侑先輩はずーっと敬語じゃないですか」

かすみ「敬語じゃなくてタメでいいですよ」

侑「でもかすみお姉さんも敬語、ですよね」

かすみ「こ、これはキャラで!譲れません!」

侑「???」

歩夢「さらに意味わかんないよね...」

侑「タメ語でいいんですか?」

かすみ「いいに決まってるじゃないですか!先輩とかすみん、みんなの仲ですし」

侑「...かすみお姉ちゃん」

かすみ「...きゅん!先輩にお姉ちゃんって言われちゃいました♡」

歩夢「ねえ侑ちゃん、私の事も歩夢お姉ちゃんって呼んでね」

侑「歩夢お姉ちゃん」

歩夢「...はぅ~可愛い」

105: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:06:31.77 ID:Wg5MPBvX
ぱのTシャツ着てんのかね

107: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:14:03.54 ID:opJ7JsTv
歩夢「ついたよ。セブンイレブンでよかったかな?」

侑「うん!」

かすみ「お金は気にしないでください。侑先輩の為ならどんとこいです!」

歩夢「籠は...一応持ってた方がいいかな」

歩夢「侑ちゃんなんでも買っていいからね」

侑「♪♪」

かすみ「すっごく上機嫌だって見ててわかりますね」

歩夢「侑ちゃん、お菓子とか大好きだから」

侑「あっ、これ!」

かすみ「コンビニスイーツですか?」

侑「私、甘いもの大好きなの」

侑「これ、見た目がとっても可愛いし、美味しそう!」

かすみ「そういえばだいたいこの頃でしたね」

歩夢「何が?」

かすみ「コンビニスイーツって取り上げられ始めたのって、侑先輩がこのぐらいの頃でしたね」

歩夢「少し前のコンビニスイーツって、見た目に気を使ってなかったから、新鮮に映るのかも」

かすみ「なんでも自由に買っていいですからね」

侑「本当!?」

かすみ「本当ですって」ナデナデ

112: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:53:53.94 ID:N58wdr70
でも10歳って女の子なら結構大人びた子いるよな

114: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:58:11.12 ID:2YzF19O3
最近の10歳の子大人びてるよな
小学生に見えない子もいるわ

115: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 21:58:55.41 ID:pahmmLqj
個人差あるけど10歳て小4か小5だしこんなもんだと思う

117: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 22:00:52.78 ID:opJ7JsTv
侑「♪♪」

侑「これと、これ」

侑「なんだろうこのお菓子」

侑「...マカロン?」

侑「マカロンって何?」

侑「ねえ、かすみお姉ちゃん、マカロンって美味しいの?」

かすみ「マカロンかぁ...なんて説明すればいいんだろう...」

かすみ「食感は最中に近いと思います。マカロンは中にクリームが入って甘いお菓子ですよ」

侑「へー、そうなんだ!じゃ買う!」

侑「ねえねえかすみお姉ちゃん、こっちのカマンベールチーズ味って何?」

かすみ「カマンベールって言うチーズがあるんですけど、知ってますか?」

侑「ううん」フルフル

かすみ「カマンベールっていうのはですね、青カビのチーズで...」

侑「青カビってあのくさったものにつく...?」

118: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 22:01:29.02 ID:opJ7JsTv
かすみ「ふぅ、いっぱい買いましたね!」

歩夢「ちょっと重いかも」

侑「歩夢お姉ちゃん、私片方持つね」

歩夢「本当?ありがとう」

侑「...」キョロキョロ

かすみ「侑先輩、そんなにキョロキョロしてどうしたんですか?」

侑「にじがさき高校ってこんなに広かったんだなって」

かすみ「侑先輩はここ今までに来たことあったんじゃなかったんですか?」

侑「お母さんに連れられて、バザーとか文化祭で来た事あったんだけど、こんな中まで入ってくるのははじめて」

歩夢「そういえばそう言うイベントも開かれてたね、ここ」

歩夢「広いから迷子にならないでね」

侑「...うん」

かすみ「かすみんも入学当初はよく迷子になりました...」

かすみ「最悪大きな建物の方に向かって歩いてれば正面入り口に着きますからね...」

119: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 22:02:04.21 ID:gCBHy30Z
テレビとかでたまに小学校の取材とかやってるけど
思ってるよりずっとちゃんとした受け答えしててビビる
俺が小学生の頃とかうんちで喜んでた

126: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 22:20:45.34 ID:DmgYE33V
>>119
今もうんちで喜んでるぼく(20代男性)「……」

120: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 22:02:08.39 ID:opJ7JsTv
侑「...」グー

侑「あっ...」カオマッカ

歩夢「丁度ベンチあるし、休んでいこう?」

侑「う、うん」

かすみ「さっき飲み物も買っておいてよかったです!はい侑先輩!」つ飲み物

侑「...ありがとうかすみん」

かすみ「あっ、今かすみんって言いました!」

かすみ「歩夢先輩も聞いててくれましたか?」

歩夢「う、うん」

侑「ねえ、さっきの食べてもいい?」

歩夢「うん、どれにする?」

侑「四角いプリン!」

かすみ「イタリアンプリンですね...」ゴソゴソ

かすみ「はいどうぞ」

侑「ありがとうかすみん」

かすみ「きゃー♡またかすみんって言われちゃいました!」

121: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 22:02:28.35 ID:opJ7JsTv
侑「♪♪」

侑「いただきます」パクッ

侑「ん~!!」

侑「すっごくおいしい!」

侑「お茶?の味がすごくおいしい!」

侑「京都でたべたのとおんなじ!」

かすみ「よかったですね、先輩!」

侑「あっ、そうだ」

侑「かすみんにも一口わけてあげる」

かすみ「本当ですか!?」

侑「かすみん、あーん」

かすみ「あーん...ぱくっ!美味しい!」

かすみ「ん~♡先輩から貰うプリンは最高です!」ニヘラ

歩夢「羨ましい...」

侑「歩夢お姉ちゃんにもあーん」

歩夢「!?」

侑「あーん」

歩夢「あーん...パクッ...美味しいね!」

侑「♪♪♪」ニコニコ

124: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 22:08:30.82 ID:N58wdr70
かすみんなら間違えるだろ多分

129: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 23:23:25.56 ID:fkiWbjOw
>>124

128: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 23:01:28.76 ID:i+E1N4b/
幼児化ネタは昔からありふれてるけどなんぼあってもいいからね

130: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 23:32:28.01 ID:opJ7JsTv
かすみ「ただいま帰りました~」

エマ「かすみちゃん、おかえりなさい」

かすみ「皆さん聞いてくださいよぉ!かすみん、ちっちゃな先輩にかすみんって呼ばれて、ついでにあーんもされちゃいました!」

歩夢「私もあーんされたけどね」

彼方「羨ましいなぁ」

侑「ねえねえ歩夢お姉ちゃん」

歩夢「なあに侑ちゃん?」

侑「さっきお菓子いっぱい買ったでしょ?みんなで食べよう?」

歩夢「だそうです...皆さんどうですか?」

131: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 23:33:19.89 ID:opJ7JsTv
侑「これ、カマンベールチーズ味」

侑「青カビなんでしょ?」

彼方「惜しい、青カビじゃなくて、白カビね」

歩夢「皆さんは何してたんですか?」

愛「衣装の点検してたの。今ちょうどせっつーが着替え終わったところで」

せつ菜「来て見たんですけど、どうですか?」更衣室から出てくる

せつ菜「着心地も丁度いいので服飾同好会さんには感謝感謝ですね」

侑「なにこれなにこれ!?かっこいい!」

せつ菜「侑さん、帰ってきたのですね」

侑「ねえ、せつ菜お姉ちゃんも一緒にお菓子食べよう」

せつ菜「いいですね、いただきましょう!」

せつ菜「その前に衣装を汚さないように、ちょっとエプロンもらってもいいですか...?」

132: ときめきたい名無しさん 2021/01/26(火) 23:33:37.28 ID:opJ7JsTv
侑「...じー」

せつ菜「...?」

せつ菜「どうしたんですか?」

侑「衣しょうが気になる...」

せつ菜「侑さんはこの頃からスクールアイドルの情熱があったんですね!」

せつ菜「お見せしましょう!Like it ! Love it !の衣装です!」

せつ菜「くるくるくる」

侑「!!」

侑「肩とおへそ...」

侑「寒くないの...?」

せつ菜「スクールアイドルへの情熱が有れば寒さなんてへっちゃらです!」

侑「本音は?」

せつ菜「...ちょっと寒いかも」

歩夢「スクールアイドルあるあるだね...」

153: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 17:44:16.53 ID:GTvu9lLe
>>132
ここのせつ菜タメ口で「ちょっと寒いかも」って言ってるのめっちゃお姉さん味を感じてすき

142: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 00:32:23.96 ID:eN7j/p/z
小さい子のためにくるくるするせつ菜ちゃんかわいい

145: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 09:36:02.24 ID:ptZRpR5H
誰も不幸にならない世界

147: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 17:11:18.83 ID:wQoLxYB7
せつ菜「そういえば侑さんって今10歳でしたよね?」

彼方「10歳にしては結構大きくない?今何センチ?」

侑「147cm!」

彼方「わぁ、璃奈ちゃんと同じぐらいだね」

歩夢「小さい頃はみんなの中では身長高い方だったんだけどね...」小声

せつ菜「な、なんですか歩夢さん、急に!」ヒソヒソ

歩夢「今は...」

歩夢「...たまに縮んだって大騒ぎしてる」ヒソヒソ

侑「私、もっと年上の学生に見える様になりたい!」

侑「もっともっとおっきくなるんだ!」

歩夢「そうは言ってたけど中学二年生で身長止まっちゃったんだよね...」ヒソヒソ

せつ菜「それでも今は私より身長大きいじゃないですか。羨ましい限りです」ヒソヒソ

彼方「そっかそっかぁ、もっと大きくなるといいね!」

侑「うん!」

せつ菜「さて、衣装の点検も一通り済みましたし、脱ぎましょうか」

148: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 17:11:45.28 ID:wQoLxYB7
せつ菜「ふぅ、着替え終わりました」

侑「ねえ、せつ菜お姉ちゃん、こっちの赤い服もお姉ちゃんの?」

せつ菜「そうです。気になりますか?」

侑「うん、せつ菜お姉ちゃんが着てるの見てみたい!」

せつ菜「こっちの衣装は先程着て確認したのですが、まあいいでしょう」

侑「それでね、こっちの白い衣しょう、私きてみたいの...」

せつ菜「ふふっ、いいですよ。背格好も近いので、入ると思います」

せつ菜「その衣装は後ろにチャックが付いていて、一人で着るのは難しいです」

せつ菜「一緒に更衣室入りましょう」

侑「うん!」

149: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 17:11:57.61 ID:wQoLxYB7
侑「うん?左手がこっち?」

せつ菜「逆ですね、左手がこっち、右手がこっち」

侑「できた!似合ってるかな?」

せつ菜「はい!とってもお似合いです!」

侑「ちょっとゆるいね」

せつ菜「まあ侑さんの今着てた独特な、ぱのTシャツと比べると緩いですよね。私の方が大きいですから」

侑「ううん」

侑「胸のあたりが...ゆるい」サワサワ

侑「私、お●ぱいぺったんこ」サワサワ

侑「せつ菜お姉ちゃん、お●ぱい大きい」

せつ菜「...!!」

せつ菜「....ま、まあそれは侑さんよりも年上ですから、ね!ね!」

侑「私もせつ菜お姉ちゃんみたいにお●ぱい大きくなるかな...」自分の胸を触る

せつ菜「...///」

せつな「...な、なると思いますよ、多分」

せつ菜(いっつもお●ぱい触ってくる人が、小さい頃はこんな事思ってただなんて...)

せつ菜(ちょっと意外、です...)

150: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 17:12:30.75 ID:wQoLxYB7
せつ菜「さて、着替え終わったことですし、皆さんにお披露目しますよ」

せつ菜「オープン!」

侑「オープン!」

歩夢「わー!可愛い!」

愛「すっごい似合ってるじゃん!」

果林「こうやって見てるとせつ菜に小さい妹ができた見たいね」

エマ「ねえねえ、そのままポーズとって見てよ!」

侑「シャキーン!かっこいポーズ!」

しずく「どうせですし、メガホンも持たせましょう」

彼方「えーっと、どこだっけ?」

かすみ「これは...練習用の本物のメガホン...まあいいでしょう」

かすみ「はい先輩、メガホンですよ」

侑「ありがとう」

151: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 17:12:55.17 ID:wQoLxYB7
侑「メガホン...」

侑「我々は宇宙人だ~」

侑「そこの車止まりなさい!」

果林「侑は意外といたずらが好きなのね」

せつ菜「侑さん、侑さん!」

せつ菜「私の決めポーズがあるんですが一緒にやりましょう!」

せつ菜「せつ菜スカーレットストームって言うんですが...」

せつ菜「こうやって指を立ててと」

侑「せつ菜スカーレットストーム!」👉

歩夢「はぅ~」

愛「いいね!いいね!」

かすみ「先輩かわいいです!」

彼方「いいねぇ、写真撮っておこう!」

エマ「彼方ちゃん、後で私にも送ってね」

彼方「おっけぇ」

しずく「私にもお願いします」

154: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 19:58:11.69 ID:wQoLxYB7
>ピロリン

愛「あ、りなりーからメッセ来てる」

愛「りなりー今筑波にいるんだって!」

愛「えーっと...JAXAから璃奈ちゃんスーツの不具合について呼び出しされちゃったから明日まで帰れないだって」

歩夢「それまで侑ちゃんどうしよう?」

果林「歩夢のお家で預かっちゃえばいいじゃない」

彼方「この前のスイッチ騒ぎで侑ちゃんのお母さんとお母さん(父)にも璃奈ちゃんっていうすごい事起こせる人がいるって周知されちゃったんでしょ?」

エマ「ふふっ、それがダメなら私達の寮に泊まりに来てもいいんだよ?」ニコッ

歩夢「いえ、それはご迷惑がかかりますし、何よりもスイッチ押したのは私ですから...」

歩夢「うちと侑ちゃんのお母さんとお母さん(父)を説得してどうにかします」

エマ「そっかぁ」シュン

侑「今日は歩夢お姉ちゃんのお家泊まるの?」

歩夢「うん、でもお家帰るまでまだまだ時間あるからね。今日はまだ始まったばかりだし...」

155: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 19:58:38.57 ID:wQoLxYB7
愛「ねえゆうゆ、これから練習するんだけど、一緒にやってみよっか!」

侑「お姉ちゃん達はスクールアイドルって言うのやってるんだっけ?」

侑「練習ってなにするの?」

愛「歌の練習したり、体を柔らかくする運動をしたり、走ったりするかな?」

愛「今日はさっき食べちゃったから、はじめに柔軟をするかな」

愛「ねえねえ、侑って体どれくらい柔らかいの?」

侑「私すっごい柔らかいんだよ!」

侑「ほら見てて、体曲げたら手が床につくんだもん!」ペタリ

愛「これは驚き。今のゆうゆは体押すだけで痛い痛いってギャーギャー悲鳴あげてるのに」

愛「やっぱり子供だから柔らかいのかな?」

157: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 20:02:47.60 ID:wQoLxYB7
侑「みんな私とおんなじぐらい体柔らかいんだね」

愛「ゆうゆも十分柔らかいと思うよ」ノビーン

彼方「うぅぅ~」

愛「ゆうゆ、かなちゃんの背中ゆっくり押してあげて」

侑「うん、わかった!」

侑「がんばれ、がんばれ」

彼方「もうちょっと頑張ってみる~」

愛「はい、かなちゃんゆっくり息吐いて」

彼方「はぁ~」

愛「ゆうゆ、ゆっくり腰の付け根を押してあげて」

侑「うん!」

彼方「おぉ~伸びた伸びた」

愛「次はかすかすに同じ事やってあげて」

侑「うん!」

159: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 20:20:55.73 ID:wQoLxYB7
愛「ゆうゆ手伝ってくれてありがとね」ワシャワシャ

侑「♪♪♪」

愛「ゆうゆ、すっごく可愛い!」

愛「ねえハグしていい?」

侑「うん!」

愛「ぎゅーっ!あ~、癒される」

かすみ「...」ジー

かすみ「愛先輩って侑先輩と距離近くないですかぁ?」

愛「なんだかすかす?嫉妬しちゃったの?」

かすみ「嫉妬じゃないです!」

かすみ「子供あやすの上手だなって」

愛「まあ愛さん、ちっちゃい子好きだし、住んでる場所が商店街の中だからかな?」

愛「周りにも年下の子たくさんいたから、みんなと遊んでいるうちにそうなるっていうか...」

愛「ゆうゆ見てるとその子達思い出すんだよね」

愛「今の姿を見てる分、本当に愛おしく感じる」

愛「ピュアピュアなままでいるんだぞ~」ギュー

侑「???」

160: ときめきたい名無しさん 2021/01/27(水) 21:06:38.77 ID:kYaAqfSM
健全な愛さんだ…

163: ときめきたい名無しさん 2021/01/28(木) 14:01:06.22 ID:n/z+kIei
お母さん(父)で笑ってしまうw

166: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:40:49.16 ID:q1yVZRTv
侑「みんな!お疲れ様。タオル持ってきたよ」

愛「ゆうゆありがと。よくタオルの場所わかったね~」ヨシヨシ

侑「うん、愛お姉ちゃんの言った場所に置いてあったからすぐわかったよ」ニコニコ

歩夢「あー、愛ちゃんずるい」

侑「♪♪」

しずく「侑先輩、愛さんに随分と懐いてますね」

侑「愛お姉ちゃん、好き!」

侑「ぎゅーっとハグしてくれるし、いいにおいするから!」

愛「そんな事言ってくれるのか、愛さん嬉しいぞ!」

愛「ますますハグしちゃう」ギュー

愛「愛さんもさ、子供ができたらこんな感じなんだろうなって想像しちゃう」

せつ菜「愛さんは想像が容易いですね、子供の事溺愛しそうです」

愛「わかる?」

せつ菜「ええ、幸せな家庭を築きそうです」

愛「せっつーありがと。そういう事言われるとやっぱり嬉しい」ニヘヘ

侑「♪♪」

167: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:41:12.31 ID:q1yVZRTv
侑「ファイト~、がんばれ~」

果林「結局走り込みの練習見てもらってるけど、これでよかったのかしら?」タッタッタ

エマ「でも侑ちゃん、自分からやるって言ってくれたよ?」タッタッタ

彼方「小さくても侑ちゃんは侑ちゃんだね」タッタッタ

愛「おーい、3人とも!」

3人「??」

愛「ねえ、ちょっとやりたい事があるんだけど」

168: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:41:45.33 ID:q1yVZRTv
エマ「侑ちゃん」

侑「なんですか?」

エマ「はいタッチ」

彼方「鬼さんこちら手のなる方へ~」

愛「ゆうゆ、一緒に鬼ごっこしよう」

愛「愛さんとゆうゆが鬼!ほら行くよ!」

侑「ちょっと待って、くつひも結びなおす」

愛「おっ、ゆうゆ本気だねぇ」

侑「できたっ!準備オッケー!」

愛「それじゃあ行くよ!みんな覚悟!」ダダッ

侑「!!!」ダダッ

愛「おー、ゆうゆすばしっこい!これじゃ早く捕まえられそうだね」

かすみ「ぎゃー!愛先輩も侑先輩もかすみんの事追っかけないでください!」

169: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:42:07.30 ID:q1yVZRTv
侑「全員つかまえた!つかれた!」ムフゥ

歩夢「はぁ、もうちょっとだったのにな」

せつ菜「歩夢さん案外健闘してましたね」

しずく「それに比べてかすみさんは...」

かすみ「2人で狙われれば誰だってそうなるよ!」

彼方「でも以外だったなぁ、侑ちゃんがあそこまですばしっこかったなんて」

果林「私も先回りされて捕まっちゃったのよね」

エマ「侑ちゃんって昔は運動神経良かったのかな?使わなくなっちゃったとかで鈍ってるだけなのかも?」

歩夢「中学は文化系の入ってましたしそうなのかも」

歩夢「ん?でもあの頃からペットボトルの蓋が開けられないって渡された事も...」

170: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:42:26.29 ID:q1yVZRTv
エマ「ふう...みんなで鬼ごっこしたらお腹減っちゃった。いい汗かいた分美味しくなるだろうな」

しずく「今日も中庭は長閑ですね」

歩夢「侑ちゃんはさっき買ったおにぎりとお茶があるから心配しないでね」

侑「うん!」

侑「いっただっきまーす!」

侑「うまっ!」

エマ「Oh, che giornata meravigliosa, bon appetit」ボソッ

侑「???」

侑「ぼなぺてぃーと?」

エマ「うん、ボナペティート」

エマ「イタリア語で良い食事をって意味」

侑「エマお姉ちゃんは、スイスから来たんだっけ?」

エマ「そうだよ」

171: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:43:16.27 ID:q1yVZRTv
侑「ねえ、スイスってスイス語じゃないの?」

エマ「あー、それはちょっと違くて」

エマ「スイス語は存在しなくて、スイスには4つの言葉があるの」

エマ「私はイタリアに近い所に生まれたから、みんなイタリア語を話すんだよ」

侑「へー、そうなんだ!」

侑「ねえねえ、エマお姉ちゃん、もっとイタリア語聞かせて」

エマ「いいよ。んー、なに話そうかな?」

エマ「Mi dai sempre fastidio, fottuto stronzo. Lultima volta che ho avuto un fiasco del pene, un insegnante l'ha scoperto, dannazione.」ペラペラ

侑「わーすごい!すごい!」

侑「意味はなんて言ったの?」

エマ「んー、今日もいい天気ですね、こんな日が毎日続きます様にって言ったんだよ」

侑「そうなんだ!」

172: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:43:40.83 ID:q1yVZRTv
果林「へー、エマってやっぱりイタリア語ペラペラなのね」

エマ「へ?それってどう言う意味?」

果林「いっつも日本語ネイティブ並みに流暢じゃない」

果林「てっきり埼玉あたりから引っ越してきたのかなって」

エマ「それは褒めてるの?」

果林「褒めてるわよ」

侑「エマお姉ちゃん、もっとイタリア語教えて!」

エマ「いいよ、じゃあ何から教えてほしい?」

侑「えーっと、あっ、おにぎり!」

侑「おにぎりはイタリア語でなんて言うの?」

エマ「えっ、おにぎりは日本語だからイタリア語でも英語でもおにぎりだよ~」

侑「あっ、そうだったそうだった」

173: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 01:45:16.08 ID:q1yVZRTv
侑「...じー」

侑「おにぎり、カツオおかか味...」

侑「じゃあさ、じゃあさ、カツオってイタリア語でなんて言えばいいの?」

エマ「カツオじゃない、Cazzo!だよ」

しずく「あっ...」

かすみ「???」

侑「へえ、カツオじゃなくてカッツオなんだ!」

エマ「ふふっ、侑ちゃんもっと他のにしない?挨拶とか、簡単な単語とか」

エマ「たとえば美味しいはDelizioso!」

侑「でりちおーぞ」

エマ「水はacqua」

侑「あくあ...かっこいい!」

エマ「ふふっ、その調子、その調子!」

174: ときめきたい名無しさん 2021/01/29(金) 03:45:13.19 ID:vH4322pR
悪いエマさんが出てきた

177: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 02:36:13.47 ID:csfuK2hU
悪いエマさん?? なんぞや??

178: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 03:56:54.29 ID:nYwF3EnS
出てきた語を調べるとええで

181: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 13:11:24.19 ID:oXDgMciq
しずく(エマさん、いつも笑顔でしたけど、けっこう今までの出来事根に持ってたんですね...)

しずく(ひどい言葉が横から聞こえてきます...)

侑「カッツオ、カッツオのおかか」

エマ「ふふふ...侑ちゃん“今日は”可愛いね」

侑「エマお姉ちゃん、今日はパンなの?」

エマ「うん、私は日本のパンが好きなの」

エマ「って言っても、今日は自分で作ってきた堅焼きパンなんだけど」

エマ「スイスのお家から送られてきたチーズも一緒に使ってるんだ」

侑「じー」

エマ「ん?食べたいの?」

侑「うん」

侑「私のカッツオおにぎりと交換しない?」

エマ「もー、仕方ないなぁ」

182: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 13:11:46.43 ID:oXDgMciq
侑「わぁ~!いただきます!」

侑「はむっ、うまっ!」モモモ

エマ「ふふっ、侑ちゃんリスみたい。ほっぺそんなに膨らませてる人初めてみた」

エマ「じゃあ私もおにぎりいただきます♪」

エマ「あーむっ、美味しいね」

エマ「とってもBuono!」


果林「ねえしずくちゃん」ヒソヒソ

しずく「なんですか、果林さん...?」ヒソヒソ

果林「私、エマが家族に連絡してるの見たことあるんだけどね、そこでcazzoって単語聞いたのよ」

果林「ねえ、cazzoってどういう意味?」

しずく「くそったれ」

果林「へ?」

しずく「くそったれって意味です」

しずく「おそらくいつもの侑さんに向けて...」

果林「それは...まあ仕方ないと思うわ。だっていつもあんな感じだもの...」


エマ「とってもとってもBuono!」ニコニコ

183: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 13:15:48.38 ID:oXDgMciq
>ピロリン

エマ「あっ、璃奈ちゃんからメッセ来てるよ」

彼方「どれどれ、侑さんについて変わった様子はないか、だって」

エマ「...」

侑「♪♪♪」

エマ「このまま璃奈ちゃんに頼んで常識改変装置でも作って貰おっか」

エマ「純粋なままだったら、みんな幸せだと思うの」

彼方「だね」

歩夢「ちょ、ちょっと待ってください!」

歩夢「元はと言えば私が蒔いた種ですし...」

歩夢「ちゃんと報告した方がいいと思うんです」

歩夢「侑ちゃん、ちょっとこっち向いて」

侑「?」

歩夢「はいチーズ」パシャ

歩夢「これで送信っと...」

185: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 17:59:46.38 ID:oXDgMciq
せつ菜「さて、午後の練習に移りましょう!」

せつ菜「午後はいくつかのグループに分かれないといけないんですけど、侑さんはどこに行きたいですか?」

侑「私外行きたい!」

彼方「じゃあ私達と一緒にくる?」

侑「うん!」

歩夢「彼方さん、侑ちゃんをお願いします」

彼方「お任せあれ~」

しずく「私達も一緒なので、行きましょう侑さん」

侑「♪♪♪」

186: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 18:00:16.04 ID:oXDgMciq
侑「へぇ~こんな所があったんだ!」

侑「噴水も近いからすずしいね」ペタン

彼方「噴水の端に座るのはいいけど、侑ちゃん落ちない様に気をつけてね」

侑「うん!」

果林「ここの広場でダンスの練習をするわよ」

果林「一旦曲流すから、通しでやってみましょう」

果林「じゃあ、彼方から」

彼方「うん!」

果林「しずくちゃん、音源お願いね」

しずく「はい!」

チャーラララチャララ ナウリッスン ♪

彼方「butterfly ふふふふふふふん」シャナリシャナリ

侑「わぁ~♪♪♪」

侑「彼方お姉ちゃん、綺麗!」

187: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 18:02:23.65 ID:oXDgMciq
侑「すっごかった!彼方お姉ちゃんとっても綺麗で、綺麗で...」

侑「特に、ここのダンスが...」スクッ

果林「縁に立つと危ないわよ」

侑「ここ、足のここ!すごく!」スルッ

侑「あっ!」ジャボン

3人「あっ!? 」

しずく「大丈夫ですか先輩!?」

侑「うぅ...パンツまでびしょ濡れ...」

彼方「タオルタオル...」

彼方「一旦部室戻ろうか」

侑「うん...」

果林「大丈夫?怪我ない?」

侑「大丈夫。どこも痛くないけど...」

188: ときめきたい名無しさん 2021/01/30(土) 18:53:55.33 ID:64HlWre4
パンツがびしょ濡れ!?

189: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 01:18:54.40 ID:reacNwvl
侑「うぅ、びちょびちょで気持ち悪い」

彼方「もうちょっと待っててね。あちゃー、着替えどうしようかな?」

彼方「流石に下着は無理だけど、私のジャージでいいかな?」

彼方「袖とか捲ればなんとかなるだろうし...」

侑「うん...」

果林「それで着替えたらどうする?」

しずく「とりあえず絞って干してあげましょう。ドライヤーありますし」

彼方「ささっ、早く着替えて」

侑「濡れてるせいで上手く脱げない...」

彼方「じゃあはいばんざーい」

侑「ばんざーい」

彼方「脱がすからそのままじっとしててね、それっ」

190: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 01:19:16.45 ID:reacNwvl
果林「彼方、あなた脱がすの上手ね」

彼方「なんかそれ発言によっては別の意味に感じる気がするけど...」

彼方「遥ちゃんは昔はやんちゃっ子だったの。それで良く面倒見てたから」

しずく「遥さんがですか?ちょっと意外かも」

彼方「今はしっかりしてますって澄ました顔してるけどね。よしっ、終わり」

侑「寒い寒い!」

彼方「おー、おー、寒いね、ジャージ着ようか」

侑「まだもうちょっと寒いかも...」

彼方「これ着てもまだ寒いか...仕方ない、彼方ちゃん伝家の宝刀を出すしかないな?」

彼方「じゃじゃじゃじゃーん!布団!」

しずく「あっそれは!?」

果林「知ってるのしずくちゃん!?」

191: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 01:19:29.73 ID:reacNwvl
しずく「果林さんが同好会に入る前、一時期狂った様に布団に包まり続けてた時期があって...」

果林「なるほど、これが噂の...」

彼方「侑ちゃん巻いちゃうぞ!くるくるくる!」

侑「あーれー!」

彼方「まき心地はどうだい?」

侑「あったかくて気持ちいいかも。それにいいにおいする。落ち着くにおい」

侑「このまま寝ちゃいたい...」

彼方「そうかそうか、彼方ちゃんもそんな侑ちゃん見てたら一緒にすやぴしたくなってきたよ...」

彼方「ふわぁ...っていかんいかん。服を乾かさないと。それに侑ちゃんも髪の毛そのままで寝たらギシギシになっちゃう」

彼方「乾かしてあげるから、彼方ちゃんの膝の上おいで」

侑「うん!」

192: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 01:19:50.09 ID:reacNwvl
果林「じゃあ私は侑の上着を」

しずく「わたしはズボンと靴下を乾かしてきます。ブレーカー落ちない様に、廊下でやってきますね」

彼方「おっけー、それじゃあ任した」

彼方「侑ちゃんはこっちで髪の毛乾かしましょうね」ブロロロ

彼方「ん~、侑ちゃんの髪の毛はストレートで羨ましいなぁ」サラサラ

侑「いっつもきれいに洗ってるからね!」

彼方「そっかそっかぁ...」

彼方「ねえ、これ地毛だよね?どうなってるの?」

侑「お母さんが言うにはね、これ食べた野菜の色なんだって!海藻とか食べると綺麗な色になるんだって!」

彼方(えっ!?そうなの!?)

彼方「そ、そうなんだぁ」

193: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 01:20:11.73 ID:reacNwvl
彼方「さっきはツーサイドアップだったけど、髪型変えてみようか」

侑「今度は何になるのかなぁ?」

彼方「さて、彼方ちゃんにお任せあれ」

彼方「所で、侑ちゃんはなんでいつもツインテールなの?」

侑「んー、楽だから。それと」

侑「歩夢がこの髪型好きって言ってくれたから」

彼方「あらあら、惚気話だったか」

彼方「歩夢ちゃんの事大好きなんだね」

侑「うん!」

彼方「じゃあ彼方ちゃんの事は?」

侑「彼方お姉ちゃんもだーいすき!」

彼方「嬉しいなぁ...はいできた」

194: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 01:20:44.29 ID:reacNwvl
侑「一つ縛りの三つ編みだ!」

侑「でもあみめがちょっと違う!」

彼方「これ、フィッシュボーンっていうの」

侑「ちょっと大人っぽい!」

彼方「もっと成長して大人っぽくみられたいって侑ちゃん言ってたから」

侑「そんな事覚えててくれたんだ!彼方お姉ちゃんありがとう!」

彼方「どういたしまして」

果林「彼方、今戻ったわ」ガチャ

果林「あら、イメチェンしてとっても可愛いじゃない」

果林「大人っぽくて、一瞬誰だろうって思っちゃったわ」

侑「ほんとに!?嬉しい!」

果林「ええ、本当よ」

果林「服乾いたから着替えるといいわ」

侑「ありがとう果林お姉ちゃん!」

果林「ふふっ、どういたしまして」

196: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 01:25:14.15 ID:2UIZkM35
なんだこの天使

197: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 03:26:20.00 ID:36lDJcuQ
この彼方ちゃんの口ωになってそう

198: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 10:44:04.35 ID:Utf6Zeqn
侑(この人なんで自分にちゃん付けてるんだろう)

199: ときめきたい名無しさん 2021/01/31(日) 15:28:13.42 ID:mJ/s+AJD
影響されて戻ったあとに一人称が侑ちゃんになってる侑ちゃん
あると思います

203: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:06:48.76 ID:gvF6jc9h
~その頃の璃奈~

モブ女「おーい、天王寺さん、ここの関節部についてなんだけど...」

璃奈「はーい、あっ、ここは先程お渡しした資料の67ページを参考に、別のパーツと接触するので、緩めに」

モブ女「ああ、これか。ありがとう天王寺さん」

モブ女「ずーっと作業詰めてて見落としてたよ。ちょっと休もうか」

璃奈「はい、飲み物飲んできてもいいですか?」

モブ女「どうぞ、行っといで」

璃奈「それじゃあ行ってきます」

璃奈「ふぅ、ちょっと疲れた」

璃奈「あっ、メッセ来てる」

璃奈「どれどれ....侑さんがちっちゃくなった!?」

璃奈「わわわ、どうしよう。絶対スイッチの所為だ」

璃奈「あのスイッチは無闇矢鱈に使われちゃうといけないし、かと言ってどんな効力があるって言うと悪用されかねないし...」

璃奈「どうしよう...明日私が戻るまで、そのままでいる事を願うしかない」

璃奈「お願い、侑さん、無事でいて」

204: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:10:42.01 ID:gvF6jc9h
しずく「それじゃあ、次は私が皆さんの練習見る番ですね」

しずく「侑さんも一緒にやってみませんか?楽しいですよ♪」

侑「うん!」

しずく「まずは、肩の上げ下げから...」

しずく「次に腕を振って...そのまま首も」

彼方「....ガクガクガク」

侑「...」ギコチナイ

しずく「そのまま足もぶらぶらさせてみましょう」

果林「...ブルブル」

侑「うをぉ~」ブルブル

205: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:16:47.55 ID:gvF6jc9h
侑「ねえ、なんだかこれって私がやると...」

侑「お姉ちゃん達はさまになってるのに、なんだか私のはゾンビみたい」

侑「ウォーキングデッド」ウヲォー

果林「きゃっ、いきなりお尻触っちゃダメよ」

しずく「先輩、これは一応練習だからふざけちゃダメです!」

しずく「特にお触りは厳禁ですよ!」

侑「す、すみません...」

しずく「侑先輩はもうちょっと力抜くとゾンビっぽさが抜けると思います」

侑「そうかな?やってみる」

侑「....ブルブル」

しずく「....)

しずく(おさげも一緒にブルブルしてて可愛い)

206: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:21:04.97 ID:gvF6jc9h
しずく「はい、体をほぐす運動はそこまでっ。次は発声練習していきましょう」

彼方「早口言葉ってちょっと苦手なんだよね」

果林「イントネーション意識すると簡単って言われてるけど...これってそもそものイントネーションの違い、関西の人とかどうやって言い分けるのかしらね」

しずく「そこは...気合いじゃないですか?」

しずく「それじゃあ行きますよ!」

しずく「バナナの謎はまだ謎なのだぞ」

果林彼方「バナナの謎はまだ謎なのだぞ」

侑「ぷひょw」

しずく「???」

207: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:26:37.84 ID:gvF6jc9h
しずく「はい次」

しずく「坊主が屏風に上手にジョーズの絵を描いた」

果林彼方「坊主が屏風に上手にジョーズの絵を描いた」

侑「ぷひょひょひょwww」

しずく「これってもしかして....」

果林「早口言葉の駄洒落に反応してるみたいね」

彼方「侑ちゃんどこまでもぶれない。さすが侑ちゃん」

侑「坊主がw上手にw」アヒョヒョヒョヒョ

しずく「侑さん、芝生の上にお腹抱えて寝っ転がっちゃいましたけど、どうしましょう」

果林「侑にはこのままになってもらうの悪いけど、練習はこのまま続けましょう」

彼方「まあ、侑ちゃんのお腹が千切れる訳じゃないから、大丈夫か」

しずく「次は...」

しずく「議論好きの議員が 議事堂にぎっしり」

侑「あひょwあひょw」

208: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:38:44.46 ID:gvF6jc9h
侑「あっはっははっw」

しずく「先輩、練習終わりましたよ」

侑「うひょっwうひょっw」

しずく「ほらほら、起きて」グッ

侑「わぁ...」フニャァ

しずく「先輩笑いすぎてフニャフニャになっちゃってますよ」

侑「無理、1人じゃ立てない!」

しずく「もう、そんな事言って...」

侑「しずくお姉ちゃん、手伝って」

しずく「仕方ないですね」ギュ

209: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:44:38.64 ID:gvF6jc9h
しずく「よいしょっ...」

侑「ダメだ力が入らない」アーレー

しずく「もう、引っ張ってるのに!」

侑「綱引き、綱引き」

しずく「って先輩、座ってるのに私の事引っ張らないでくださ...きゃっ!」ドシン

しずく「あいたた...引っ張り返されて、こっちがひっくり返されちゃった...」

侑「しずくお姉ちゃん、面白い!」

しずく「先輩の所為ですよ!もー!」

侑「しずくお姉ちゃんも一緒に寝っ転がろうよ」ゴロン

しずく「仕方ないですね...」ゴロン

果林「あらあら、2人でキャッキャしちゃって」

彼方「彼氏と彼女さんみたいな雰囲気だね」

しずく「!?」

しずく「そんなんじゃありませんって!」

侑「でも私はしずくお姉ちゃんの事好きだよ?」

しずく「先輩も乗っからないでください!」

果林「この頃から侑はジゴロみたいな事言うのね...」

彼方「ふむ、感心感心」

210: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:48:51.60 ID:gvF6jc9h
彼方「でもまあ、こうやって寝っ転がるのもいいかも」ゴロン

果林「じゃあ私もっ」ゴロン

しずく「お二人とも!」

彼方「まあまあ良いではないか...すやぁ」

果林「ふふっ、彼方は寝たいだけじゃない」

侑「ねえ、しずくお姉ちゃん、あの雲犬の形してるよ!」

しずく「えっ...犬?どれどれ?」

侑「ほら!左側のトイプードルみたいな奴!」

しずく「わっ、本当だ!トイプードルだ!」

しずく「侑先輩は犬好きですか?」

侑「うん!大好き!」

しずく「ふふっ、私も犬好きなんですよ!」

果林(こういうのんびりした練習もいいわね)

彼方(すやぁ....)

211: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 00:52:53.53 ID:gvF6jc9h
果林「...ふぁあ~」

果林「あら、私も寝ちゃってたみたい」

侑「それでね、マンションの前にすっごい大きな犬がいて!」

しずく「サモエドですかね?」

果林「時間は...まだ少ししか経ってないけど...」

果林「ちょっと喉乾いてきたかも。ちょうどお茶切らしてた所だし、買いに行こうかしら?」

果林「ねえ2人とも」

しずく侑「??」

果林「お茶買いに行こうと思うんだけど、何か他買ってきて欲しいものある?」

しずく「いえ、私は特に」

侑「ねえ、果林お姉ちゃん、またコンビニ行くの!?」

侑「わたしついていってもいい?」

果林「ええ、もちろん!」

侑「わーい!」

213: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 01:06:23.28 ID:gvF6jc9h
果林「えーっとコンビニは確かこっち...」

侑「♪♪♪」

果林「侑ったら随分とご機嫌ね」

侑「うん!だって知らない食べ物沢山あるんだもん!」

侑「さっきはスイーツとおにぎりだったけど、今度はホットスカックとか買いたい!」

果林「もう、随分と食いしん坊なのね」

果林「そんなに食べてると太っちゃうわよ?」

侑「おデブじゃないもん!」プクー

果林「あらまあふぐみたい」

果林「ねえ、侑」

果林「あそこに見えてるコンビニまで一緒にかけっこしない?」

果林「ダイエットにもなるわよ」

侑「いーよ!絶対に負けないし!」

果林「ふふっ、随分と自信満々ね。それじゃあスタートの合図は侑に任せるわ」

侑「言ったね?じゃあよーいスタート!」

果林「大人を舐めちゃいけないわ!」

214: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 01:21:04.41 ID:gvF6jc9h
侑「キュイーン!一番乗り!あっ!」ドテドテ

果林「あっ!?」

果林「侑!?大丈夫?」

侑「うぅ...痛い...」ぴえん

果林「あら、血が出てる。コンビニの横に水道あるからそこで洗いましょう。立てる?」

侑「...」コクリ

果林「痛いの痛いの飛んでけ~」

果林「私からのおまじない」チュッ

侑「!!」

侑「...」ポカーン

侑「ほっぺにキスされちゃった」

果林「さて、傷口洗うわよ...痛いなら痛いって言ってね」

侑「...」ウワノソラ

215: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 01:31:35.01 ID:gvF6jc9h
果林「おーい、侑、起きてる?」

侑「...ポカーン」

果林「ちょっと侑には刺激が強すぎたかしらね?」

果林「とりあえず、よいしょっと」オンブ

果林「おんぶしておけばそのうち正気に戻るでしょう」

>イラッシャイマセー

果林「お茶と... 何か一息つけるもの...」

果林「ポッキーとかでいいかしらね?」

216: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 01:35:15.09 ID:gvF6jc9h
侑「はっ!?」

侑「わわっ、目線がすっごい高い」

果林「侑ったらようやく起きたのね」

果林「お姉さんのキスはどうだった?」

侑「...!!」

侑「すっごく柔らかかった....」

侑「ってそうじゃなくて!」

侑「おんぶしてくれてるの?すっごく目線が高い!」

果林「そうね、私と侑とで合わせて180cmぐらいかな?」

果林「さて、おねむなお嬢さんは何が買いたいんですか?」

果林「果林お姉さんが侑の手足となりましょう」

侑「じゃあさじゃあさ、ジュースはじめに買いたい!」

果林「ジュースの棚ね。わかったわ」テクテク

217: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 02:08:23.02 ID:yjo5JtCr
果林おねロリいいな

220: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 19:19:09.10 ID:FQEGTDhO
道中で迷子になる果林さんなんていなかった

221: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 20:40:49.38 ID:gvF6jc9h
侑「果林お姉ちゃん号、発進!」

侑「行け行けgogo!」

果林「ウィーン...ウィーン...飲み物の棚に着きました。なにが飲みたいですか?」

侑「バナナオレ!」

果林「これでいいかしら?」

侑「うん!」

侑「私の髪の毛ね、バナナオレとか色の付いた飲み物飲むとその色に染まるんだよ!」

果林「えっ...!?」

果林(ザリガニみたい...)

侑「でもほんの一瞬、長くても5分ぐらいだから、誰も信じてくれないの...」

果林「へ、へぇそうなのね....」

侑「いつか果林お姉ちゃんにも見せてあげるね!」

果林「あ、ありがとう。次はどこ回ろうかしら?」

侑「うーん、レジの前のホットスナック!」

果林「はいお嬢様...動くからしっかり掴まっててね」

222: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 20:48:46.90 ID:gvF6jc9h
店員「コンチャッス」

果林「こ、こんにちは...」

店員「イモウトサンデスカ?」

果林「いや...うーん、友達の妹よ」

店員「ナカムツマジイッスネ」

果林「まあね」

果林「さて、なにを頼もうかしらね?」

侑「すごいすごい!揚げ餃子もあるし、コロッケ、それに春巻きも売ってる!」

侑「肉まんもこんなに売ってるんだ!」

侑「うーんどれにしよう...?」

侑「いっぱい食べれないし、中途半端な時間だから、たくさんたべちゃうと夕ご飯食べれなくなっちゃうし...」

侑「どれにしようかな...?」ユビフリフリ

侑「天の神様のいうとおり!」

侑「決めた!これ、スパイシー肉まんください!」

223: ときめきたい名無しさん 2021/02/02(火) 21:02:52.11 ID:gvF6jc9h
カランカラン ありがとうございました~

侑「ねえねえ、早速肉まん食べていい?」

果林「食べてもいいけど、降りてね」

侑「うん!足ももう痛くないし、いっただっきまーす!」パク

果林「どう?」

侑「おいひい!たくさん食べれそう....うっ!からっ!」

侑「後から辛さがやってきた!お水!お水!」

果林「さっきのバナナオレあるわ。ほらゆっくり、ゆっくり」

侑「んくんくんくん...ぷはぁ!」

侑「ふー、思ったよりも辛かった!果林お姉ちゃん、バナナオレありがとう」

果林「どういたしまして...ってあれ?あなた、毛先がが黄色くなってる!」

侑「あっ、本当だ。今日はすぐ色がかわるなぁ...」

果林「本当にザリガニみたい...」

侑「ザリガニ?」

果林「あっ...ザリガニって食べる物によって色が変わるからつい...」

侑「ザリガニ!かっこいいね!」

侑「ブイブイブイ」✌✌

果林「まあ気に入ってくれた見たいね...」

果林「さて、練習戻るわよ!」

侑「うん!」✌✌

224: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 00:51:21.10 ID:wvQ9yGo1
かすみ「さて、今日の練習はここまでです!」

かすみ「皆さんお疲れ様でした!」

みんな「お疲れ様~」

歩夢「侑ちゃんお疲れ様」

侑「おつかれ~」

歩夢「これから私の家に帰るけど、何か寄ってく所ある?」

侑「ううん、早く帰ってご飯が食べたい!」

歩夢「そっか、じゃあそのまま帰ろうね」

せつ菜「結局ご両親には話通せたんですか?」

歩夢「うん、侑ちゃんのお母さんもお母さん(父)も私のも妙に納得してくれたみたいで...」

歩夢「まあ前回の事経験してれば当たり前なんだけど...」

愛「歩夢の家に泊まれるなんてゆうゆ羨ましいぞ!」ウリャウリャ

歩夢「それじゃあ帰るからみんなに挨拶しよう?」

歩夢「皆さん、お先失礼します」

侑「さようなら!」

225: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 01:17:04.92 ID:wvQ9yGo1
歩夢「ただいま~」

>おかえりなさい

侑「おじゃまします!」ペコリ

歩夢母「侑ちゃんゆっくりしていってね」

侑「はい!」

歩夢母「歩夢、今日も練習大変だったでしょ。お風呂用意してあるから2人で入ってきなさい」

侑「お風呂っ!お風呂っ!」

歩夢「えっ、侑ちゃんとお風呂!?」

歩夢母「こんなちっちゃいんだからわざわざ意識することもないんじゃない?」

歩夢母「とりあえず頼んだわよ」

歩夢「う、うん」

226: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 01:22:30.87 ID:wvQ9yGo1
~かぽん~

侑「ふうぃ~極楽極楽」

歩夢「侑ちゃんそんな歳なのに、言ってる事がおっさん...頭に手ぬぐいまで載せてる...」

歩夢「さっきは服脱がすの大変だったな」

歩夢「なんか急に恥ずかしく感じたみたいで、脱衣所で暴れ回るし...」

歩夢「ちっちゃいから別の意味で意識しちゃうかも。娘みたいな...」

侑「いい湯だなはははん♪」ピチャッ

侑「あひょっ!湯気が天井から落ちてきた...」

侑「...じー」

歩夢「???」

侑「ねえ歩夢お姉ちゃん...」

歩夢「???」

侑「お●ぱいってどうやったらおっきくなるかな?」

歩夢「!!!!」

227: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 01:28:27.35 ID:wvQ9yGo1
歩夢「それは、その...!?」

侑「揉めば大きくなるって聞いたけどほんとかな?」

歩夢「そんなのっ!!どこで聞いてきたの!?」

侑「果林お姉ちゃんが言ってた!」

歩夢「っ!果林さん!」

歩夢「そ、そんな事しなくても時間が経てばおっきくなるから!」

侑「そうなんだ!エマお姉ちゃんがおっきいのは大人だからか。じゃあ気長に待つね」

侑「ねえ、歩夢お姉ちゃん!」

歩夢「今度はなに?」

侑「歩夢お姉ちゃんに頭洗って欲しい!」

歩夢「なんだ、それくらいなら...」

歩夢「洗ってあげるから椅子に座って。シャンプーハットはないけど我慢できる?」

侑「できる!」

歩夢「それじゃ洗うね。痒いところはありませんか?」

侑「ないです!」

歩夢「はいシャンプーです」ワシャワシャ

228: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 01:36:07.98 ID:wvQ9yGo1
歩夢「侑ちゃん、今乾かしてるからじっとしててね」ブォオオ

歩夢母「歩夢、ご飯できたわよ」

歩夢母「あらあら、なんだか妹の世話するお姉ちゃん見たいね」

侑「歩夢お姉ちゃんは私のお姉ちゃんなの!」

歩夢母「ふふっ、侑ちゃんまで」

歩夢「ふぅ、はい終わり。でも本当に妹みたいな気がするかも」

歩夢「お母さん、今日はなに?」

歩夢母「今日はカレーかな」

侑「わぁい!私カレー大好き!」

歩夢母「昔侑ちゃんカレー好きって言ってたからね」

歩夢「もう、お母さんこそ娘がもう一人増えた感じじゃない」

歩夢母「ふふっ、そうかもね」

229: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 01:43:15.42 ID:wvQ9yGo1
侑「ごちそうさまでした!」

歩夢「ごちそうさま」

歩夢母「お皿は今日はお母さんが洗うから置いておいて」

歩夢「ありがとう」

歩夢「ねえ侑ちゃん、これからなにしよっか?」

侑「うーん...せっかく歩夢の家にきたんだから糞ゲーやりたい!」

歩夢「クソゲー!なにやる?折角だから最近出たのにしようかな?あのね侑ちゃん、令和最初にして最大のクソゲーって言うファイナルソードっていうのがあるの!iPhone6sでも遊べるって事をディベロッパーは謳ってるんだけど、キャラグラフィックから当たり判定まで...」ペラペラ

侑「そんなに歩夢があつく語ってくれるんだから、とってもおもしろいんだろうな。楽しくなってきた!」

歩夢「それにね、最近話題なのがこのゲームのリアルタイムアタック、つまりどれだけ早くクリアできるのかなんだけど...」

侑「やるやる!絶対やる!」

230: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 07:20:25.60 ID:fhcMNlym
糞ゲー好きは昔からなのか

231: ときめきたい名無しさん 2021/02/03(水) 09:28:55.49 ID:JP5eWtQB
名高きクソゲーファイナルソード

234: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 00:23:40.40 ID:j592aBwi
侑「...ウトウト」

侑「まだ..後一周」

歩夢「夜更かしは体に良くないよ。一緒に寝よっか」

侑「...」コクリ

侑「...モゾモゾ」

歩夢「こうやって一緒に寝るのは久しぶりだね」

侑「歩夢お姉ちゃん、ギュってして」

歩夢「はいはい...」ギュ

侑「いい匂い...」スヤァ

歩夢「そのまま寝ちゃった」

歩夢「おやすみ、侑ちゃん」

235: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 00:32:09.17 ID:j592aBwi
~次の日~

侑「はむっ...おいひい、おいひい!」

歩夢母「いい食べっぷりね。まだまだ残りはあるからたくさん食べてね」

侑「♪♪♪」

歩夢「って侑ちゃんもうすぐ時間だよ!ちょっと急いで食べてね!」

侑「うん!...はむっ!」

侑「...うぐ!」ドンドンドン

歩夢「あっもうそそっかしいんだから」

歩夢「牛乳はここ!」

侑「んくんくんくん!」

侑「ぷはーっ!くるしかった!」

236: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 00:34:48.45 ID:Bbjwhuhu
かわいい。歩夢母は歩夢以上に懐かしい思いで見てるんだろうな

237: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 01:25:54.05 ID:j592aBwi
歩夢「侑ちゃん急ぐよ!髪の毛整え終わったら靴下履いて」

侑「うん」イショイショ

歩夢母「ほら、急ぐのもいいけど、忘れ物よ」

歩夢母「お弁当忘れちゃ元も子もないわ」

歩夢「あっ、ありがとう」

歩夢母「ちゃんと二人分作ったんだから!」

侑「ありがとう!」

侑「それじゃいってきまーす!」

歩夢「いってきまーす!」

歩夢母「行ってらっしゃい」フフッ

238: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 01:30:14.80 ID:j592aBwi
歩夢「えーっと部室には今日は一番乗りみたい」

侑「誰もいないね」

歩夢「そうだ着替えなきゃ」ゴソゴソ

歩夢「あっ、これ生徒会に提出する書類」

歩夢「しかも明日までのだ。昨日気が動転して提出するの忘れてたんだった」

歩夢「侑ちゃん、私ちょっとやらないといけない用事ができたんだけど、侑ちゃん一人でお留守番できる?」

侑「うん!よゆー!侑だけに!」

侑「ふひょw」

歩夢「偉い偉い。じゃあ私行ってくるね!」

侑「いってらっしゃい!」

239: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 01:33:28.49 ID:j592aBwi
侑「暇だな~」

ドア「...カリカリカリ」

侑「!?」

侑「なんの音!?」

侑「ドアから聞こえたけど....」

侑「...」ソロリ

侑「...えい!」ガラガラ

侑「あれ?だれもいない?」

>にゃー

侑「!?」

>にゃー!

侑「下?」

はんぺん「にゃー!」

侑「わっ!猫だ!」

侑「可愛い!」ワシャワシャ

240: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 01:45:37.35 ID:j592aBwi
侑「ねえ君どこから来たの?」

侑「可愛いね、わたしの膝のる?」

はんぺん「....ゴロゴロ」

侑「まっしろしろだね、わたあめみたい!」

>おはようございます  ガラガラ

侑「...!」

侑「この声、誰!?」

???「...!」

???「やっぱり侑さんあのスイッチを」

侑「お姉ちゃん、誰?」

璃奈「あっ、私は璃奈、天王寺璃奈」

侑「璃奈、ちゃん?」

璃奈「そう、昨日はいなかったけど、同じ同好会のメンバーで、侑さんとは知り合いだよ」

璃奈「あっ、ちょうどはんぺんが来てるね」

侑「はんぺんってこの猫の名前?」

璃奈「そう、いつも餌をあげてるの。おいで、はんぺん」

はんぺん「プクニャン!」

侑「可愛いね」

璃奈「うん」

242: ときめきたい名無しさん 2021/02/04(木) 16:19:39.81 ID:8lptZxZR
かわいいとかわいい、ベストマッチ

243: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 00:16:40.51 ID:Lo5yFdb8
侑「“璃奈ちゃん”は猫好き?」

璃奈「すっごく大好き」

侑「私も好き」

侑「なでなで、なでなで、いっぱいお食べ」

歩夢「侑ちゃん、お待たせ。今戻ったよ」ガラガラ

侑「歩夢“お姉ちゃん”!」

侑「おかえり!」

歩夢「ただいま。璃奈ちゃん、おはよう」

璃奈「おはようございます」

歩夢「昨日連絡した通りなんだけど、こんな感じで...」

璃奈「多分スイッチをもう一回押せば治る」

侑「スイッチって覚えてる、歩夢“お姉ちゃん”が持ってたよね」

侑「璃奈ちゃんもスイッチつかうの?ていうかあれなんのスイッチなの?」

璃奈「...歩夢お姉ちゃん?」

244: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 00:20:49.50 ID:Lo5yFdb8
侑「...?」

ドア「...ガラガラ」

かすみ「みんあさーん!おはようございます!」

侑「あっ、かすみ“お姉ちゃん”」

かすみ「侑先輩は今日も可愛いですね!」

璃奈「...かすみ“お姉ちゃん」

璃奈「ねえ、侑さん、もう一度私の名前言ってみて」

侑「”璃奈ちゃん“」

璃奈「わたしだけ、なんでちゃん付けなの?」

侑「?」

侑「璃奈ちゃんってわたしと同い年じゃないの?」

245: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 00:27:26.14 ID:Lo5yFdb8
璃奈「えっ!?」

侑「だって身長同じぐらいだし、顔もなんだか雰囲気近いし」

璃奈「えっ!?」

かすみ「...クスクス、りな子、どんまいどんまい!」

璃奈「あっ、実はね、私こう見えても高校生なんだよ。身長ちっちゃいけど...」

侑「えー!?」

璃奈「ちょっと意外かな?だから、私の方がお姉さん」

侑「ご、ごめんなさい。わたし、勘違いしてて」

璃奈「別に怒ったりはしないから良いよ。でもちょっとモヤモヤしちゃっただけ」

侑「じゃ、じゃあ早速...」

侑「璃奈”お姉ちゃん“」

璃奈「...」コクリ

璃奈「...テレテレ」

246: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 00:31:21.88 ID:oNmQpJvS
りなりーお姉ちゃん可愛い

249: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:10:03.21 ID:Lo5yFdb8
侑「かすみお姉ちゃん、手遊びしよう」

かすみ「仕方ないですねぇ、アルプス一万尺で良いですか?」

侑「じゃあ私左やるからかすみお姉ちゃん右」

かすみ「わかりました。それじゃあ行きますよ!アルプス一万尺~♪」

璃奈「歩夢さん」ツンツン

歩夢「なあに、璃奈ちゃん?」

璃奈「スイッチについてなんだけど...これは二人で話したいからちょっとこっちきて」

歩夢「??」

250: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:29:33.69 ID:Lo5yFdb8
璃奈「歩夢さん、スイッチ持ってる?」

歩夢「うん、これかな?」

璃奈「あのね...」

璃奈「あのね、実を言うと、それは対象者を幼児化させるスイッチじゃないの...」

璃奈「使った対象者の欲望を叶えるスイッチ」

璃奈「使用者を間違えれば、とっても危険なもの...」

歩夢「...!」

璃奈「おそらく、歩夢さんは侑さんが素直になる事とか、純粋な子供になることとか思ったはず」

歩夢「そういえば、あの時...」

> 歩夢『あの純粋だった頃に戻って欲しいな、なーんて』ポチ

歩夢「侑ちゃんに、純粋だったあの頃に戻って欲しいって願ったから...」

璃奈「もう一度スイッチを押せば、元に戻るかもしれない」

璃奈「元の侑さんに戻って欲しいとかって願えば...だけど、それは歩夢さんの良心に依る」

璃奈「だから、多分戻るかも...」

歩夢「...」

歩夢「...私は」

252: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:37:34.44 ID:Lo5yFdb8
歩夢「...」スタスタ

侑「かすみお姉ちゃんしっぺ!」ペシッ

かすみ「ヤンヤン先輩痛いですぅ!」

歩夢「侑ちゃん」

侑「...?」

歩夢「妹ができたらこんな感じなんだろうなってちょっとだけ思っちゃった」ギュッ

侑「あ、歩夢お姉ちゃん?」

歩夢「どっちの侑ちゃんが良いなんて決められないよ」

歩夢「...でも」

侑「うん、わかってる。私もいつかもどらないといけない」

侑「このことはずっとわすれないよ」ギュッ

歩夢「!!」

歩夢「侑ちゃん...私も」

歩夢「スイッチ、押すね」

歩夢「侑ちゃんが元に戻りますように...」ポチッ




ピカーン🌟

253: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:42:39.90 ID:Lo5yFdb8
歩夢「...」ギュッ

侑「歩夢お姉ちゃん!」

歩夢「!?」

侑「なんてじょーだん」

歩夢「侑ちゃんが元に戻ってる!」

かすみ「わわっ!急に先輩が大きくなってます!」

歩夢「侑ちゃん、ごめんね。スイッチで侑ちゃんのこと、疑ってた」

歩夢「今日も変な事に使うんじゃないかって」

歩夢「でも変な事に使っちゃったのは私の方で...」

侑「ううん、そんな事ないよ」

侑「侑ちゃんも楽しかったし...」

歩夢「侑ちゃん...?自分の事侑ちゃんって...」

侑「あっ!?まだ戻ったばっかりだから変な感じに!?」

歩夢「そんなところも可愛い」ギュッ

254: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:46:24.26 ID:Lo5yFdb8
歩夢「ねえ、もしかして記憶残ってるの?」

侑「それはどうでしょうか、歩夢お姉ちゃん!」

歩夢「...!」

歩夢「ふふっ、侑ちゃんたら、大人を揶揄っちゃいけません」

侑「すごく楽しかった。童心に返るって言うか、そのままだけど...」

侑「楽しい記憶ばっかり残ってる...」ギュッ

歩夢「私も...」ギュッ

かすみ「って先輩!なにイチャイチャしてるんですか!?」

かすみ「かすみんも入れてください!」ギュッ

璃奈「私も発明者なのに空気になってる」

璃奈「私もいーれて」ギュッ

255: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:47:54.96 ID:s+hWNk7o
丸くおさまって良かった

258: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:55:49.42 ID:nM3vEFWY
おさまっていないのではw

256: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:51:46.15 ID:Lo5yFdb8
侑「そんなこんなでスイッチ騒動は終わり、今は静かに暮らしています」

侑「あれから侑ちゃんとか、まるでちっちゃい子の様に扱われるのが多くなった様な気がする...」

侑「そんなにちっちゃくないもん!私だって156cmあるもん!」

侑「結局あれからスイッチは封印されて、璃奈ちゃんがどこかに隠しているらしい」

歩夢「ねえ侑ちゃん、誰に向かって話してるの?」

侑「あっ、いやぁなんだか解説したくなってさ」

愛「それよりも部室の掃除だよ!」

せつ菜「これなんでしょう?変な箱があります!」

侑「開けるなって書いてある...こういうのは開けたくなっちゃうよね...」

257: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 22:55:38.48 ID:Lo5yFdb8
かすみ「また変なのじゃないですか?そう言う匂いがプンプンします」

しずく「私も辞めた方がいいと思うのですが...」

侑「えー、みんなワクワクしないの?こう言うのって」ウンショ

果林「全然空いてないじゃない。私に貸してごらんなさい」

侑「お願いします」

エマ「私もなにが入ってるか気になる」

彼方「珍しくエマちゃんやる気だね」

果林「ほら、空いたわよ...ふむふむ、スイッチかしら?」

侑「わぁ...!なんのスイッチだろう?」

侑「ってこのパターン見た事あるぞ。絶対押さないからね」

259: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 23:00:07.48 ID:Lo5yFdb8
侑(とか口では言いつつなんだか気になる)テクテク

侑(また幼児化するスイッチだったりして...)

侑(くぅ~みんなが幼児化したらどんな感じなのかな?)

侑(まあ見るだけ、考えるだけ...)ガサゴソ

侑「見た目は普通のスイッチなんだけどなぁ...」

せつ菜「って侑さん!?足元危ないです!コッペパンが!」

侑「ひゃっ!?コッペパン!」

璃奈「みんなただいま~って侑さん!そのスイッチは!?」

侑「....!!」スッテンコロリン スイッチポチ

侑「あっ!!」

一同「あっ!!」


ピカーン🌟

260: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 23:04:33.19 ID:Lo5yFdb8
侑「ま、眩しかった...なんだったの今の...?」

歩夢「...ゆうちゃん?」

侑「んー?なあに歩夢...って!!」

侑「歩夢がちっちゃくなってる!」

愛「ねえお姉さんここどこ?」

侑「このちっちゃいのは愛ちゃん!?」

かすみエマ「...」隅っこで縮こまってる

彼方「...スヤァ」

果林「???」

しずく「お姉ちゃんだあれ?」

璃奈「...」

侑「今度はみんなが小さくなってる!!」

侑「わぁ~ん!スイッチは懲り懲りだよぉ!」





おしまい

長々とありがとうございました
保守してくださった方、感想をくださった方、感謝申し上げます

261: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 23:10:13.19 ID:s+hWNk7o
おつでした。今度は収拾がつかなさそう。やっぱり過剰な好奇心は身を滅ぼすんだね

262: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 23:14:10.85 ID:KduijnwN
ハラショー

264: ときめきたい名無しさん 2021/02/06(土) 01:55:02.25 ID:03D8azi2
ほのぼのとして良かった
おつおつ

263: ときめきたい名無しさん 2021/02/05(金) 23:40:48.45 ID:fIpshifz

めっちゃ可愛くて癒されたわ

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1611645188/











注目記事
関連記事
2021/02/06 17:00 | SS | コメント(0)

この記事のコメント

コメントの投稿


プロフィール

よしまる

Author:よしまる

最新記事
【SS】栞子「あづぃです…」グデー かすみ「しお子さぁ…」【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jun 17, 2021
【悲報】普段は優しいエマさん、チーズには人一倍うるさい【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jun 17, 2021
小原鞠莉におもいっきり後ろから抱きついて胸いっぱいにおいを堪能したい【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 17, 2021
口がくさそうなニジガクキャラ【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jun 17, 2021
Liella!ちゃんがコラボしそうなもの【ラブライブ!スーパースター!!】 Jun 16, 2021
【悲報】声優・南條愛乃さんのASMR、人が人を食べる咀嚼音【ラブライブ!】 Jun 16, 2021
【画像】Aqoursソロアルバムのジャケット、誰が一番好き?【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jun 16, 2021
かすみ「腕時計?そんなのいります?スマホで見れるじゃないですか……」果林「……」【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jun 16, 2021
【画像】NHK&民放が今起用したい声優ランキングwwwww【ラブライブ!】 Jun 16, 2021
【動画】アニソンプレミアム「ラブライブ!SP」放送まであと11日!Aqours高海千歌役・伊波杏樹さんからのコメントを公開!! Jun 16, 2021
検索フォーム
人気ページランキング
アクセスカウンター
アクセスランキング
タグクラウド

Aqours 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 SS 画像 μ's スクスタ ラブライブ! 上原歩夢 高海千歌 ライブ ラブライブ!サンシャイン!! 渡辺曜 高咲侑 中須かすみ 津島善子 優木せつ菜 黒澤ダイヤ 松浦果南 桜坂しずく 黒澤ルビィ 逢田梨香子 桜内梨子 天王寺璃奈 小原鞠莉 スクスタ毎日劇場 近江彼方 宮下愛 国木田花丸 絢瀬絵里 朝香果林 エマ・ヴェルデ 園田海未 動画 高坂穂乃果 小林愛香 伊波杏樹 グッズ アニメ 矢澤にこ Saint_Snow 南ことり 楠木ともり ラブライバー 鈴木愛奈 星空凛 斉藤朱夏 三船栞子 小宮有紗 スクフェス 西木野真姫 大西亜玖璃 小泉花陽 東條希 諏訪ななか 高槻かなこ 降幡愛 鹿角聖良 前田佳織里 相良茉優 管理人の戯言 あなたちゃん Liella! 鬼頭明里 鹿角理亞 矢野妃菜喜 中川菜々 新田恵海 声優 ラブライブ!スーパースター!! 久保田未夢 指出毬亜 生放送 田中ちえ美 内田彩 村上奈津実 三森すずこ ラジオ 小泉萌香 近江遥 ハロー!!!ラブライブ! ランジュ 南條愛乃 徳井青空 グラブル ぷちぐるラブライブ! 楠田亜衣奈 副会長 田野アサミ 渡辺月 飯田里穂 浦ラジ 久保ユリカ スクフェスAC 澁谷かのん 綾小路姫乃 ミア・テイラー Pile 佐藤日向 ショウ・ランジュ ニュース にじよん A-RISE 法元明菜 青山なぎさ ミア 平安名すみれ 唐可可 高海美渡 嵐千砂都 高坂雪穂 絢瀬亜里沙 演劇部部長 葉月恋 高海志満 ニジガク 伊達さゆり 浅希 佐倉綾音 今日子 色葉 ペイトン尚未 ニコ生 荻野由佳 Liyuu しいたけ 綺羅ツバサ 鞠莉ママ 中川奈々 内田秀 流しそうめん同好会 水樹奈々 サスケ 畑亜貴 岬なこ ことりママ ランジェ 支倉かさね エマ 漫画 スクパラ 本田圭佑 千歌ママ 黒沢ともよ 指出毱亜 Shadowverse コペ子 東山奈央 水瀬いのり はんぺん 櫻川めぐ 雨宮天 三船薫子 スクスタ4コマ 芹澤優 統堂英玲奈 ラブライブ!スーパースター!!v いつき liyuu 善子母 せつにゃ オフィーリア 理事長 にゃんがさき あゆにゃん 優木あんじゅ 藤黄学園 大橋歩夕 桜咲しずく Guilty ぽきもそ LOCKS! CYaRon! 藤堂恵令奈 プレリュード 生配信 マンマル 松永真穂 左月 山本希望 ゲーム 鍾嵐珠 コッペパン同好会 スクコレ ドラマCD 監視委員 QU4RTZ 女子高生 Aqours_LOCKS! Liela! クリスティーナ 川本美里 本渡楓 金元寿子 お盆 右月 芸能 矢澤こころ Kiss ことり母 なかやまきんに君