当ブログは「ラブライブ!」及び「ラブライブ!サンシャイン!!」関係の色々な情報・ネタ・SSをまとめたサイトです。主に、5ch.net、2ch.sc、したらば掲示板のスレやTwitterをまとめています。
ラブライブ!まとめちゃんねる!! TOP  >  SS >  【SS】あなた(5cm)「彼方さん助けて!」彼方「おやおや」【ラブライブ!虹ヶ咲】

【SS】あなた(5cm)「彼方さん助けて!」彼方「おやおや」【ラブライブ!虹ヶ咲】

niji_20200305113034aed.jpg


1: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:15:59.71 ID:IWVdaJSq
あなた(5cm)「うっ、か、彼方さん突っつくのはここまでで」

果林「驚いた。仕掛けのされたドールじゃないわよね」

彼方「間違いなく生身だよ~すごいねえ、どうやったんだい」

あなた「たぶんそこの水差しの中身のせいかな……」

果林「とんでもないものを置いた人がいるものね……とにかく彼方、これを機に長椅子もないところに寝ころぶのは控えるのがいいわ」

彼方「なにを言うか~、彼方ちゃんがごろ~んしたからこの子が見つかったんじゃないかあ」

果林「……せめて床がまっさらだと確認してからよ」

あなた「正直死を覚悟したね」

2: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:17:47.57 ID:IkCbuSey
エマのお●ぱいに全身を挟まれたい願望の現れか

3: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:18:19.36 ID:IWVdaJSq
彼方「どうも彼方ちゃんが夢を見てるわけじゃないらしい……となると」

彼方「なんだ簡単だ~、あなたが夢を見てるんだよ」

あなた「私が?」

彼方「そうとわかれば、さっそく彼方ちゃんと一緒に寝よっか~」

果林「なんでそうなるのよ……」

彼方「ほら、彼方ちゃんが超特大ベッドになってあげるよ~」

あなた「わわ、ち、ちょっと……あ、すっげこれ」ボインボイン

彼方「こういうののお決まりじゃない。夢の世界で眠った時、それが向こうのあなたが目覚める時なのだよ」

彼方「ということで、おやすみ~」

しずく「待ってください彼方さん!」バン

4: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:20:24.92 ID:IWVdaJSq
しずく「扉越しに聞きました、ここが夢の世界だと」

果林「そうなのよ、こんな状況で彼方ってば寝たいために」

しずく「普通なら冗談と聞き流すのでしょう。彼方さんの言うことならなおさらです」

しずく「けどおかしいんです……いま夢と聞いた瞬間から、頭の中を白いもやが覆っていくのを感じるんです」

果林「しずくちゃん?」

5: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:22:05.61 ID:IWVdaJSq
しずく「演劇に打ち込んだ日々」

しずく「同好会で先輩たちと一緒に過ごした日々」

しずく「それ以外も全てです。私の記憶として残ってる、私の人生すべてがぼかされていくんです」

しずく「この感覚は、私を納得させるのに十分でした」

彼方「……ありゃりゃ、しずくちゃん」

彼方「お行儀が悪いから、聞いちゃいけないことも聞いてしまうんだよ~」

6: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:23:16.07 ID:IWVdaJSq
しずく「彼方さんは、いいんですか」

しずく「先輩が眠れば……いえ目覚めれば、一晩の夢のなかの存在に過ぎない私たちは」

彼方「ん~そうだねえ」

彼方「消えてなくなっちゃうかな」


果林「え」

7: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:24:25.50 ID:IWVdaJSq
しずく「私嫌です、そんなの」

彼方「うろたえるな~。おそらく一瞬だ、痛みはない」

しずく「そういうことじゃないんです!」

しずく「聞けば先輩、どうやら夢を見ている自覚はなかったご様子」

しずく「ならば当然、現実世界の記憶は持ち合わせていません。ですよね」

あなた「……うん」

しずく「私が怖いのは、向こうに私たちはいないのかも知れないこと」

しずく「そして目覚めた先輩は、私たちを覚えていないかも知れないことです」

あなた「しずくちゃん……」

8: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:25:34.78 ID:IWVdaJSq
しずく「眠らないで、ずっとこっちで起きていて先輩」

彼方「哀れなしずくちゃん。聞き耳を立てたりしなければそのような苦悩もなかったというに」

彼方「怖いのは彼方ちゃんも一緒さ~、だからさんざん意地の悪いことも言わせてもらった」

彼方「せめてもの償いに、最大級の慰めを贈らせてもらおう」

しずく「彼方さん……?」

彼方「約束しておくれ、彼方ちゃんとしずくちゃんに。目覚めてもふたりを絶対に忘れないと」

しずく「!!」

あなた「そんなことでいいの?」

彼方「うむ」

9: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:26:46.38 ID:IWVdaJSq
あなた「……当たり前だよ!私、忘れたりしない!ふたりのこと」

あなた「たとえ同好会が全部夢でも、またみんなを捜して集めて、同じ同好会をやってやる!」

あなた「私がみんなを大事に思う気持ちは、同好会の存在と一緒に消えたりするような紛い物じゃないもん!」

しずく「……」

彼方「どうだい?後にも先にもこんなくっさいセリフは聞けないぞ~」

彼方「世界の真実に気づいた者の特権さ」

10: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:27:57.33 ID:IWVdaJSq
しずく「ありがとうございます、簡単なことでした」

しずく「先輩が約束を反故にしたことなんてないですもんね」

あなた「しずくちゃん……!」

しずく「私、失礼させていただきます」

彼方「なんだ、行ってしまうのかい」

しずく「はい。別れは笑顔で、が信条のひとつですが……自信がないのでその前に」

しずく「さようなら、先輩」

バタン

11: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:29:04.47 ID:IWVdaJSq
彼方「……ふあ~」

あなた「彼方さん……ふぁ」

彼方「さて、あなたもいよいよおねむだね」

彼方「最後にもうひとつ、彼方ちゃんのお願いを聞いてよ~」

あなた「いいよ、なにかな」

彼方「向こうにも彼方ちゃんがいたら……夢の世界の彼方ちゃんから伝言~……」

彼方「遥ちゃんを……よろしく……頼む……と」

あなた「……うん。おやすみ、彼方さん」

彼方「…………………………すやあ」

果林「」(蒼白)

しずく「先輩方、お付き合いいただいてどうも」ガチャ

12: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:30:02.47 ID:JYm5bXqc
っぱ座長よ

13: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:30:20.19 ID:IWVdaJSq
しずく「ところで声だけ聞こえてましたが、先輩はどこに?」

果林「寝ないでよ!私まだ覚悟終わってないわよお」ブンブンブンブン

あなた「ああああああああああああああああああああ」

しずく「果林さん、その人形どうしたんです」

果林「私からも伝言!伝言……特にないわね」

果林「うああああああんしずくちゃんどうしよおおおお」

あなた「」

しずく「お、落ちついてください全部ウソですから!彼方さんたちノリがいいのでときどきエチュードを演じさせてもらってるんです」

しずく「そこに置いてあった水を注いできました。飲んで落ちつきましょう?」

果林「ありがとう」

果林(5cm)「あっ」

14: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:33:30.50 ID:IWVdaJSq
~間~

かすみ「先輩ちっちゃくて軽~い♡」

歩夢「だめだよかすみちゃん、そんな高いところから落ちちゃったら大変」

歩夢「ねえ覚えてる?小さい頃に無茶な木登りをして降りられなくなった私を、あなたはこんな風に手のひらに載せて助けてくれたよね」

愛「ウッソ!?小さい頃のぶちょーデカすぎ!」

かすみ「ええーかすみんも小さい頃の大きい先輩になでなでしてもらいたかったですう」

あなた「小さい頃なのにデカ……ぶっ、クキキキw」

エマ「果林ちゃん大変だったねよしよ~し。それで、この水差しは誰が用意したのかな?」

しずく「みなさんいました……おそらく彼女です」

璃奈(5cm)「……」

愛「!!!!!」

15: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:35:50.78 ID:IWVdaJSq
しずく「璃奈さん、まさか」

しずく「不思議の国が題材の演劇のことで、少しでも練習の時間を長めにと小道具の調達を引きうけてくれていたけど」

璃奈「うん。それは飲むと身体が小さくなる小瓶……に入れる液体」

しずく「もう!本当に小さくしてしまう必要なんてないんだよ」

かすみ「肝心の小瓶そのものは見当たらないし」

果林「みんなもっと気にするべきところがあると思うんだけど……」

エマ「果林ちゃん離れちゃだめだよ、おいで~♪」

果林「あっ、うん♡」

16: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:37:37.45 ID:IWVdaJSq
璃奈「効き目をたしかめようと液体を飲んだら、縮んだ拍子にボードの下敷き」

璃奈「意識がもどってから大きくなる薬も服用したけど、不幸にもこちらは失敗作」

しずく「あえなく救助待ちに……ということ」

璃奈「うん。ありがとう、ごめんなさい」

かすみ「り、りな子!じゃあ三人ともずっとこのままあ!?」

果林「私は……それでも別にいいかしら」

エマ「ええ~こまっちゃうよ~♪」

あなた「私もまあ」

歩夢「ふふっ」

しずく「そうして乳房にはりついている間だけですよそんな考えでいられるのは」

17: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:38:58.88 ID:IWVdaJSq
愛「なにがこのままさ!薬を今度こそ完成すればオッケーなんでしょ」

愛「愛さんりなりーの手足になるから。ほら乗ってりなりー?」

璃奈「愛さん、すき」ヨジヨジ

愛「うっひょおおおおおおおそれじゃりなりーの家入るために合鍵作ろうね愛だけに」

璃奈「鍵はカバンに入れてたから無事」

愛「そっかあ」

18: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:39:41.44 ID:lxJJ63oC
しずくちゃんの方がかすみんよりイタズラ好きそう

19: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:42:33.58 ID:IWVdaJSq
しずく「ドタバタしたので今日は解散ですね……せつ菜さんにはメッセージ送りましょう」

しずく「ほらオフィ彼方さん起きてください」

あなた「私は作曲進めなきゃいけないや」

歩夢「うちで一緒にやろう?PCを使えるよ」

かすみ「明日はかすみんに先輩お持ち帰りさせてくださいよお」

歩夢「もちろん。独り占めはなしだよ」

20: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:44:49.49 ID:IWVdaJSq
~間~

あなた「今日はこんなところかな」

歩夢「相変わらず曲を考えるあなたの集中力には驚くよ」

あなた「そうかもうこんな時間……ごめんね、PCを操作するのは歩夢ちゃんなのに」

歩夢「大丈夫。私姿勢には気をつかってるから」

あなた「でも念のため手首をしっかり休ませてね?」

歩夢「……あなたは小さくなっても優しいね」

あなた「どういう意味?こんなになっても、中身が入れかわりはしないよ」

歩夢「そうじゃなくて……まわりの全部が大きくて危険なのに、こわくないのかなって」

あなた「みんなは危険じゃないもん」

歩夢「そう。……うれしいな」

22: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:46:46.05 ID:IWVdaJSq
あなた「はー……」ポカポカ

歩夢「お茶碗風呂なんて、気分は目玉おやじさんかな」

あなた「気持ちいいよ歩夢ちゃん。上からじっと見られながら入るのは少し恥ずかしいけど」

歩夢「ところで。すごいよね、あの液体」

歩夢「色が透明で、あれじゃ飲んでおかしなことになるなんてわからないよ」

あなた「そうだねー……私もしずくちゃんも、ただの水と間違えちゃって」

23: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:48:12.04 ID:IWVdaJSq
あなた「飲んでみても無味、無臭。苦ければ演技の妨げになるとでも考えたかな璃奈ちゃんは」

歩夢「あはは、そうなんだ……例えば」

歩夢「あれをこっそり水筒に持って帰って、温めて……お茶碗にはっても」

歩夢「目玉おやじさんは、気づかないまま肩までつかっちゃうのかな」

あなた「…………え?」

24: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:50:20.67 ID:IWVdaJSq
あなた「歩夢ちゃん、これって」

歩夢「ねえ。私めずらしく好奇心がはたらいてるの」

歩夢「あれをもっと飲むとしたら、あなたはそれだけ更に小さくなっちゃう?」

あなた「歩夢ちゃん?」

歩夢「もしそうなっても、あなたは私の大きな大きな指をこわがらないで抱きついてくれる?」

歩夢「気になるなあ」

あなた「……」

25: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:52:30.50 ID:myM4tGrB
ひぇ…

26: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:54:42.07 ID:IWVdaJSq
あなた「……私、そろそろあがろうかなー」

歩夢「」ムンズ

あなた「むぐっ」



歩夢「…………………………だめ♡」

ボチャン

あなた「────!!?」

27: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 21:59:26.57 ID:IWVdaJSq
あなた「!!……~~~!!」バシャバシャ

歩夢「私の言うこと、聴こえる?聴こえないよね」

あなた「~~~~~!!」

歩夢「…………ずるいよ」

歩夢「すぐけらけら笑うし、そのうえ私が運ばなきゃいけないくらい何もできない」

歩夢「いまのあなた、ほんとに赤ちゃんみたいで」

あなた「……!!…………!!」

28: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:00:09.26 ID:IWVdaJSq
歩夢「けどいつも私があてにしている優しさとか、熱心ぶりはそのまま」

歩夢「私も普段どおりでいなきゃ、って思ってた」

あなた「…………!!……」

歩夢「無理なんだよ……こんなに小さいあなたはやっぱり、普段と違ってかわいすぎるの」

歩夢「だから私もいつもと少しくらい違ったって、あなたは許してくれるよね」

あなた「…………」

歩夢「ううん……許さないとだめなの」

あなた「………………ごぼ」

29: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:01:15.34 ID:IWVdaJSq
ザバ

あなた「っ!!げほっげほ、はあ…………あ……ああっ」

歩夢「飲んじゃった?」

あなた「ひ……い……いやだ……」

あなた「歩夢ちゃん、なんで」

歩夢「じゃあ私も飲んじゃおう」

あなた「へ……」

歩夢「ん……ごく……ごくっ」

歩夢「ふう」

あなた「………………」

歩夢「言ったでしょ?例えばって」

あなた「……………………は、ははは」

歩夢「ふふっ」

31: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:04:16.69 ID:nS+MpIgT
しれっと残り湯飲むな

32: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:15:07.58 ID:IWVdaJSq
~間~

あなた「ワン、ツー、ワン、ツー」パンパンパンパン

果林「ここで決め!……眺めていないで、みんなも練習に行ったら?なんだかくすぐったいわ」

しずく「だ、だって三人がちょこちょこ動くのを見ると」

エマ「かわいくって目がはなせないよ~」

彼方「ボードのない璃奈ちゃんもレア映像だしねえ」

璃奈「あうう、あまり見ないで」

かすみ「みなさ~ん、本日はかすみんの日ですよお」

エマ「かすみちゃんのパン差し入れだね!そんな気がして今日はお昼控えめにしたんだ♪」

かすみ「な!大した勘ですね……かすみんだってほどほどにしてきたんですけど!」

33: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:17:32.69 ID:IWVdaJSq
かすみ(にひひ……悪魔のコッペパン作戦、いまの小さい二人には特にクリーンヒットのはず)

かすみ(巨大コッペパンはまさにカロリーの鬼!さあ、りな子に果林先輩よ遠慮なくぜい肉を蓄ええっ食べきれないんですかあ!?」

愛「そこ驚く~?りなりー曰くみんなの体長はもとのおよそ30分の1で質量は30の3乗分の1、胃袋の容量も当然同様」

果林「うれしいけど、ひと欠片ちぎるのが精一杯ね」

かすみ「そんな~~」

歩夢「あなたが食べた残りは私がいただくよ」

あなた「ヒッお願い歩夢ちゃん」

34: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:21:24.37 ID:IWVdaJSq
璃奈「薬、明日には完成品を持ち込めそう」

エマ「本当?よかったあ今朝物騒なものが出たって報道があったから小さい三人が心配なんだよ~」

璃奈「注意してほしいのは、作ってるのが元に戻る薬じゃくて大きくなる薬ってこと。私たち以外は絶対に飲んじゃだめ」

愛「逆算じゃなくて別の解き方で無理やり突破するっていう地頭いい人がやりがちなヤツ!愛さんにも覚えあるよ~」

しずく「えっじゃあ今朝リスみたいな熊が出たって話は」

愛「あー実験に協力してくれたリスだね」

彼方「ミミズみたいな熊が出たって話は~」

愛「そりゃミミズだ」

エマ「ギャルみたいな熊が出たって話は……」

あなた「明日戻れるのかあ……ねえ今夜だけどかすみちゃんとエマさん取っかえっこしない?」

果林「嫌よ」

35: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:23:31.16 ID:tCg/+Xwo
~間~で草

36: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:25:04.80 ID:dsc83qJi
即答果林ちゃん可愛い

37: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:31:01.22 ID:RJ+EONnc
シリアスとギャグで反復横跳びするこの感じ好き

38: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:42:05.92 ID:IWVdaJSq
~間~

かすみ「せんぱ~い、これどうやるんですかあ」

あなた「はは、かすみちゃん。さっきから全問私を頼ってるじゃない」

あなた「使う公式までは教えるから、次は自力で……」

かすみ「それにしても~ちっちゃい先輩はかわいいなあ、かすみんほどじゃないですけど」

かすみ「明日は先輩のこと虫かごに入れてえ、見せびらかしながら登校しちゃおうかなあ」

39: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:45:21.47 ID:IWVdaJSq
あなた「も、もう、そういうことはやめてって。……ここはね」

かすみ「や~ん、先輩だいすき~♡」

あなた「けっきょく私の宿題みたいなものだよ……」

かすみ「パワーではりな子に次ぐドベ2のかすみんも、ちっちゃな先輩に負ける道理はありませんからねえ」

かすみ「観念して、いまはかすみんのしもべでいてください♡」

40: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:47:54.73 ID:IWVdaJSq
かすみ「よくできましたあ~ごほうびに頬ずりしちゃいます♡」

あなた「うわっぷ!」

かすみ「……苦しいですか?」

あなた「いや……かすみちゃんの手も、ほっぺたもすごく柔らかくって安心する」

かすみ「はあ~♡先輩ほんとにすき♡卑怯ですよお」

かすみ「かわいすぎますう……ふう、ふう」

あなた「か、かすみちゃん?なんだか赤く」

41: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:50:28.22 ID:IWVdaJSq
かすみ「先輩。かすみん……三人がずっとこのままかと思った時、すごーく焦ったんですよ」

かすみ「これじゃ、先輩たちにかわいさで負けちゃうかもって思ったからです」

かすみ「それで今日、先輩とふれあっていてかすみん感じ取りました……ちっちゃな先輩はやっぱりかすみんを脅かす悪い子です」

かすみ「むう」

あなた「……」

あなた「今日はもう寝よう?」

あなた「明日には私たち元に戻るんだから。かすみちゃんの不安もそれでおわりだよ」

かすみ「……そうですね。かすみん、着替えますね」

42: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:56:32.91 ID:IWVdaJSq
あなた「じゃあ、今日はありがとう。おやすみだね」

かすみ「そうそう。先輩の寝床、って渡してあげたハンカチですけど」

かすみ「これは没収です♡」ヒョイ

あなた「え」

かすみ「にひひ」ムンズ

あなた「わっ……かすみちゃん?」

かすみ「さっきはごほうびをあげたんです。今度は悪い子に、一晩かけておしおきタイムといきましょう」

44: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 22:59:56.56 ID:IWVdaJSq
かすみ「ということで先輩には……ここで寝てもらいます!」グイツ

あなた「は……ち、ちょっと、それどういう」

かすみ「かすみんのパジャマの中で、遭難しちゃってくださ~い♡」

ポイッ

あなた「わーーーー!?」

かすみ「さーてかすみんはベッドにゴー♪」

45: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:02:06.41 ID:IWVdaJSq
ドクン……ドクン

あなた「あ、暑……かすみちゃん出してよ!」

かすみ「ふふふ、ぜんぜん聞こえませーん♡」

かすみ「かすみんは動いたりしないので、かってに這い出てきたっていいんですよ?」

あなた「そんな!真っ暗で右も左も」

かすみ「出られませんかあ?ならおとなしくかすみんの体温で暖まりながらおねんねしましょう♡」

72: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 11:31:57.29 ID:TDZXN1d8
>>45
クソガキとねるあなたちゃんです

46: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:03:42.08 ID:IWVdaJSq
あなた(まいったなもう。歩夢ちゃんといい、小さくなってからどうもおかしなことばかりだよ)

あなた(ここちょうどおなかの辺りだよね……くすぐってやればかすみちゃんも頭が冷えるかな)

あなた「……それ、こちょこちょこちょこちょ!」カサカサカサカサ

かすみ「ひゃ……」

47: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:06:53.54 ID:IWVdaJSq
かすみ「……………………もう」

ギュウ

あなた「う!?」

かすみ「むだですよ」

かすみ「かすみんそういうの効かないって、言いませんでした?」

あなた(あ、そういえば……)

かすみ「いたずら好きな先輩にはペナルティです。おててで押さえつけてあげれば、もう動けませんね」

あなた「……はい、降参です」

48: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:07:33.04 ID:2/GFXys5
おもしろいしかわいいぞ
歩夢ちゃんの展開にちょっとビックリしたw

49: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:08:56.51 ID:IWVdaJSq
ドクン……ドクン

あなた(…………あ……でもこうして全身包まれながら)

あなた(心音に揺られてると、なんか落ち着く……)

あなた(こういうの……なんて言うんだっけ)


あなた「……くう」

かすみ「……………………♡♡」

50: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:11:01.83 ID:IWVdaJSq
かすみ「んう……先輩おはようございます」

あなた「はあ……はあ……」クテエ

かすみ「!?ああー先輩のぼせきってるうう!!ごめんなさああああい」

あなた「…………あ」

あなた「おはよお…………まま」

かすみ「へ」

あなた「は……」


かすみ「~~~~~~♡♡♡♡!!」ギュウウウウウウウ

あなた「ぐええ!?」

51: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:16:34.33 ID:IWVdaJSq
~間~

璃奈「薬、なんとか完成した。愛さん、すき」

愛「エヘヘ……さあはじめはりなりーだ」

愛「元の姿を見せて、これから来るみんなを安心させたげようじゃん」

璃奈「うん。……!?」

愛「りなりーどしたの!?」

璃奈「うう、なんか、ヘン」

ボンッ

璃奈(149cm)「きゃあっ」

愛「戻った!薬もなしに……ってどわあ!?」

ゴチン

52: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:23:23.97 ID:IWVdaJSq
???「ハアハア……なんとか部室の前まで戻りました」

ボンッ

???「わ!?元の大きさに戻っちゃいました!効果に時限があったのでしょうか」

???「しかし……くうっ、縮んでからの苦悶の日々」

???「涙なしでは振り返れません。早く同好会のみなさんと共有したい!」

???「優木せつ菜、帰還いたしました!長き不在によりご迷惑を……」バン

愛「」

璃奈「」

???「……???」

53: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:29:25.38 ID:IWVdaJSq
あなた(???cm)「薬を飲むまでもなく時間で戻れちゃうなんて、色々と杞憂だったね」

歩夢「びっくりしたよ。突然かすみちゃんの衣服が弾けとんであなたが現れるんだもん」

果林(167cm)「何も考えなくていい時間はもう終わりなのね……なんだかさびしい」

エマ「さびしいことないよ~。小さくなくたって、いつでも飛びこんできていいんだよ」

果林「エマ……!」

しずく「先に縮んだ璃奈さんも戻っているでしょうし、これで元どおりの活動ができますね」

ガチャ

せつ菜「あ、みなさん!お姿が見られてうれしいです!」

54: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:33:07.71 ID:IWVdaJSq
しずく「せつ菜さん!メッセージに返事がなくて心配したんですよ」

せつ菜「それには筆舌に尽くしがたいわけが……まあ尽くすんですけど」

せつ菜「無人の部室に置いてあった飲み物をいただくなり身体が縮んでしまい」

せつ菜「助けを求めなんとか部室を脱出───待っていればみなさんがいらしたのでしょうが何しろ気が動転しまして」

せつ菜「それ以降は苦難の数々。野良犬に追われ、下水道をさまよい」

せつ菜「こごえるような冷蔵室で明かした夜もありました……そして命からがらこの部室まで舞い戻ったというわけです!」

55: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:38:23.15 ID:IWVdaJSq
せつ菜「もっと時間をかけて詳細を伝えたいところですが、手短に話させていただいた理由はこちらの通りです」

せつ菜「まずはこの昏睡されている愛さんと璃奈さんを保健室に運ぶのが先決でしょう」

せつ菜「え?ふむふむ……命からがらこの部室まで舞い戻ってそうそう肉体労働などをして大丈夫なのかって?」

せつ菜「いい質問ですね。それに関しては心配ご無用です!」

せつ菜「そこに水差しがございますでしょう?失礼ながら、その中身をいただいたのです」

せつ菜「これまたはしたないことと恥じるべきですが、喉がかわききっていましたのでこのとおり大半を飲み尽くしまして」

せつ菜「お陰で元気モリモリ!!空腹もまぎれたので人ひとりを背負うなど造作もありません!」

せつ菜「私は愛さんをかつぐので、どなたか璃奈さんをお願いします!」



せつ菜「……みなさん、なぜ黙っているんです?」

56: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:39:16.70 ID:tCg/+Xwo
かすみん…し、死んでる

57: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:44:05.29 ID:dsc83qJi
でかせつ菜ちゃんとか絶対うるさい

58: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:49:10.38 ID:IWVdaJSq
せつ菜「え!待ってください!なぜみなさん寄ってたかって私のことを!?」

果林「この薬、効果が出るまでに猶予があるの!?どれくらい!?」

しずく「わかりません!とにかく全力で広い場所まで運ぶんですよ!」

歩夢「飲み干したって、三人が飲むはずだった分をまとめて!?どれくらい大きくなるの!?」

しずく「わかりませんって!!」

せつ菜「かつぐのは私ではなくそこのおふたりで!あー!あー!!あー!!!」

バタン

59: 輝きたい名無しさん 2020/06/06(土) 23:59:44.03 ID:IWVdaJSq
カッ

せつ菜(5000m)「ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」


幸い死人は出ませんでした

60: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 00:00:00.35 ID:jqQMgs7K
~間~

歩夢「作曲お疲れさま。はい」

あなた「ありがと……今日せつ菜ちゃんは?」

歩夢「またビル解体のバイトに行ってるよ」

あなた「どうりで静かなわけだ……ごくごく

あなた「…………う」

歩夢「……ごめんね、あの時は例えばって言ったけど」

歩夢「水筒に持って帰ってって部分、あれは本当なの」

かすみ「……えへへ♡先輩、また」ヒョコ


かすみ「かわいくなりましたね♡♡」

おわり

61: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 00:01:18.21 ID:qGmmfmLI
せつ菜と璃奈は中国かアメリカに拉致されそう

62: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 00:06:58.43 ID:coOwsyj8
富士山よりデカいのか…

63: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 00:30:20.65 ID:LWvj8DIz
歩夢「せつ菜ちゃーん、どうしてそんなにおっきくなっちゃったのー?」

せつ菜「なんででしょう...?」

あなた「真面目にやってきたからだよ」

せつ菜「ははは」

あなた「ね!」

三人「あははははは」

64: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 00:43:50.96 ID:Uwt2E4nZ
5000mだと指一本でビル解体できますね…

67: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 01:47:00.77 ID:0NXRIsbA
5000mはさすがにやり過ぎだ…
人間なんて微生物サイズだろそれじゃ

68: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 03:37:49.29 ID:ZeeRzy71
5000mあれば徒歩で沼津まで行けるか?

69: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 04:44:43.06 ID:KpPIT61c
ざっくり歩幅を身長の3割程度としても一歩で1.5kmだぞ
東京からだと100歩もかからないぞ

70: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 05:45:29.87 ID:7THRbOOI
かすみんパート、何故目の前にあるはずのふたつのお山に向かわんのだ!

73: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 11:41:36.86 ID:/LV/uTLZ
5000て富士山より高いやん
ビルの解体なんて小さすぎてできん

>>70
なだらかな丘陵だし…

74: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 11:49:07.60 ID:DFFnGjfI
>>70
あなた「目視…できません……」

75: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 16:14:42.87 ID:jpU49xi8
ちょいちょい挟まれる小ネタが面白かった

76: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 16:22:07.26 ID:coOwsyj8
5000m地点とか酸素薄くて大声出せなさそう

77: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 16:22:59.77 ID:5H6JOi68
鼻息で台風作れそう

78: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 16:24:27.00 ID:5+ScM57r
軽く歌うだけで人類滅ぼせるやろ

79: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 16:48:41.56 ID:pCgKh+yB
宣伝効果は十分だね☺

81: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 20:42:11.00 ID:Ps8g16P2
5000mならピンセット使えばビルの組み立ても出来るのかな
問題はどこで組み立てるか

82: 輝きたい名無しさん 2020/06/07(日) 22:47:51.72 ID:WJjHSzb/
地盤が持たないだろう

83: 輝きたい名無しさん 2020/06/08(月) 02:43:03.64 ID:8IXpmyiZ
スカート覗き放題じゃん

84: 輝きたい名無しさん 2020/06/08(月) 09:38:25.23 ID:eJd3Xjgm
5cmあなたちゃんをおま○こに入れて胎児出産プレイはやらんのか!?

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1591445759/










注目記事
関連記事
2020/06/08 11:00 | SS | コメント(2)

この記事のコメント

  1. 名無しライバーさん:2020/06/08(月) 16:00:55
  2. 出産プレイの発想はなかったな

  3. 名無しライバーさん:2020/06/08(月) 16:43:31
  4. >>81
    5000M級が使うことを想定してるピンセットとか何処にあるんですかね…
    あと出てこなかったせつ菜はやっぱり小さくなってたのか
    番外編でせつ菜の小さくなってる時のストーリー書いてくれてもいいのよ?
    是非読みたいし

コメントの投稿


プロフィール

よしまる

Author:よしまる

最新記事
【SS】曜とYou【ラブライブ!サンシャイン!!】 Jul 05, 2020
【スクスタ】凛ちゃんのやる気スイッチ、「スタート」の合図で押される【ラブライブ!】 Jul 05, 2020
【SS】曜「課金の力で千歌ちゃんを救うよ!」【ラブライブ!スクスタ】 Jul 05, 2020
虹ヶ咲声優の特徴を挙げていけ!【ラブライブ!】 Jul 05, 2020
幼女期3大美少女ラブライブ!キャラ Jul 05, 2020
【SS】理亞「あーどっこいしょーどっこいしょー!どっこいしょーどっこいしょ!」ドタドタ【ラブライブ!スクスタ】 Jul 04, 2020
【SS】赤毛のエマ お茶会を開く【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jul 04, 2020
女の子でラブライバーのやつっておるの?【ラブライブ!】 Jul 04, 2020
ラブライブ!声優のタイアップwwwww Jul 04, 2020
彼方「髪伸びてきたな~」エマ「それじゃ私刈ってあげようか?」【ラブライブ!虹ヶ咲】 Jul 04, 2020
検索フォーム
人気ページランキング
アクセスカウンター
アクセスランキング
タグクラウド

Aqours μ's SS 画像 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 スクスタ ラブライブ!サンシャイン!! 高海千歌 逢田梨香子 津島善子 ライブ 渡辺曜 ラブライブ! 黒澤ダイヤ 松浦果南 黒澤ルビィ 桜内梨子 小原鞠莉 国木田花丸 小林愛香 伊波杏樹 絢瀬絵里 鈴木愛奈 Saint_Snow 園田海未 斉藤朱夏 高坂穂乃果 小宮有紗 矢澤にこ 上原歩夢 ラブライバー 南ことり 星空凛 楠木ともり スクフェス グッズ 優木せつ菜 中須かすみ 動画 諏訪ななか 小泉花陽 西木野真姫 高槻かなこ 東條希 降幡愛 桜坂しずく 鹿角聖良 天王寺璃奈 エマ・ヴェルデ 朝香果林 スクスタ毎日劇場 宮下愛 管理人の戯言 近江彼方 大西亜玖璃 鹿角理亞 声優 新田恵海 あなたちゃん 前田佳織里 内田彩 鬼頭明里 三森すずこ 相良茉優 ハロー!!!ラブライブ! 三船栞子 グラブル アニメ ラジオ 南條愛乃 ぷちぐるラブライブ! 楠田亜衣奈 徳井青空 久保田未夢 渡辺月 田野アサミ 飯田里穂 田中ちえ美 久保ユリカ 浦ラジ 村上奈津実 Pile ニュース 指出毬亜 スクフェスAC 佐藤日向 高咲侑 A-RISE 生放送 高海美渡 ニジガク 絢瀬亜里沙 高海志満 佐倉綾音 高坂雪穂 荻野由佳 ニコ生 鞠莉ママ 唐可可 綺羅ツバサ 澁谷かのん ことりママ 近江遥 平安名すみれ 水樹奈々 本田圭佑 雨宮天 千歌ママ エマ Shadowverse 指出毱亜 芹澤優 黒沢ともよ 漫画 水瀬いのり スクパラ 中川奈々 オフィーリア 川本美里 葉月恋 QU4RTZ 女子高生 しいたけ ゲーム 矢澤こころ 小泉萌香 大橋歩夕 Aqours_LOCKS! 山本希望 ラブライブ!スーパースター!! 統堂英玲奈 お盆 スクコレ 松永真穂 ことり母 東山奈央 優木あんじゅ 畑亜貴 桜咲しずく ぽきもそ 金元寿子 LOCKS! いつき 理事長 芸能 善子母 櫻川めぐ 



アクセスランキング