no title
 


1輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:33:36.53 ID: XEcXiaBR.net

梨子「は?(威圧)」




2輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:34:16.60 ID: XEcXiaBR.net

〜ClubRoom〜

善子「だって、見た目も美人だし、優しくて、面倒見もよくて、いつも私に付き合ってくれるでしょう? リリーみたいなお姉ちゃんがいたら、毎日楽しそうだなぁって思って」

梨子「お、お姉ちゃんっ……///」テレッ

梨子「じゃあなくて、私がお姉ちゃんとか、向いてないよ。全然しっかりしてないし、美人でもないっていうか、普通っていうか、よっちゃんとよく遊ぶのも、楽しいから一緒にいるだけで……」

善子「ヨハネもお姉ちゃんと遊ぶのは楽しいわよ?」

梨子「もう! それ禁止! お姉ちゃん禁止ね!」

善子「なんで? リリーお姉ちゃん」

梨子「だからー!」

善子「良い事思いついたわ。これから一週間ほど、ヨハネとリリーは実際に姉妹になるの」

梨子「どこがいい事なの!?」




3輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:34:53.67 ID: XEcXiaBR.net

善子「一週間もあれば、自分の姉力の高さに気付くでしょう」

梨子「姉力って何?」

善子「私はリリーを姉と呼ぶから、リリーもヨハネのことを妹として扱って頂戴!」

梨子「そんな、無理だよ。さっきも言ったけど、私には向いてないと思う」

善子「お願い、お姉ちゃん。ヨハネのワガママ、聞いて?」ウルウル

梨子「ずるいよ、よっちゃん」

善子「お願い! 私一人っ子で、実はずっと、お姉ちゃんに憧れていたの!」

梨子「もう、わかったよ。でも、みんなの前では普通にしてね?」

善子「ええ、勿論!」

梨子「はぁ……。なんだろうこれ……」




4輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:35:28.05 ID: XEcXiaBR.net

善子「では早速、今日お姉ちゃんのうちに泊まるわね」

梨子「えぇ!? そんな急に」

善子「姉妹なのだから、当たり前でしょう?」

梨子「うーん……仕方ないなぁ」

善子「やった!」




5輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:35:54.75 ID: XEcXiaBR.net

〜Sakurauchi’s House〜

梨子「ただいま」

梨子ママ「おかえりなさい」

善子「お邪魔します」

梨子ママ「あら! いらっしゃい!」

梨子「お母さん、今日よっちゃん泊めてもいい?」

善子「急にごめんなさい」

梨子ママ「善子ちゃんなら何時でも歓迎よ! なんならお母様も一緒に来てもいいのよ?」

善子「はい。今度母にも伝えておきます」

梨子「お母さんとよっちゃんのお母さんと仲良いなぁ」

梨子ママ「それじゃ、ゆっくりしていってね」




6輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:36:23.15 ID: XEcXiaBR.net

〜Riko’s Room〜

善子「何して遊ぶ!?」

梨子「まず宿題しなくちゃ」

善子「えー」

梨子「よっちゃんも宿題あるでしょ? お、お姉ちゃんが見てあげるから、一緒にやろう?」

善子「うー。仕方ない……」

梨子「ふふ。いい子いい子」ナデナデ

善子「よはぁ……」




7輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:36:55.64 ID: XEcXiaBR.net

善子「よしっ、終わったわ!」

梨子「見てあげるって言ったけど、ほとんどよっちゃん一人で出来ちゃったね」

善子「当たり前でしょう。この堕天使ヨハネにかかれば、下等な宿題風情、造作も無いのです」フフン

梨子「はいはい、えらいえらい」ナデナデ

善子「むふー」ムフー

コンコン

梨子ママ「二人とも、ご飯だけどどうする?」

梨子「あ、うん。今行くね」

善子「すみません。態々私の分まで」

梨子ママ「いいのよ。今日はパパも飲み会でいないし、丁度よかったの」




8輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:37:29.44 ID: XEcXiaBR.net

〜Dining Room〜

梨子&善子「いただきます」

梨子ママ「それにしても、二人とも本当に仲がいいのね」

梨子「そういえば、最近はよく遊ぶかな?」

善子「お姉ちゃんにはいつも遊んでもらって、感謝しています」

梨子ママ「あらあら?」

梨子「ちょ、ちょっとよっちゃん!」

善子「あ……」




9輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:37:58.50 ID: XEcXiaBR.net

梨子ママ「そういうプレイ?」

梨子「違うから!」

梨子ママ「善子ちゃんが梨子の妹になるという事は、私の娘という事。つまり、善子ちゃんのお母さんと私はふ〜ふということに?」

梨子「飛躍しすぎ!」

梨子ママ「善子ちゃん、私の事もママって呼んでもいいのよ?」

善子「あは、あはは……」

梨子「はぁ……もう、よっちゃんのせいで」コソッ

善子「ごめんなさい、お姉ちゃん」コソッ




10輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:38:46.83 ID: XEcXiaBR.net

〜Riko’s Room〜

梨子「よっちゃん、お風呂先入る?」

善子「んー、お姉ちゃんと一緒に入るわ」

梨子「エッッッッッッ!?」

善子「姉妹ならそれくらい普通じゃない?」

梨子「え、いや、流石にそれは」

善子「ルビィもたまにダイヤと一緒に入ってるって言っていたわよ」

梨子「えぇ〜、そうなのかなぁ……」

善子「いいじゃあないの、女の子同士だし」

梨子「でも、やっぱり恥ずかしいよ」

善子「お願い、お姉ちゃん。お姉ちゃんと一緒にお風呂入りたいの!」

梨子「……ズルイ」

善子「妹だもん」




11輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:39:19.31 ID: XEcXiaBR.net

梨子「もうっ、仕方ないなぁ」

善子「わーい! それじゃあ行きましょ!」

梨子「あっ、ちょっと待って。着替えはどうするの?」

善子「お姉ちゃんの借りていい?」

梨子「え?」

善子「下着とパジャマ、借りてもいいかしら」

梨子「パジャマはともかく……下着は新しいのなんて無いよ?」

善子「お姉ちゃんが何時も使っているやつでいいわよ」

梨子「……えっ?」

善子「サイズもそう変わらないでしょう?」

梨子「そういう問題じゃあなくて!」

善子「ちゃんと洗って返すから!」

梨子「そ、そういう問題でもないんだけど……」

善子「姉妹なのだから下着くらい良いでしょ? ルビィもたまにダイヤの下着を借りるって言っていたわよ」

梨子「それは流石に嘘だよね?」

善子「……」




12輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:39:50.43 ID: XEcXiaBR.net

梨子「よっちゃんは私のパンツ履くの、嫌じゃあないの?」

善子「? 女の子同士なら別にいいと思うけれど?」

梨子「そ、そうなんだ……」

善子「おーねーがーいー! お姉ちゃ〜ん!」スリスリ

梨子「もう! わかった、わかったから!」

善子「やったぁ!」

梨子「はぁ……、お姉ちゃんって大変だなぁ」

善子「行こ、お姉ちゃん!」バタバタ

梨子(あんなふうに甘えられると断れない……)




13輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:40:38.55 ID: XEcXiaBR.net

〜Bath Room〜

善子「お姉ちゃん……」ジー

梨子「も、もう! そんなに見ないで」

善子「お姉ちゃんって本当にスタイルいいわね」

梨子「そんなこと無いよ……。よっちゃんだってそんなに変わらないでしょ」

善子「でもお姉ちゃんは身長も高いし、私よりもメリハリあるボディしているし。モデルみたい」

梨子「よっちゃんは私の事過大評価しすぎだよ」

善子「過大じゃあないわよ、お姉ちゃんはもう少し自分の事を知るべきだわ。いつか、悪い男に騙されそう!」

梨子「え、えぇ〜?」

善子「お姉ちゃん、ヨハネが身体を洗ってあげる!」

梨子「いいよ、自分で洗うから」

善子「洗いたいの!」

梨子「でも、流石に恥ずかしいよ」




14輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:41:08.43 ID: XEcXiaBR.net

善子「んー、じゃあ、背中だけ。前は見ないから」

梨子「じゃ、じゃあ背中だけお願いしようかな……?」

善子「じゃあ洗うわね」ピト

梨子「ひゃんっ」ビクッ

善子「わっ! ビックリした」ビクッ

梨子「なんで素手なの!?」

善子「私はいつも素手よ?」

梨子「えっ」

善子「素手のほうが、お肌を傷つけないって聞いたから……」

梨子「そ、そうなんだ」

善子「じゃあ続けるわよ」

梨子「う、うん」




15輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:42:56.07 ID: XEcXiaBR.net

善子「よいしょ、よいしょ」ナデナデ

梨子(凄い、変な気分になってきた……。私、今日持つかなぁ?)

善子「お姉ちゃんのお肌スベスベね」ナデナデ

梨子(よっちゃん、本当に背中だけだよね……? 今他のところまで洗われたら私……)

善子「ふう。終わったわよ!」

梨子「あ、ありがとう。後は自分でやるから大丈夫(ちょっとガッカリ……なんちゃって)」

善子「私も洗おうっと」

梨子「よっちゃんの背中も洗ってあげるね」

善子「ありがとう、お姉ちゃん」




16輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:43:30.49 ID: XEcXiaBR.net

〜Bathtub〜

梨子「……狭い」チャプン

善子「ごめんなさい、ヨハネがワガママを言ったせいで」

梨子「ほんと、困った妹だよ、よっちゃんは」

梨子「でも、よっちゃんのワガママは不思議と断れない」

善子「やはり、リリーの姉力は高いのよ」

梨子「よっちゃんの妹力が高いんじゃない?」

善子「どうかしら」

梨子「最初はどうなるかと思ったけど、よっちゃんが妹っていうのも、意外と悪くないかも」ナデナデ




17輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:43:48.29 ID: XEcXiaBR.net

善子「ふふふ、そうでしょう? きっと私達は本来姉妹として生まれてくる宿命だったのよ!」

梨子「うーん……。じゃあ、姉妹として生まれなかった運命に感謝しようかな?」

善子「な、なんでよ!」

梨子「秘密!」

善子「えー!」

梨子「そろそろ上がろっか? のぼせちゃいそう」

善子「えー、教えてよ!」

梨子「いつか、教えてあげる」

善子「ぶぅ」




18輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:46:04.30 ID: XEcXiaBR.net

〜Dressing Room〜

梨子(よっちゃんが私のパンツを履いている……なんだか変な気分)

善子「やっぱり、お姉ちゃんのパジャマピッタリだわ」

梨子「そ、そう。よかった」

善子「今度ヨハネのパジャマも着てみる?」

梨子「うーん……。機会があればね?」

善子「では、今度はお姉ちゃんが私のうちに来る!?」

梨子「うん、そうだね」

キャッキャ

梨子ママ「……アリね」




19輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:46:23.25 ID: XEcXiaBR.net

〜Riko's Room〜

梨子「それでね、妹攻めって言うのも結構アリだと思うの」

善子「うん、うん……」ウツラウツラ

梨子「よっちゃんもうおねむ?」

善子「んーん、まだまだ」ウツラウツラ

梨子「語ってたらこんな時間になっちゃった。そろそろ寝ようか」

善子「んー、まだ話す」

梨子「続きは寝る準備してからにしよう?」

善子「ん……」

梨子「……一緒にベッドで寝る?」

善子「いいの?」

梨子「姉妹だから、ね」

善子「やったぁ、お姉ちゃん大好き!」ギュ

梨子「わっ、もうよっちゃんたら」




20輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:47:38.12 ID: XEcXiaBR.net

〜After a Week〜

ピンポーン

梨子「あ、よっちゃんかな。はーい」

善子「ただいま、お姉ちゃん」

梨子「おかえりよっちゃん」

善子「お姉ちゃん遊ぼう!」

梨子「こらっ。よっちゃん、まず宿題しなくちゃあダメでしょ」

善子「むぅ〜。たまには良いじゃあないの」

梨子「だーめ! お姉ちゃんが見てあげるから、一緒にやろう?」

善子「ちぇっ、はーい」




21輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:47:50.59 ID: XEcXiaBR.net

〜Chika's Room〜

千歌「千歌は何も見てない、聞いてないよ」

オワリ




22輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)21:52:46.95 ID: h0bDg5Qv.net

"ヨハリリ"なん堕天使ヨハねぇ…




25輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)22:03:00.73 ID: jtSFjSQF.net

|c||^.- ^||チラッチラッ




26輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)22:10:33.35 ID: gt++EM2q.net

甘やかし内さん




27輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)22:14:07.39 ID: +zUC/lCV.net

ヨハリリ




29輝きたい名無しさん 2018/05/16(水)23:40:59.21 ID: IZ+fUyjO.net

非常にすばらしく、非常においしい
乙からーず☆




31輝きたい名無しさん 2018/05/17(木)00:31:16.51 ID: CTvSSVc3.net

堕ちたわね




引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1526474016/