no title


1: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:17:31.07 ID:63fj1T5P.net
梨子(もう鳥も寝静まる頃なのに) 



梨子「………………」 

梨子(本でも読もうかな) 


梨子「…………」

2: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:18:08.18 ID:63fj1T5P.net
梨子「…………」


梨子(少しだけ眠くなって来たかも)




梨子(目をつぶれば)


梨子「………………」

3: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:18:42.86 ID:63fj1T5P.net
梨子(眠れるような)

パチッ

梨子(電気を消したら案外すぐ寝られる……)



ピロン


梨子「…………」

4: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:19:08.69 ID:63fj1T5P.net
梨子(……こんな時間にLINE)


梨子(千歌ちゃんの部屋の電気はもう消えてるし)


梨子(曜ちゃん……は飛び込みの大会あるっていってたから、早寝してるだろうし)


梨子(つまり……)

5: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:21:28.45 ID:63fj1T5P.net
梨子(誰だろう、わかんない)


梨子(やっぱり気になる)




ガサゴソ


梨子(どうせ寝られないなら見ちゃおう)

6: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:21:55.98 ID:63fj1T5P.net
梨子(……ちょっと誘惑に負けた気分)


ポチポチ


梨子(ええっと……鞠莉ちゃんから……?)


『起きてますか?』


梨子「…………」

7: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:22:50.06 ID:63fj1T5P.net
梨子(起きてますよ……と)



梨子(……それにしても嫌な予感しかしない)

ピコン


梨子(既読が速い)


『今家の前にいるよ☆』

8: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:23:32.00 ID:63fj1T5P.net
梨子(……へ?)


梨子(いやいや、まさか……)


『ヨハネちゃんもいるよ』


梨子「…………」


梨子(もう寝るんですけど……と)

9: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:23:59.45 ID:63fj1T5P.net
『こっそり出かけましょう?もう犬が狼になる時間よ』


梨子(この文はよっちゃんが書いたんだってことはわかった)


『ピンポンならすわよ☆』


梨子(インターホンのことかな……)


梨子(2人ともこんな夜中に何をしてるの……)

10: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:24:28.78 ID:63fj1T5P.net
梨子(ブルーライトが眩しい……)


梨子(電気付けよ)


カチッ


梨子(急に明るくすると目がちょっとぼやける)


梨子(心なしか眠気が覚めて来た)

11: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:24:55.64 ID:63fj1T5P.net
梨子(……この家、私以外もう寝てる、よね?)


梨子「…………」


梨子(落ち着いて桜内梨子、まずほんとに2人がいるかどうか確認しないと、いたずらかも知れないよ)

梨子(家の中からインターホンを使って覗けるはず……)

12: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:25:45.61 ID:63fj1T5P.net
──────────

──────

───



梨子(……家族は気づいてないと思いたい)


梨子(玄関モニターで2人を確認……)


梨子「…………」


梨子(ほんとにいた)

13: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:26:28.13 ID:63fj1T5P.net
梨子(……2人ともキョロキョロしてる、ちょっと可愛い)

梨子(……これで夜を過ごせるかも)


梨子「…………」




ピロン


『見てるのはわかってるのよ?』


梨子(……バレた)

14: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:27:12.77 ID:63fj1T5P.net
ガチャッ


梨子「……夜遅くにこんばんは」


鞠莉「Good evening、やっぱり来ると信じてた」


善子「グーテンアーベンド、お嬢さん、もし差し支えなければ私の腕をお貸しして、闇夜に送ってあげましょう」ニコッ


梨子「扉を開けたら外国に来ちゃった……」

15: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:28:26.29 ID:63fj1T5P.net
鞠莉「よく寝られた?」


梨子「おかげさまで」


鞠莉「でももう家から出たからには同じ穴の骸、違う?」


梨子「そんな日本語あったっけ……」


鞠莉「小さいことはdon't worry♪」


梨子「……何で2人だけで私の家に」


鞠莉「当然私が起きてるか確認して集めたのよ」


善子「他は誰も返信来なかったけど……」

16: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:28:56.09 ID:63fj1T5P.net
梨子「それで用事は?」


善子「……ちょっと散歩でもしない?」


梨子「……そんなことなら」




善子「千歌ちゃんも呼んでこようかしら」


梨子「もう寝てるよ…」

18: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:30:04.04 ID:63fj1T5P.net
梨子「……これからどこへ行くの?」


鞠莉「行くところを決めたところで、それは深夜に行くべきところじゃないでしょう?」


梨子「……確かに深夜に行かないといけないところなんて……ないかな」


鞠莉「そう、だから場所なんか決めたってもったいない、この特別の時間が。違う?」


梨子「……やるべきことは、他の時間にやればいいってことかな」


鞠莉「うーん……ちょっと違う」


鞠莉「特別な時間くらい、楽しむことだけ考えてもいいでしょう?」




善子「コンビニへ行きましょう」


鞠莉「Sounds good!」


梨子「……さっきの言葉はどこへ」

19: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:31:43.09 ID:63fj1T5P.net
善子「まだちょっとだけ寒いわね」


鞠莉「でもこのくらいの気温が散歩には丁度いいの!」


梨子「確かに、このくらいが一番空気が澄んでるよね」


善子「スマホの電気は消さないでよね、マリー」


鞠莉「あと2回言ったら消しちゃうわよ?」ニヤニヤ


梨子「こうやってスマホの光に頼って歩いてると、私達だけの空間を歩いてるみたいだね」

21: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:32:28.57 ID:63fj1T5P.net
梨子「……ところで、これ散歩なんて言い方してるけど……」


鞠莉「この辺りは警官もきっといないわ」


梨子「……じゃあいいけど」


善子「ちょっと背徳的な方が燃えるのよ!」


鞠莉「まさにguilty night!」


梨子「……鞠莉ちゃんはもう18歳だと思ってた」


鞠莉「ええ、18歳よ。マリーがあなた達の保護者になってあげる♪」

23: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:34:00.41 ID:63fj1T5P.net
──────────

──────

───

善子「さて何買おうかしら」


梨子「うう店の中は温かい……」


鞠莉「私はcoffee♪」


善子「ヨハネは……無難にあんまんとコーヒー。リリーは?」


梨子「じゃあレモンティーにしようかな」


鞠莉「夜にくると、コンビニもちょっとだけ違って見えると思わない?」


善子「どこも寝てるなかで輝く、夜型人間のオアシスって感じね」

24: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:35:39.99 ID:63fj1T5P.net
梨子(…………)


梨子「……………」チラッ




鞠莉「……もしかして梨子、あなたほんとはサンドイッチ買いたいんじゃないの?」


梨子「……やっぱりバレちゃってた?」


鞠莉「ずっとあそこのコーナー見てるでしょう?」


梨子「……でも夜だし、ダメかなって」


鞠莉「ふ~ん……じゃあヨハネちゃん!これも追加で」ヒョイ

梨子「ちょっとまっ」

25: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:37:01.18 ID:63fj1T5P.net
>イラッシャイマセ


善子「あと、あんまんありますか?」


>チョウドキレテマス


善子「……じゃあにくまんで」


>カシコマリマシタ






梨子「よっちゃん不運だったね……」


善子「この悪魔級の運の悪さは夜でも付きまとってくるのかしら……」

26: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:38:06.32 ID:63fj1T5P.net
鞠莉「公園があるから、そこで休みましょう?」


梨子「……当たり前だけど、いつもは人がいる公園も夜だと寂しげだね」


善子「いろいろなものが違って見えるから、夜はいいのよ」


梨子「……そういえば、今の時間帯、鳥ってどこにいるんだろう、いつもはアレほどいるのに」


善子「鴉は混沌の闇にすでに消えていったわ……」


鞠莉「夜はコウモリ達が主役よねっ!」


善子「蝙蝠は漆黒の空への使者、そして堕天使ヨハネは夜の無慈悲な女王!」


鞠莉「イェーイ!」


善子「……ほんとのこと言うと、多分公園の木の上で寝てるんじゃないかしら」


梨子「……そうなんだ」


梨子「……」

27: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:39:02.81 ID:63fj1T5P.net
善子「……見て、野良犬」


梨子「……えっ」


鞠莉「Wow!」


善子「これぞ真の地獄の番犬、いや狼……」


梨子「…………」

善子「そういえばリリー犬苦手だったっけ」


梨子「……うん」


鞠莉「……梨子、手を握ってあげる」


梨子「…………ありがとう //」


善子「ヨハネも!」


梨子「…………温かい ////」

28: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:40:09.35 ID:63fj1T5P.net
善子「野良犬って」


梨子「……うん」


善子「居場所を持たないのに、どうして生きていられるのかしら」


梨子「…………」


鞠莉「……多分それは、生きようというしっかりした気持ちがあるからよ」


梨子「……じゃあ野良犬には特別な時間はないのかな」


鞠莉「居場所があった時は、スペシャルな時間もあったんでしょう」


善子「……ただの野良犬も、少し不思議な存在に見えてきたような」

29: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:41:32.50 ID:63fj1T5P.net
鞠莉「……恐い?」


梨子「……かなりこわい」


鞠莉「私が保護者って言っちゃったから守らないと」


善子「……襲って来ないわよね?」




梨子「あ、行っちゃった」


善子「……吠えなかったわね」


鞠莉「私たちはおかしな人じゃないもの」


善子「傍から見たら完全に不良集団かも知れないけど」


梨子「1番騒いでるのはよっちゃんだよ……」

30: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:42:07.90 ID:63fj1T5P.net
善子「……ねえ、肉まん、分けるわ」


鞠莉「……ありがとう」


梨子「……ありがとう」


善子「1人だけ食べてたら悪いでしょう?それに私はほんとはあんまんが食べたかったの」


鞠莉「素直になりさいよ、夜の小悪魔ちゃん♪」

31: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:43:17.43 ID:63fj1T5P.net
梨子「……おいしい」


善子「きっと、3人で分けたからよ」


鞠莉「飲み物を飲んだあと、手に息を吹きかけたら……ちょっぴりロマンチックな気持ちになっちゃうわね」


梨子「……サンドイッチも、みんなで食べよ?」


鞠莉「……私だけ上げられなくてちょっと気まずい」


梨子「鞠莉ちゃんは手が温かいからいいよ」

32: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:48:13.06 ID:K4M/ef6N.net
善子「……ねえマリー」


鞠莉「どうしたの?急に、手を強く握り締めなくても、私は逃げないわよ」


善子「……電気、ちょっと消してみて」


鞠莉「…………わかった」

33: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:50:31.07 ID:K4M/ef6N.net
善子「……消すとほんとに真っ暗」


梨子「……ねえ、空を見て」


善子「あれがアルタイル、デネブ、ベガね」


梨子「今はそれの季節じゃないと思う……」




善子「……この夜空も、みんなの中に残せたらいいな」


鞠莉「きっとこんな特別な時間、忘れないわよ」

34: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:51:02.79 ID:K4M/ef6N.net
梨子「……今、真っ暗でみんなの顔は見えないけど、」


梨子「…………心の目では、肝心なものを見てる」


鞠莉「…………そうね」


善子「…………私達、やっぱり内浦と、みんなが好きみたい」


鞠莉「……さて、親が起きる前に帰りましょう」

35: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:52:04.14 ID:K4M/ef6N.net
──────────

──────

───


梨子(家の場所がそれぞれ違うからあそこで分かれちゃったけど)


梨子(もうちょっとだけ一緒にいたかった)


梨子(ちょっと明るくなってきたとはいっても、女の子1人だと危ないような)


梨子(……多分、私が無事だったんだからみんな大丈夫だと思いたい)

36: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:53:02.10 ID:K4M/ef6N.net
ガチャ


梨子(鍵はかけて合った、忘れてたら危ない……)


梨子(……誰も起きてないよね?)


梨子(……今日は日曜日だから昼まで寝ていても許されるよね)


梨子(あの2人、いつも夜中に散歩してるのかな)

37: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:53:43.48 ID:K4M/ef6N.net
梨子(ようやく横になれた)


梨子(もう鳥の声が聞こえる時間……)


梨子「…………」


梨子(…………またいつか、あの景色、見られるかな)

38: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:54:08.72 ID:63fj1T5P.net
おわり

39: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 22:54:31.64 ID:qz+gO3dN.net
おつ!
ゆったりした感じがすごく良かった

40: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 23:01:17.19 ID:5JI/1RiX.net
乙!
凄くいい雰囲気だった

44: 輝きたい名無しさん 2017/03/15(水) 23:30:30.87 ID:+cHFuubx.net
こういうの新鮮でいい。夜中のコンビニ楽しいよね

48: 輝きたい名無しさん 2017/03/16(木) 00:06:55.92 ID:+4tXoh40.net
ギルキスいいね

49: 輝きたい名無しさん 2017/03/16(木) 00:23:47.04 ID:Kj0yJPQh.net
雰囲気が最高ですわ

66: 輝きたい名無しさん 2017/03/17(金) 07:40:11.29 ID:ioQPD2K6.net
これ最初と最後で対比になってるのね